全米最後のカセットテープメーカーが大黒字

Posted by aishinkakura on 05.2015 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
 音楽用カセットテープがCDに取って代わられ、多くのカセットテープメーカーが生産を中止する中、全米で最後のカセットテープメーカー「ナショナル・オーディオ・カンパニー(National Audio Company)」が好調だそうです。
同社は何と、1969年の創業以来、今年最高の売り上げ額を記録しました。昔懐かしさを感じさせるカセットテープが、今、売れているらしいそうです。
「頑固さと愚鈍さ——それが我々のビジネスモデルと言っていい。我々は頑固過ぎて、(カセットテープ)をやめることができない」同社のスティーブ・シュテップ社長は言います。「我々のビジネスが拡大しているのは、きっとレトロ趣味が広がっているからだろう。カセットテープを手に持つと、ノスタルジックな感覚が呼び起こされる」 カセット人気が再燃すると信じていたそうです。「カセットの温かみのある音を好むプロミュージシャンは多いんだよ。だから売り上げは伸び続けている」
 同社は現在、ソニーミュージックエンターテインメントやユニバーサルミュージックグループをはじめ、多くのインディーズレーベルの音楽カセットを生産しています。
 以上はあるサイトから拾いました。以前テープが復活していることをブログ記事にしましたがそれはデータのバックアップ用であって音楽用ではありませんでした。今回のは音楽用ですからビックリです。音質が柔らかくて優しいということはトランジスタと真空管のアンプにも共通していますね。この会社は一体何十年赤字を続けたのでしょうか。我慢強い会社ですね。体力がなかったらとっくに倒産していたでしょう。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

カセットテープが生き残っていたのにも驚きますが、
大黒字ですか。なんとまあ。
音質が柔らかくて優しい。なるほど、そうですか。
確かに真空管アンプにも根強いファンがいますからね。

昔、カセットテープを使っていた頃はヒスノイズが気になって、
ドルビーNRを掛けたものですが、使っていたデッキが
10万円程度だったためか、高域が若干丸くなり、
それが若干気になったものです。

今You-TubeでSPレコードを聴くと盛大にノイズが出ていますが、
こういうものはやはり柔らかさとか温かさとか雰囲気とか、
音の質よりも音の感覚を楽しむものなんでしょうかね。
2015.10.05 09:47 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
今だに結構な数のカセットテープを持ったままですが
もう聞くこともない”遺物”と思っていましたので
まだ市場に供給されているとはビックリです。

2015.10.05 09:59 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そうそうヒスノイズは気になりましたね。
ドルビーもありましたがテープの方でも改良に改良を
重ねていた記憶があります。メタルテープなどという
ものもありましたね。
でも本当にノイズが気になったのはクラシック音楽だけ
ではなかったでしょうか。50年代のジャズなど音源自体
にノイズが入っていましたから気をつかってもどうしよ
うもありませんでした。

愛新覚羅
2015.10.05 11:22 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

テープからテープへのダビングなんていうのもやりました
がアナログなのでどんどん音が劣化してしまいました。
今のデジタルだと何回ダビングしても劣化しませんね。
周波数だけを考えれば今の方がいいに決まっていますが
それだけではないのが人間の耳なのでしょうね。

愛新覚羅
2015.10.05 11:26 | URL | aishinkakura #- [edit]
CD,MDは子育てだったので、テープに愛着がありますが、伸びてしまいますね。
民謡、踊りの練習には テープの方が便利みたいで、フリマの時にテープでも売れましたよ。
その会社は 日本の職人気質みたいだなーと感じましたー。
2015.10.05 14:57 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

管理が悪いと伸びてしまいますね。また切れてしまって収拾がつかなく
なってしまうこともありました。
商売の鉄則は人がやっていないことをやることでしょうね。
というと普通は先進技術を持って先に進むことですが、この会社の
ようにしぶとく最後までというのも手ですね。但し莫大な資本力が・・・。

愛新覚羅
2015.10.05 15:42 | URL | aishinkakura #- [edit]
とっても懐かしい気持ちで読んでいます。
カセットレコーダー、処分していないであったかな~?
なんて思いながら。
ナショナル・オーディオ・カンパニーさんですか。
(さん付けしたくなりました^^)
応援したいですね。
2015.10.05 16:11 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

多分今日コメント下さった方々は皆さま若いときの記憶が
よみがえっておられるのではないかと思います。
懐かしいですよね。国産メーカーでも何社かは製造して
いるはずですよ。

愛新覚羅
2015.10.05 19:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは 
音楽用に家族で 使っていたので テープに売出は 大変でした、
どれだけ 買ったでしょうか?
 
その内 MDへ ! これが好きでしたね、
伸びないし~~~ 

会社経営も 辛いですね、

いつもありがとうございます、たか
2015.10.05 19:56 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

カセットテープの出始めはひどいものでした。
大きいオープンリール式のものと比べて音質は悪いし走行も
安定しないし。しかし数年のうちに進歩して使い物になるように
なりました。そうしたらCDやMDに王座を奪われました。
そのCDやMDもiPodの出現で王座を奪われました。
昔は海に行くとなるとビーチでカセットプレーヤーでしたね。

愛新覚羅
2015.10.05 21:17 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1217-31debde8