公道を走れる折り畳みバイク

Posted by aishinkakura on 31.2016 お気に入り 14 comments 0 trackback


 秋葉原発のライフスタイル家電ブランド UPQが、超小型の折り畳み電動バイク UPQ BIKE me01 を正式発表しました。折り畳めば自動車のトランク等にも収納しやすいサイズになり、交換可能なリチウムイオンバッテリーで満充電35kmまで走れるそうです。
 電動パーソナルモビリティは輸入品を中心に各社が販売するようになりましたが、私有地以外での使用を禁じるものが大半です。一方 UPQ BIKEは国内の法規にあわせミラーなどを装備しており、原付免許があれば公道を走れます。発売はこの夏、メーカー希望価格は税抜き12万7000円。
 主な仕様は車体重量 約18kg、本体サイズは 1220 x 610 x 985mm。シート高 約760mm、軸間距離 約870mm、最低地上高 約140mm。ブレーキは前後輪ともにディスク式。タイヤサイズ前後輪 315mmなど。取り外し可能な 36V 316.8Wh リチウムイオンバッテリーを搭載し、満充電で35kmまで走れます(25km/h、乗員55kgでのテスト値)。バッテリーの残量ゼロから満充電までは約3.5時間。またUSBポートを備え、スマートフォンなどをバイクのバッテリーで充電できる点も特徴です。
 動画でプレゼンをしている女性が社長の中澤氏とのことです。若い人なのにやりますねえ。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

所得と健康意識

Posted by aishinkakura on 30.2016 独り言(意見) 12 comments 0 trackback
不健康 一概には言えないと思いますが傾向があるとのことです。
  世帯の所得が低い人ほど、健康診断を受けない割合や喫煙率が高いなど、健康作りに積極的ではないとする国民健康・栄養調査の結果を厚生労働省が発表しています。
 厚労省は、低所得層は健康管理を意識する余裕がないことが背景にあると分析、生活習慣の改善を後押ししていく考えだそうです。
 調査は、昨年11月に全国の5432世帯を対象に実施。回答のあった3648世帯を、世帯所得別に200万円未満の低所得層、200万円以上600万円未満の中所得層、600万円以上の高所得層の3群に分け、生活習慣を分析しました。
 低所得層では健診を未受診の人の割合が男性で42%、女性で40%と、高所得層のそれぞれ16%、30%よりも高くなっています。習慣的に喫煙する人の割合も男性で35%、女性で15%と、高所得層のそれぞれ29%、5%を上回っています。さらに歯が20本未満の人や肥満者の割合も、低所得層は男女ともに高い傾向があるそうです。
 ちなみに私は全く逆です。高所得の時は健康診断をサボることが多く暴飲暴食もしてしかもヘビースモーカーでした。低所得になってからの方がはるかに健康を意識しています。年齢のせいかも知れませんが。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

モバイル保険登場

Posted by aishinkakura on 29.2016 パソコン関係 4 comments 0 trackback
モバイル保険 さくら少額短期保険は、モバイル機器専門の保険商品「モバイル保険」を5月13日より始めました。保険料は月額700円(非課税)で、年間10万円まで補償するそうです。契約者に紐付けられ、対象になる端末は3台まで登録できるそうです。
 「モバイル保険」は、国内初と謳うモバイル機器専門の修理費用保険。故障や破損などでは、5営業日以内に修理費用保険金が支払われます。また、盗難や水没など修理できない損害にも、再購入の補助として、いくらかの保険金が支払われるそうです。補償は年間最大10万円までで、利用回数に制限はありません。
 「モバイル保険」の契約は、端末に対してではなく、契約者(ユーザー)に紐付けられているのも特徴です。予め登録した最大3台までのモバイル機器を対象に補償されます。これにより、端末を買い替えたり、買い足したりしても、3台までは同じ保険料で契約を継続でき、「永続的に保険に守られた環境を実現する」としています。
 端末の種類は、スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、スマートウォッチ、モバイル音楽プレーヤー、携帯ゲーム機、モバイルWi-Fiルーターなどが例示されています。最大3台まで登録できる端末は、主端末1台と副端末が2台までという構成。主端末は最大10万円、副端末は最大3万円の補償で、合計で年間10万円の補償になります。保険金が支払われるケースは、火災、破裂・爆発、落雷を含む破損のほか、自然故障、水没・水濡れ、盗難と、広範囲がカバーされているそうです。詳しくはこのサイトに書いてあります。
 私は外に出る機会がありませんから必要ありませんが外出が多い人には使いやすい保険だと思います。
元記事:ケイタイwatch




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

エチケットカッターを購入しました

Posted by aishinkakura on 28.2016 日常 10 comments 0 trackback
 50歳を越えた頃から耳毛が気になるようになりました。家内が存命な頃は毛抜きでたまに処理してもらっていましたが亡くなってからはそういうわけにもいかず、自分で耳を指でさぐって生えている感触があれば毛抜きで抜いていました。勘でやりますが場所がわかりにくくて結構大変なのです。
 そういう訳でエチケットカッターなるものを購入しました。耳の他に鼻毛や眉毛の整えにも使えるということです。早速使ってみましたがモーターで回転しているものを耳に入れるのですから音がかなり大きく感じます。本体が太くて先の部分は短いのであまり耳の奥には入りません。安心して使うことができます。なにせ自分では見えない部分ですので耳毛があるのかも解かりません。生えていたとしてもカットできているのかもわかりません。そこで音が重要な役目をしている訳なのです。カットできているのはチャリチャリという音で解かります。抜いた方が気持ちがいいのですが1人でやるのですから仕方ありませんね。それにしても耳毛は男の老人にしかない問題ですね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ワンタイムパスワード

Posted by aishinkakura on 27.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
ワンタイムパス 警察庁によりますと、ネットバンキングの利用者のIDやパスワードが盗み取られ、預金が別の口座に不正に送金される事件の被害額は、去年1年間に全国で30億円を超え、統計を取り始めた平成23年以降最悪になっています。
 こうした状況を受けて、大手銀行の三菱東京UFJ銀行は、来月中旬からスマートフォンのアプリや専用の小型端末に表示される「ワンタイムパスワード」を利用しなければ、ネットバンキングを通じた振り込みなどができなくなるようにしたそうです。
また、三井住友銀行もことし7月からネットバンキングに同じ仕組みを導入する予定だそうです。みずほ銀行は、ワンタイムパスワード用の端末を希望者に配布していて利用を呼びかけています。
 ワンタイムパスワードは、地方銀行などでは取り組みが遅れていると指摘されていて、不正送金を防ぐための対策の強化が課題となっています。
 以上はNHKニュースからなのですが実情と合っていない気がします。私の感覚では大手銀行はすでに全行が導入済でゆうちょ銀行も同様。地方銀行も導入しているほうが多いというのが実情ではないでしょうか。いずれにしましても使う側からみると不便ですね。私は2行のパスワード端末を持っていますが面倒なので振込みは実際に銀行に行って行っております。ネットバンクの機能は入出金確認だけに限定しています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

windows10強制アップグレード回避方法

Posted by aishinkakura on 26.2016 パソコン関係 8 comments 1 trackback


 マイクロソフトの最新基本ソフト「Windows10」をめぐり、ここ1週間ほど「勝手にアップグレードされた」とする声がインターネット上に殺到しています。 「原因」は無償アップグレードの仕組みが変更されたため。microsoft社としては「利用者がより簡単に更新できるように」したつもりだったのですが、逆に混乱を招いてしまったようです。
  同社がWindows10の提供を始めたのは2015年7月のこと。以来、「Windows7」「Windows8.1」の利用者には2016年7月29日までの期間限定で無償アップグレードを実施しています。ただ利用者の中には、周辺機器との兼ね合いなどからアップグレードしたくない人もいるのが現状です。その場合は、パソコン画面に切り替えを促す通知が表示された際に「×」をクリックするなどして、更新を避けることができていました。しかしここのところ勝手にアップグレードしてしまうとの声があがっていました。
 原因は5月13日に通知画面が変更されたことです。これまでアップグレードのタイミングは利用者自身が決められるようになっていましたが、今回の変更により、画面に表示された日時に自動的に実行される仕組みになりました。無償期間の終了が約2か月後に迫る中、普及強化を図ったのだと思われます。
 利用者が更新を回避するには、通知内にある「ここをクリックすると、スケジュールを変更、または予約をキャンセルできます」という部分をクリックし、利用者自ら予約を取り消さなければなりません。これまで通り画面右上の「×」をクリックしてもキャンセルしたことにはならないので注意が必要です。
 microsoft社は動画まで作っていますのでアップグレードしたくない方は参考にして下さい。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

電子タバコ規制(アメリカ)

Posted by aishinkakura on 25.2016 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
電子タバコ 食品医薬品局の発表によりますと、新たに規制の対象となるのは電子たばこ、水たばこ、葉巻を含むすべてのたばこ製品で、18歳未満への販売を禁止し、購入の際は写真入りIDの提示が必要となります。また、インターネットによる販売や商品サンプルの配布も禁止するとしています。
 さらに、メーカー側には製品の事前登録や含まれる化学物質の報告、そして、製品のパッケージに健康への影響についての警告を明示することが義務付けられます。
 アメリカでは公共の場での喫煙制限が進み、普通のたばこの喫煙率が減少する一方で、電子たばこの喫煙率が増え、FDAによると、高校生では2015年には4年間で9倍の16%に達しています。
 日本とオーストラリアは何でもアメリカの真似をしますから同じ流れになるのではないかと思います。でも電子タバコの有害性はまだ立証できていなかったはずなのですが風紀の問題なのでしょうかねえ。
元記事:TBSニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

玄関チャイムを無視

Posted by aishinkakura on 24.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
チャイムボタン 自宅にいるときに玄関のチャイムが鳴った場合、約46%の人が無視をする、というアンケート結果が出ているそうです。NHK受信料の訪問員だったり、新聞や宗教の勧誘だったりする可能性があるため「めんどくさい」「トラブルを避けたい」ことなどが居留守を使うのがその理由だそうです。そしてこのアンケート結果から、無視するのはチャイムだけではなく、自宅の固定電話の呼び出し音もそうだ、と明かす人が多いそうです。
 このアンケートはニュースサイト「しらべぇ」が全国の20代~60代の男女1365人に聞き、2016年5月5日に公開しました。「自宅のチャイムが鳴っても無視をすることがある」と答えたのは男性が40.9%、女性が53.6%で全体では46.4%になっています。
 無視する理由は、まずは「もしも変な人だったら...」と考えてしまう人が多くいるためですが、「NHKの受信料契約なら嫌だ」という人がかなりいて、ほかにも、新聞を含むセールスや宗教の勧誘は嫌だから、と答えている人が結構いたということです。
このアンケート結果に対しては、「チャイム以上に自宅の固定電話が鳴っても出ない」といった反応も数多く出たそうです。
 一体何のためにチャイムがあって電話があるのでしょうね。私が自治会の仕事で家庭を訪問するとそんなこともなかったと思います。但しチャイムを鳴らすとインターフォンごしに返事がくる場合といきなりドアを開ける場合があります。いきなり開けるのは無用心ですね。
元記事:J-Castニュース





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

地区社会福祉協議会総会

Posted by aishinkakura on 23.2016 自治会関係 2 comments 0 trackback
社会福祉協議会総会 5月21日は地区の社会福祉協議会の総会がありました。もう担当が替わっていますので私が出席しなくてもいいのですが現在の担当者の都合がつかないとのことで代理出席してきました。営利団体ではありませんので特に総会が荒れるなんていうことはありません。多少ミスがあってもごめんなさいで済んでしまいます。一般の会社の総会でしたらミスがあったら担当者は首ものですよね。今回は役員の交代もありましたが事前に行っていた臨時理事会で互選によって決まっており、この辺も問題がありませんでした。問題があるのは会議室で和室なのです。足腰の悪い私としては困ります。なるべく短時間で終わらせてもらいたいのですがこういう時に限って質問する人もいます。早々に退散するという方法もありますが自治会の代表として出席しているのでそのようなことも出来ません。近くに椅子とテーブルの人数に見合っていてそして価格の安い会場がないそうです。次年度は代理であっても出席はやめておきます。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

コタツの商品回収

Posted by aishinkakura on 22.2016 日常 2 comments 0 trackback
山善リコール

 先日ケーズホールディングスから手紙が届きました。あけてみると山善製の電気コタツの不具合による回収と出ていました。もしやと思って母親が使っているものをみたら該当機種の該当年度のものでした。これはまずいと思って連絡したところネットでも回収手続きが出来るということで手続きを終了しました。ケーズホールディングスはお得意先全部に文書を出したのでしょうか。それとも該当機種を買ったユーザーをキチンと判別できたのでしょうか。キチンとデータ化できているならそれはそれで凄いと思いました。一方で不満もありました。メーカーの山善では回収と同時に返金するということでしたが該当する機種の場合は一律4,000円でした。ネットで調べてみるとその機種はどこでも6,000円で販売しています。税込みですと6,480円です。ユーザーは回収に応じると2,480円損するわけです。この辺はメーカーとしてどうなのかなと思いました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

オーストラリアでタバコ1箱3,200円

Posted by aishinkakura on 21.2016 独り言(意見) 14 comments 0 trackback
 オーストラリア政府は5月3日発表した新年度予算案に、2017年から4年間、毎年12.5%ずつ税率を上げる大幅なたばこ増税を盛り込みました。25本入りの1箱が25豪ドル(約2000円)と、今でも世界屈指の高さですが、20年には40豪ドル(約3200円)になるそうです。愛煙家からは悲鳴が上がっているそうです。ターンブル首相は「税収増だけでなく、国民を喫煙から遠ざけるのも狙いだ」と説明しています。
 1995年には1箱5豪ドルで、喫煙率は25%。その後の度重なる増税に加え、2012年には健康被害を警告する写真を箱に大きく表示させる規制を世界に先駆けて導入した効果もあり、現在では喫煙率は13%前後まで低下しているそうです。それでも13%の人が喫煙しているのですね。この人達は多分3,200円のタバコは吸わないでしょう。きっと闇ルートがあってタバコが安い日本などから密輸入されたものを吸うと思います。私は禁煙しましたからもう問題ありませんがオーストラリアに住んでいて喫煙していたら闇タバコにすると思います。 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

Apple Watchを一年使ってみて

Posted by aishinkakura on 20.2016 パソコン関係 8 comments 0 trackback
アクティビティ 2015年の4月に待望のApple Watchが発売されましたのでどのように使うのかも考えずに速攻で購入しました。それから1年が経ちましたので冷静にどうだったのか検証してみたいと思います。
 使っている機能は主に①時計、②メール、③電話、④健康管理です。
 ①の時計は説明の必要がないと思いますが普段はディスプレイ省エネのために見えません。腕をよじってみる動作をすることが必要です。そのため机の上に置いていたりする使い方は出来ません。
 ②のメールに関しては読むことは出来ますがキーボードがないので返信が出来ません。単語登録をしておいて短い語句で返信することは出来ますが実用的ではありません。返信するときは同時に持っているiPhoneからになります。
 ③の電話ですが意外と使えます。腕に向かって話しをするので初めは恥ずかしかったのですが慣れると重宝です。特に車の運転中は楽です。
 ④の健康管理は色々とアプリがあるのですが標準で入っている「アクティビティ」しか使っていません。iPhoneのキャプチャー画面をつけていますが一番内側の水色が「スタンド」で立ったり座ったりの動作です。真ん中の緑色は「エクササイズ」で早歩き以上をどれだけしたかというものです。外側の赤色は「ムーブ」といって消費カロリーを表しています。5月15日が突出して多いのはコンサートに出かけてその前に色々買い物をしていたり楽器屋めぐりをしてかなり動いたからです。
 私の場合はこのように使っていますが機能のごく一部だけです。iPhoneとセットでないとその機能の殆どは使えません。つまりiPhoneを持っていない人はApple Watchを持っていても時計にしかなりません。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

マツダの快挙

Posted by aishinkakura on 19.2016 お気に入り 14 comments 0 trackback
マツダロードスター マツダのスポーツカー「ロードスター(海外名MX‐5)」が、ワールド・カー・アワーズ(WCA)が主催する2016年「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー(WCOTY)」を受賞しました。マツダ車が同賞を受賞するのは、2008年の小型車「デミオ(海外名Mazda2)」以来2回目です。日本メーカーの受賞は2011年の「日産リーフ」以来となります。
  同賞は2004年に世界各国の自動車ジャーナリストによって創設され、世界23カ国、73人の自動車ジャーナリストの投票で選ばれます。ロードスターはともに最終候補に残った「アウディA4」、「メルセデス・ベンツGLC」を抑えての受賞となりました。
また、特別賞の一つで最も優れたデザインの車に贈られる「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー(WCDOTY)」にも選ばれました。日本車の同賞受賞は初。さらに1車種による両賞のダブル受賞は、賞が創設されてから初の快挙だといいますj。基本性能や、デザイン性の高さが評価された結果です。
ロードスターは1989年に発売された小型スポーツカーで、受賞したのは「4代目」。2015年に約10年ぶりに全面改良されて発売されたもので、マツダ独自のスカイアクティブ技術を採用して走行性能を高めたほか、アルミの使用量を増やすなどして先代より車重を100キロも軽量化し、これまで以上に軽快な走りを実現。2015年12月には同年の「日本カー・オブ・ザ・イヤー」も受賞しています。
 今度は世界ですから価値も高いですね。ロードスターといえばライトウエイトスポーツカーの本場の英国でも人気があり、英国ライトウエイトスポーツカーのスピリットを持っているのは今や英国にはなく日本のマツダだとまで言われています。最近日本製品が不調ですから嬉しいことですね。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

古地図

Posted by aishinkakura on 18.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
古地図
       明治時代の自宅周辺               現在の自宅周辺

 テレビで大地震の際の震度が狭い地域のなかでも違っていることがあると言っていました。不動産価格にも影響しているようです。どういうことかというと昔どういう土地だったのかということが影響しているということでした。昔沼地だったりしたところは当然地盤がゆるい訳です。そして一般の人でも昔の地図を見ることができるサイトがあるということなので検索してみました。そうすると古今マップというのがありました。明治の初期から現在までの地図を見ることができます。しかも左右見比べる形で表示されます。残念ながら見ることができるのは人口の多い地域だけのようです。早速私も自分の住んでいる場所を見てみました。この辺は市街地開発前は雑木林でしたがもっと前の明治期は田んぼだったようです。田んぼだと地盤はゆるいかも知れませんね。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

断捨離

Posted by aishinkakura on 17.2016 日常 8 comments 0 trackback
シュレッダー処理 私は身の回りのものを整理するのは得意な方だと思っています。ところが仕事以外の書類の要不要に関しては解からないので家内の死後5年近くにわたって捨ててきませんでした。とくに多かったのが銀行関係、保険関係、証券関係です。仕事で国税局が調査にきたときは過去5年に遡って調査するので5年は保管しておかないといけないのではないかと思っていたのですが今まで一度も過去の書類が必要なことはありませんでした。しいてあげれば年金関係と年末調整関係だけです。そこで最近すっきりさせるために大断捨離を実行しました。いちいち内容を確認することもなく廃棄し、昨年シュレッダーを新しくしておきましたので作業は快調に進み、ものの30分で終わってしまいました。もっと早くやればよかったと反省しています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

久々のコンサート

Posted by aishinkakura on 16.2016 日常 10 comments 0 trackback
入場券

 昨日(5/15)本当に久々にロックコンサートに行ってきました。ディープ・パープルの武道館公演です。好きなのですが全盛時は行く機会がありませんでした。残念ながら全盛時メンバーで残っているのはボーカルのイアン・ギラン、ドラムのイアン・ペイス、そしてベースのロジャー・グローバーです。ギターのリッチー・ブラックモアは抜けてしまっていますし、キーボードのジョン・ロードは亡くなってしまっています。全盛時のメンバーで観ることが出来たらどんなにいいかと思いましたがそれは贅沢ですね。今のメンバーでも十分疾走感のある演奏をしてくれました。昔の知っている曲が半分で半分は新しい曲だったと思います。昔人気を二分していてよく比較されるレッド・ツェッペリンも来日してくれると嬉しいのですが。必ず観にいきます。







ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

カップヌードルの海老

Posted by aishinkakura on 15.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
カップヌードル カップヌードルの海老が必要か不要かという論争がネット内で起きているそうです。
エビが要らない理由は、単純に味が嫌いだったり甲殻類アレルギーでエビが食べられないなど様々。このエビが好きだという人たちは「いらないのはタマゴ」「肉がいらない」などと他の具材の批判を始めています。
「カップヌードルの海老いらない署名運動」は、2016年4月26日に匿名掲示板「おーぷん2ちゃんねる」で始まりました。実はこのスレへの書き込みは4月29日14時までに108と低調なのですが、「2ちゃんねる」や、まとめサイトに飛び火したため、ネット全体で見るとかなり熱い論争に発展してしまっているのだそうです。
 ちなみに日清のカップヌードルに入っているエビはインド西海岸で獲れる乾燥用小エビでは最高級品の「プーバラン」をフリーズドライ加工したものだそうです。同社の創業者、安藤百福氏がエビは日本人の好物であり高級感があるためエビを入れれば必ず売れるとして採用を決めたとされ、1971年の誕生以来の定番具材になっています。
エビはいらないと賛同した人たちは、
「月に何度も食べますがエビ捨ててます。私もエビなければなーと思ってた」
「パサパサだし美味しくないからいらない......とずっと思ってた」
「甲殻類アレルギーあるから事前とって捨ててるわ」

などと掲示板に書き込んだ。しかし、エビは必要だという意見が圧倒的に多く、
「はぁあああああ? むしろあのエビを売って欲しいくらいだ」
「エビこそが魅力だろ!あのエビがくいたくなって、たまにカップヌードルをかうのに」
「馬鹿め・・・謎肉とエビが入ってないのなら、それはカップヌードルではないのだ」

などとエビいらない派を攻撃しているそうです。
日本は本当に平和な国ですね。私も玉子とネギだけでいいのではないかと思っています。
元記事:J-Castニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

噛み付きカメ

Posted by aishinkakura on 14.2016 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
噛み付きカメ 特定外来生物に指定されているカミツキガメをめぐり、千葉県がこれまでの捕獲数を元に生息数を推計したところ、印旛沼周辺のカミツキガメは現在、およそ1万6000匹、生息していると推計されることがわかりました。
 千葉県によりますと、印旛沼の周辺ではカミツキガメの繁殖行動が確認されていて、去年はオスとメスを合わせて900匹余りが捕獲されましたが、捕獲数は年々、増え続けているということです。今後、カミツキガメの数を減らすためには年間で、1250匹以上のメスを捕獲する必要があるということで、千葉県は毎年、設置しているわなの数を増やすとともに、捕獲したメスに発信器をつけて産卵場所を調査するなど対策を強化する方針だそうです。
 私の弟が千葉県四街道市に住んでいて私のところから裏道で行く場合印旛沼を一部横切ります。最近裏道を使わないので気がつきませんでしたが道にのこのこと出てくるかも知れませんね。たとえ有害動物であっても轢いてしまっては後味が悪いですから今後も裏道で行くのはやめておきます。
元記事:TBSニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

すでに発売中止になっていた

Posted by aishinkakura on 13.2016 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
サイコロキャラメル 明治は5月9日、「サイコロキャラメル」の全国販売を3月末に終了したと明らかにしました。6月からは、製造するグループ会社がある北海道限定の土産品として、このグループ会社のみが販売する予定だそうです。
 サイコロキャラメルは1927(昭和2)年発売で、89年の歴史を持つロングセラー。「遊べるお菓子」のコンセプトで、赤と白のサイコロのデザインの紙箱にキャラメルが入り、子どもに人気でした。販売終了時の価格は、1箱に2粒入りの5箱セットが税込み132円でした。同社によると、国内のキャラメル市場は不振が続いているといい、「全体的な低迷の中で売り上げが伸びず、全国販売の中止を決めた」ということです。
 誰でも子供の頃には好きだったと思います。寂しいですね。北海道に残ったということですが、こんな噂があります。
 北海道のローカル番組「水曜どうでしょう」(北海道テレビ)の人気企画「サイコロの旅」では、俳優の大泉洋さんらの旅程を決める重要なアイテムとしてこのキャラメルが使われていたそうです。それで残したのではないかということです。もしそうだとしたら嬉しいことですね。
元記事:朝日新聞デジタル






ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

近所の道

Posted by aishinkakura on 12.2016 日常 6 comments 0 trackback
近所交差点 私の家の近所の道の交差点の写真です。夏と冬は車で買い物に行きますが春と秋の晴れた日は少しでも運動不足解消になればと自転車か歩きで行きます。その道に植えてある花が綺麗です。ところどころ切れていますが約1kmに渡って植えてあります。色とりどりですが真っ白な花しかない部分もあります。それをみるとどうしても葬儀の花祭壇を連想してしまいます。告別式が終了して出席者全員で祭壇の花を棺のなかに入れますよね。そして棺にフタをする。告別式で一番悲しいシーンです。折角綺麗に植えてある道の花々もこんな連想をされてはたまりませんね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

スマホの絆創膏

Posted by aishinkakura on 11.2016 お気に入り 2 comments 0 trackback


 スマホの画面が割れても、次の機種が発売されるまで使い続けることがありますよね。ガラスの破片が落ちたり指や顔を傷けないようにする透明フィルムが登場しています。自分で切る汎用サイズで5.7インチまで対応し、iPhone SEや6、6 Plusでも使えます。4月21日発売で980円です。メーカーはスマホバンク株式会社で以前貼り付けるだけで水没故障を防ぐ透明シールを開発しています。
 我慢して使ってヒビ割れた画面をタッチ操作していると指が切れてしまう場合があります。『スマホの絆創膏』は液晶保護フィルムのような透明シートで画面の割れたスマホに貼れば、ケガを防いで最後まで安全に使えるとうたっています。汎用サイズなのでスマホを乗せて型取りし、自分で切って使います。柔軟性のある特殊フィルムがなじんで凹凸やヒビをカバーしてくれます。
 フィルムは3層構造で、まず剥離紙に鉛筆でスマホの形を写します。剥離紙をはがしてフィルムを貼り、カーブした部分などをしっかり押しつけたら、アプリケーションフィルムをはがします。価格は980円(税別)、2枚入りは1780円(税別)となっています。
 私は大事に使っていますので割ったことはありませんが仕事で使っていて急いでいるときについやってしまったという人は結構多いのではないかと思います。そしてスマホは早い人は1年に1回、普通でも2年に1回は買い換えていますのでその買い換え時期まで持たせたいと思いますよね。そういうときには便利ではないかと思います。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

あると便利

Posted by aishinkakura on 10.2016 お気に入り 4 comments 0 trackback
 ある程度の年齢になると忘れっぽくなりますよね。私など若い頃からですが家を出たとき施錠したかどうか忘れて気になって戻って確認することもあります。そういう人にピッタリなものがあるそうです。
 Askeyは、鍵に取り付けて使うスマートデバイス。モーションセンサを内蔵しており、ドアをロックする際に鍵を回すと、その回転角度を認識してきちんとロックしたことを記録していてくれるそうです。
 ロックしたかどうかは、Askeyのボタンを押すと光るLEDの色で確認できます。スマートフォンのアプリともBluetoothで連携し、アプリから確認することも可能。複数のAskeyを家族やルームシェア仲間と使えば、各Askeyで鍵をかけたかどうかも確かめられます。
 スマートフォンとのBluetooth連携機能を活用し、鍵の紛失防止機能も搭載しています。鍵との距離が離れるとスマートフォンの警告が鳴ったり、スマートフォンからの指示でAskeyのアラートを光らせたりできるため、置き忘れなどを防げそうです。
 さらに、LEDライトもあるので、暗がりで鍵穴を探す際に便利です。
 現在クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で支援募集中。Kickstarterでの支援受付期間は日本時間5月31日まで。目標金額は合計3万6000ポンドだそうです。ただこの方式は良く理解できていないのです。欲しいのに残念です。
元記事:C-NET




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

男性だらけのスーパー

Posted by aishinkakura on 09.2016 日常 8 comments 0 trackback
スーパー店内5_4 記事にするほどのことでもないのですが珍しい光景なので思わずシャッターを押してしまいました。場所は近くのスーパーで日時は5月4日の9時半くらいです。レジを過ぎて買ったものを袋つめしようと台のところにきたら周りが男性だらけなのです。左の男性の奥にはもう一人男性がいて撮影しているのは私ですから男性で、私の後ろにも男性がいました。スーパーというと女性が多いところですから珍しい光景だと思いました。ゴールデンウイークも終盤のころで疲れて家でゴロゴロしていたら奥さんに買い物でも行ってきてと言われたのでしょうか。雰囲気的に主夫は私だけだったような気がします。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

大型テレビを買いました

Posted by aishinkakura on 08.2016 日常 13 comments 0 trackback
 少し前に大型テレビが欲しいという記事を書きましたが理由をつけて購入しました。その理由とは禁煙を頑張っているということです。誰も褒めてくれないので自分で自分にご褒美という訳です。色々と調べた結果、リアル店舗(ヤマ〇電機)で購入しました。4Kではありませんが50型ハイビジョンで100,810円(税込み)と格安で買えました。メーカーは今落ち目の〇ャープです。理由はDVDレコーダーが〇ャープ製でファミリンクという機能を使うとリモコンが1台に統一できて使いやすいからです。今まではオーディオスピーカーをテレビにつないでいましたので音に迫力があったのですが今回のものは直接つなげません。アンプが必要になります。デジタルアンプを持っていませんのでそのうちに購入しようと思っています。これでやっと50型を楽しむことが出来るようになりました。禁煙に感謝です。毎月のタバコ代もかかっていないので電気代が上がっても対応できそうです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

咽頭癌定期検査2回目

Posted by aishinkakura on 07.2016 がん闘病 8 comments 0 trackback
 冊子 5月6日は手術後2回目の定期検査に行ってきました。3/14に手術し、退院後4/8に1回目の検査、そして今回がその後1カ月ということでの検査です。検査内容は目視だけです。手術の跡は殆ど解らないくらいだということで内視鏡写真を見せてもらいましたが本当にわからなくなっていました。症状もほとんどないのですが食後30分くらいは食道の入り口になにかものがあるような感じが残ります。これは4/8の時点でも同じでした。
 先生が言うところによりますと順調すぎるくらい順調だと言うことです。次回からは2カ月おきで良いとのことで7/8が3回目の検査になりました。手術後半年くらいで転移を調べるためのCT検査があるとのことです。
 写真は病院が発行している小冊子です。癌の場所によって受診から治療、そして経過観察までの流れが解りやすく書かれています。今は経過観察の時期で内容には勿論禁煙のことが書かれていますが禁酒については書かれていません。過度の飲酒は控えて下さいくらいのものです。でも先生から許可が出ていませんのでもう少し我慢するようにします。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

アップル製品の使用年数?

Posted by aishinkakura on 06.2016 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
アップル寿命 米アップルのスマートフォン「iPhone」の耐用年数が、インターネットで話題になっています。4月にアップルが公式ホームページ・環境ポリシーのページで、「iPhone」の使用年数が「3年」であることを明らかにしたからです。
それによりますと、アップルが想定するiPhoneやiPad 、Apple Watchの使用年数は「3年」、MacBookなどのパソコンやApple TVについては「4年」ということになっています。
 米アップルは、それぞれの製品にモデルケースを想定して消費電力を測定。それを基に製品ごとの固有の使用パターンや、複数の製品を組み合わせた使用データから、それぞれのデバイスの使用年数は、「OS X製品とtvOS製品で4年間、iOS 製品とwatchOS製品は3年間を想定している」としています。
 このことを経済誌Forbes(日本版)が2016年4月19日付で報じたところ、インターネットにはさっそく、さまざまな反響が寄せられています。自分のは5年経っているが問題ないとか、新しい機種に変えていると最長2年なので3年なんか必要ないとか。その人によってさまざまな感じ方があるようです。でもアップルは何故自社製品の耐用年数をわざわざ低く公表したのでしょうか。
 私が考えるに最近ユーザーの財布の紐がより一層しぶくなっていてまだ使えるものを買い換えるのに罪悪感を感じている。それに対しアップル製品には寿命があって買い替えるのは普通の行動なのだということを認知させるためではないかと思っています。私の場合人から見られる機会の多いiPhoneやAppleWatchは最新のもの、家にあり人には見られないiMacやMacBook、iPadは古いバージョンを使っています。ということは見栄もあるみたいですね。








ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

不謹慎狩り

Posted by aishinkakura on 05.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
不謹慎狩り 初めて聞きましたが不謹慎狩りというのがあるそうです。熊本大地震で悲惨な情景を毎日ニュースで観ていると被災地を思う気持ちが強くなりすぎて精神が常軌を逸してしまうことがあるそうです。ある女優さんがテレビでにっこりしていたらそれだけで攻撃されたそうです。時期を考えろとか不謹慎であるとか。また熊本で実際に災害にあったタレントさんがブログに被災状況をアップしたところ、不幸自慢だとかタレントだから特別扱いはないとか攻撃されたということです。
 気持ちはわかります。私も家内を亡くしたときはテレビのスイッチを入れるのが嫌でした。バラエティー番組ではしゃいでいるようなタレントの顔をみたくなかったからです。でもそれは自分で解決すればいいことです。人を攻撃する必要はないのではないかと思います。不謹慎狩りをしている人は被災地とか被災者という大義名分をかざしているだけなのではないでしょうか。そんなに被災地を思うのであればさっさとボランティアに行って実際に役立ってくればいいのに。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

またまた張本さん

Posted by aishinkakura on 04.2016 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
 またまた張本さんが話題を提供してくれています。
 テレビのワイドショーなどでは、日本代表FW岡崎慎司選手が所属するレスターの話題を連日、大きく取り上げています。それも、レスターは、イングランド・プレミアリーグでクラブ創設132年目の初優勝に王手をかけているからです。英メディアからは、岡崎選手の活躍も大きいと賞賛が送られています。
 そんな状況のなか2016年5月1日放送のTBS系情報番組「サンデーモーニング」は、日本時間のこの日夜にマンチェスター・ユナイテッド戦に勝てばレスターの優勝が決まると、スポーツの「週刊・ご意見番」コーナーで紹介しました
 「勝ったら、また岡崎さん、騒がれますよ」。司会の関口宏さんが話題を振ると、張本さんは、淡々とした様子で「まあ、あんまり話題にしなくてもね」と返しました。関口さんが「えっ」と声を上げると、張本さんは、こう説明したのです。
  「よその国でやってるゲームだから。まあ、日本人選手がおるから話題になるだけであって。100年だろうが、300年だろうが、関係ないですよ」
 この言葉には、各出演者も絶句した様子でした。ネットでも張本さんは野球以外のことに口を出すなとか野球でもメジャーリーグのことは話すなとか批判が再燃しているそうです。ここまでくると張本さんが話題作りのために番組から悪役をやらされているいう噂も信ぴょう性が出てきますね。
追記)日本時間で5/3レスターは奇跡の優勝をしました。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

QuickTime for Windowsサポート終了

Posted by aishinkakura on 03.2016 パソコン関係 6 comments 0 trackback
 4月のことですがAppleが「QuickTime for Windows」のサポートを終了している事が分かりました。
 Appleは「QuickTime for Windows」に新たな脆弱性が発見されても修正する予定はなく、ユーザーに対してはアンインストールする事を勧めているとのことです。なお、サポート終了後も引き続き利用可能であるものの、新たな脆弱性が発見されており、Appleは同脆弱性には対応しない為、使用しない方はアンインストールをオススメしますとのことです。
 これはUS-CERTが警告しているもので、Appleが正式に発表したものではありませんが、「Safari for Windows」の時のようにサポート終了が正式発表されないまま提供終了となる可能性が高そうです。
 一般のウインドウズユーザーはQuickTimeを使っている人は少ないのではないかと思いますがマックも使っている人は使いやすいのでウインドウズ環境でも使っているのではないかと思います。私もそのひとりで動画はマックでもウインドウズでもQuickTimeを使っています。マイクロソフト製の動画ソフトより使いやすいですし画質も綺麗な気がしますので今後も使うと思います。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

禁煙3カ月

Posted by aishinkakura on 02.2016 がん闘病 16 comments 0 trackback
 今日で禁煙3カ月が経過しました。いまだに辛いです。3カ月を記念してここまでのストーリーを書いてみます。
1月中も実は喉に痛みがあったので喫煙本数は少なくなっていました。(それでも1日1箱)
2月に胃カメラで喉に腫瘍が発見され、それを契機として禁煙をしました。
 普通はタバコや喫煙具を捨てるそうですが、私の場合は目の前にないとかえって不安になるので手の届くところに今でも置いてあります。「吸えない」のではなく「吸わない」のだと思った方が気持ちが楽なのです。
3月に手術のために入院しましたが目の前にタバコがなかったので猛烈に辛かったです。
 口寂しいので飴をなめていたいのですが糖尿病に良くないので出来ません。ガムはと言うと自分の歯が殆どなく総入れ歯に近い状態のためくっついてしまい駄目です。ネットで色々と参考になるものを探しましたがこれぞというものが見当たりません。現在やっているのはミント菓子です。フリスクとかミンティアを口にしています。小粒なので糖尿病的にも許されるのではないかと思ってです。ただしごまかしでしかありませんので本当はタバコを吸いたいのです。電子タバコなるものがあることを知りましたがどうなのでしょうね。喫煙していた頃ニコチンとタールの低い1mgタバコを試したことがありますがかえって普通のタバコが吸いたくなって逆効果でした。その逆効果が怖いので手を出せないでいます。電子タバコを試したことがある。もしくは現在電子タバコをやっているという方がいらっしゃいましたら教えて戴きたくお願い致します。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME