クリップ式サングラス

Posted by aishinkakura on 20.2017 日常 10 comments 0 trackback
クリップと遠近 私は元々レイバンのなす型サングラスを持っています。なぜなす型かというとマッカーサーに憧れた訳ではありません。ジャズトランペッターの日野皓正が若い頃かけていて格好いいなと憧れて真似したのです。
 最近はめったに高速道路を走ることがなくなったのですが知り合いが東北で農地を開墾しているのでそれを見に行くこととなりました。(手伝いではなく、見るだけ)夏場だしサングラスをかけて行こうと試しにかけてみたのですが久々にかけてみると重いのです。プラスチックレンズではなくガラスだからだと思います。それに最近は老近両用メガネをかけないとカーナビの文字が見えません。


合体 どうしたものかと考えましたがクリップ式なら普段使っているメガネに取り付ければいいだけだと思いアマゾンで購入しました。中国製ノーブランドのなす型でわずか1380円でした。アマゾンの商品説明には軽量と書いてありました。ダブってかけることになるので重さが心配です。
 そして合体させてみたところとても軽量でした。2台かけているとは思えません。形もメガネと同じなす型でピッタリです。


跳ね上げ時 

 そして走行時に時計をみたりカーナビを見たりする場合はサングラス部分を跳ね上げれば視界良好になります。これはいい買い物をしたと思います。街中でも使えそうです。ご丁寧なことに耳掛けを安定させるための部品までついていました。これが柔らかい素材でかけ心地もなかなかのものです。
 後日談ですが高速道路はトンネルが多いですね。トンネルに入る前はサングラスをしていてトンネルに入ったら跳ね上げるということをやりましたが実に使いやすかったと思います。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

施餓鬼法要2017

Posted by aishinkakura on 17.2017 日常 4 comments 0 trackback
 昨日(8/16)例年通りお盆の施餓鬼法要に行きました。父親が他界してからですからもう40年も続けています。霊は父親と6年前に亡くなった家内です。例年夏の暑さの真っ盛りに行いますので熱中症で倒れる人が何人か出ますが、今年は皆無でした。
 仏様のいない家は施餓鬼の意味がわからないと思います。亡くなった方が地獄の餓鬼(やせ細って腹ばかり膨らんだ鬼)になっているという意味ではありません。
悪行をしてきて地獄に落ちて餓鬼になってしまったそういう者たちにも食べ物や飲み物などの供物を施すことで餓鬼の供養を行う法要行事です。
 お盆には亡くなった祖先や家族たちの供養を行うのと同時に、餓鬼の供養も行なって徳を積むことで自分にも救いがあるとされています。ということは私もかなり徳を積んできたことになります。私の墓を守ってくれる人はいませんが積んできた徳でなんとか成仏したいです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ウォーキングマシン購入

Posted by aishinkakura on 08.2017 日常 14 comments 0 trackback
ウォーキングマシン 一般的にはルームランナーと言ったほうが通じると思いますが、私が購入したのはウォーキングマシンという名称でした。目的は運動不足の解消です。糖尿病患者としては血糖値を下げるために運動をしなければならないのですが。この暑さだと外に出るのでさえ大変です。ということで室内で歩行が出来るように購入しました。アマゾンに色々とありましたが4万円のものが現在14800円という価格になっていて、それにつられて購入しました。中国製で保証書なしです。故障の場合はお買い上げ店へ連絡としか書いてありません。
 使ってみるとスピード調整は勿論、色々なプログラム(徐々にスピードを上げてまた下げるとか)も設定できるようになっています。バカにしていましたが結構ハードです。15分くらいでも疲れて汗をかいています。そして終了後すぐにシャワーを浴びてスッキリしています。この辺が室内のいいところでしょう。まああまり無理をせず1日15分くらいから初めて30分に挑戦してみます。でもその頃は秋になっていて外を歩いた方が気持ちいいかも知れませんね。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

坐骨神経痛が出ていないとき

Posted by aishinkakura on 06.2017 日常 8 comments 0 trackback
断面MRI00000006 昨年秋から今年春にかけて半年悩まされた坐骨神経痛による足の痛みはお陰様で現在おさまっています。整形外科の医師から状態の悪いときのMRI写真とともに状態のいいときのMRI写真も撮っておく必要があるといわれて先日撮影しました。医師によると映像が違っている(自然治癒)場合と映像自体は同じであるが痛みが出たり出なかったりする場合があるとのことです。
 そしてMRIの写真を医師とともに比較した結果、いいときも悪いときもほとんど同じでした。私が医師に質問したのは今度また悪化した場合、手術しても無駄ということでしょうか?ということです。
 これに対して医師の言葉は人間の身体はMRIでも感知できない部分が多いです。でも明らかにヘルニアになっているところはありますから、そこを手術することになります。しかし手術しても治らないこともあります。すべては確率です。とのこと。
 うまく逃げたなと思います。いずれにしましてももう頼るところがありませんので今度どうしようもなくなったら同じ病院の同じ医師に診てもらうつもりです。いいときも悪いときもデータがある訳ですから。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

現地訪問

Posted by aishinkakura on 23.2017 日常 12 comments 0 trackback
土地の一部 現役時代の同僚の一人が10年以上前に定年を待たずに退職しました。その理由は田舎に土地を買って農業をするというものでした。農業系大学の出身なので何か志があるのだと思います。
 そして土地を9000坪手に入れ、色々手続きなどもやって現地に家を建てこれからというときに不幸なことに東日本大震災が起こりました。震災の被害はなかったのですが福島第1原発に近かったので、しばらくは立ち入りできなかったようです。また除線作業もあって農業どころではないということでした。彼は千葉県に住んでいますが最近は半年に1度くらい様子をみに現地に出かけるとのことでした。ということで今度出かける機会があったら誘ってもらいたいと話をしていました。そうしたところ7月20日に行くということで同行させてもらいました。草刈りくらいは手伝いたい気持ちがありましたが私は足腰に爆弾をかかえておりますので無理です。


線量表示版 

 行程は常磐高速を使って福島県の南相馬まで行きます。そしてそこから山奥に入っていく訳です。いわきを過ぎたあたりから高速道路の表示板に現在のこの地点の放射能線量というのがところどころ出てきます。もう6年も経っているのに今更ながら原発事故の影響を感じとりました。





   8年新築   田舎ファッション

 さて家は山小屋のようなものを想像していたのですがいたって近代的な家でした。8年経っていますが新築です。そして9000坪の敷地の一部を見せてもらいました。農作物はなくても栗の木や梅の木などがあるので猿やイノシシが出てくるようです。私が行っているときも猿と遭遇しました。なにもしないと馬鹿にして家の近くで色々と悪さをするとのことでボーガンを購入したということです。

ボーガン 
 ハンターの免許を持っていない人は獣を殺してはいけないそうです。ケガをさせて恐怖心をあおり、こないようにするためのボーガンだそうです。しかし武器としての威力がありそうです。場所が悪ければ死んでしまうかも知れません。
 私は日帰りしましたが彼は4〜5日滞在して草取り等を行うそうです。余計な心配かもしれませんが私と同じで彼には子供がいません。今後歳をとって動けなくなってきたらどうするのでしょう。今でさえ持て余しているような気がします。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

吸わなくてもいいのでは?

Posted by aishinkakura on 21.2017 日常 8 comments 0 trackback
7本タバコ 私の知人に変な人が二人います。変といってもどこかおかしいというのではなく喫煙のスタイルが変なのです。
 二人とも喫煙者なのですが1人は仕事がある日だけしか吸いません。休日は禁煙者となる訳です。喫煙日に吸う量も10本程度です。そして運転中も吸いません。もう1人は人に勧められた場合と雰囲気的に皆が吸っている場合のみ喫煙するという人です。当然タバコは携帯していませんので常に貰いタバコです。
 そして両者とも禁煙の場に行っても全く問題ありません。であれば吸わなければいいのにと当時ヘビースモーカーの私としては思いました。タバコを我慢していて苦しくないのだろうかと不思議でした。注意して見ているとふかしているだけではなくちゃんと肺の中まで吸い込んでいます。ニコチン中毒は人によって違うのかなあと今思っています。両者ともに人に迷惑をかける喫煙ではないのでその点では問題ありません。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

結構ショックです

Posted by aishinkakura on 30.2017 日常 6 comments 0 trackback
熊鈴 先日テレビのニュースを観ていましたら熊の被害のことをやっていました。熊鈴を持っていたのだが効果がなかったとか言っていました。そして熊鈴には音が低いものと高いものの二種類があるという説明をしていて実際に鳴らしていました。そうしたら高い方が聞こえないのです。人間の耳は若い頃は16000Hzくらいまで聞こえるようですが40歳くらいから徐々に高音が聞こえなくなり60歳くらいになると10000Hzを割り込んでしまうようです。昔オーディオに凝っていた時分は周波数帯域を気にしていましたが今では高域についてはなんの意味もなくなってしまいました。そのうち高域に限らず音自体が聞こえにくくなってくるのでしょう。実に寂しいです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ブログ開設5周年

Posted by aishinkakura on 29.2017 日常 22 comments 0 trackback
        ありがとう5周年

 2012年の6月29日に始めましたので今日で5年経過したことになります。癌の手術から5年なら一安心というところです。家内が亡くなってから1年後に始めました。始めは悲しみを紛らわすためだったのですがボケ防止目的に変わってきたような気がしています。1日でも更新を怠ると続かなくなると思い、開始から毎日更新を重ねてきました。その間に愛犬の死や癌での手術入院などのブログ上の障害がありましたが、全て乗り越えて今日で1,833記事目です。
 月並みですが、こんなに続けてこられたのは皆様の拍手やコメントが励みになったからだと思っています。感謝に耐えません。今後も命ある限り(おおげさですね)続けてまいりますので変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。

愛新覚羅



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME