これ欲しいけどどうしましょう。

Posted by aishinkakura on 14.2015 パソコン関係 6 comments 0 trackback
 
 
 ジャストシステムは日本語入力システム「ATOK 2015 for Mac」シリーズを6月26日に発売すると発表しています。「ATOK 2015 for Mac [ベーシック]」(税別9800円)と「ATOK 2015 for Mac [プレミアム]」(税別1万3800円)の2種類です。
 共通の仕様として、OS X Yosemiteで使いやすい操作性と、デザイン映えするよう、ATOKパレットや候補ウインドウなどのカラーを「ホワイト」「ゴールド」「ダーク」から選択できるようにインターフェースを一新。
 数文字入力するだけで後に続くことばやフレーズを推測して入力支援する「推測変換」機能が強化されたほか、推測変換候補を提示し続ける「推測フォロー変換」、変換中のことばから連想される類義語や言い換え表現を提示する連想変換機能「類語ファインダー」など、文字入力を支援する機能が追加・強化されているそうです。
 また、自然科学、社会科学、人文科学の主要な分野から幅広く専門用語を収集。新たに約10万語を追加した変換辞書を収録しています。このほか、マイクロソフトの「Office for Mac」に対応した「Office連携ツール for ATOK 2015」を同梱しているそうです。
 1995年頃に一時期Mac用一太郎というソフトが発売されATOKが同梱されていました。購入しましたが当時のMacの文字入力ソフトは弱かったので使い易く感じました。但し問題は価格です。約1万円ですから高いですね。仕事バリバリの頃でしたらスピードアップに繋がりますので魅力でしたが今は入力スピードを必要としていませんし、後で読み直す時間もありますので変換の正確性もさほど重要ではありません。冷静に考えて欲しいのはATOKのブランド名だけです。ということで買うのは止めました。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私もきっと買いません。
以前は確かにATOK使っていましたが。
そう、職場とかでも。
あと頂いたり~^^(いけませんね~)
Macだと確かにATOK、欲しいなぁって思っちゃいますが~(;^_^A
2015.06.14 10:42 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

昔はWindowsでもMacでもATOKを使っている時期がありました。
両方で同じ変換ソフトだったのもあって使いやすく感じました。
Windowsですが同僚で一太郎の大ファンがいて会社で決められ
ているワードを頑固なまでに使わず家から持ってきた一太郎+
ATOKを使い続けた意固地な男でした。
彼が機嫌が悪いときはATOKのことを褒めるとすぐに機嫌が良く
なるので扱いやすかったです。(笑)

愛新覚羅
2015.06.14 11:01 | URL | aishinkakura #- [edit]
直ぐに 何でも買うのかな~?と、
思ってしまいました。m(__)m
2015.06.14 15:07 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

いいものがあればすぐに欲しくなるのですが
流石に最近は費用対効果を考えています。(笑)

愛新覚羅
2015.06.14 15:30 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅さま こんばんは 

欲しい?となると 買うまで機嫌がよろしくない? 
本当に 必要か? 
何か 生み出すものがあるのか? 
要は 儲けが出るのか? ですが、 ・・・ 

ケチで 良くないですね、 

いつもありがとうございます、 たか
2015.06.14 23:57 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

本当に必要なものかどうか良く考えることが大事ですね。
しかし、世の中には必要ではないのに物欲をくすぐるもの
があります。
スポーツカーなんかはその典型で2名しか乗れず荷物も
積めず燃費は悪く、価格も高い。でも欲しくなるのは
何故なのかと思ってしまいます。

愛新覚羅
2015.06.15 07:25 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1103-e8bb95e7