増え続ける力士の体重

Posted by aishinkakura on 09.2015 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
照ノ富士けが 「こんな調子だから不安はある。40~50%の力で通じるのか」。照ノ富士は、九州場所の土俵に上がる心境をそう語りました。
 秋場所は優勝争いからの暗転でした。13日目の稀勢の里戦。相手の圧力に屈し、下半身から崩れるように仰向けに倒れました。右ひざ前十字靱帯(じんたい)損傷の大けがで全治1カ月。関取衆との稽古も再開していますが、分厚いサポーターで覆う右足の不安はぬぐえない様子です。
 力士の治療に長年携わる東京都の同愛記念病院の土屋正光院長は、この負傷が気にかかる。「あの倒れ方で靱帯が切れたというのは、自分の体重を支えられなくなっているのではないか」。秋場所時点で照ノ富士の体重は179キロ。入門時から約20キロ増えていました。
 土屋院長が1982年以降、約5千例の力士のけがを調べたところ、27・1%はひざでした。部位別では最多。手術を要した大けがでは、ひざが約6割を占めています。「体重が増えるとX脚になる力士が多い。それで外側の関節に負担がかかり、けがをしやすくなる」。かつて行った力士の筋力測定の結果から、「体を自在に動かすには180キロが限度」と分析しています。
 力士の大型化が言われて久しいです。80年代に入って小錦や曙、武蔵丸のハワイ勢が平均値を押し上げました。彼らの引退後、幕内の平均体重は一時的に下がりましたが、再びじわりと上昇。今年5月の夏場所では過去最高の163・7キロを記録し、50年前より40キロも増えています。
 琴欧州も把瑠都も引退原因はヒザのケガだったと思います。特に把瑠都は豪快な取り口で大好きな力士でした。照ノ富士も取り口が似ていますので心配です。大横綱になれる素質があると思いますので強引さを自重するなど注意が必要です。でも豪快さがなくなってしまうのは寂しいのですが。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

体重がありすぎるので怪我をしやすいのですか。
40キロも増えているというのはすごいですね。
相撲を見るたびに思うのは、土俵外に落ちるとき
クッションがないので、危ないということです。
場所が危険だという競技はないのじゃないでしょうか。
伝統とは良いものを残すだけでいいはず。
悪いものは改善しないと愚かしいように思います。
琴欧州が格闘技に転向するとかで驚きました。
2015.11.09 08:04 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

土俵下への転落ですね。なにかの情報であれがないと受身がとれず
かえって危険だということが書かれていました。
でも素人目には危険に見えますよね。
琴欧州の格闘技転向ですか。彼は筋肉質ですから曙みたいに無様な
姿はさらさないでしょうが闘争心が弱いような気もします。

愛新覚羅
2015.11.09 08:30 | URL | aishinkakura #- [edit]
小錦は歩くのさえ大変そうでしたね。
ファッションモデルは 痩せすぎで病気にならないように 体重制限が出来ました。
相撲に入門するときに 身長検査があるのだから、体重制限しては?お相撲さんは早死にで、体に良くないと思うから。。。。
2015.11.09 11:50 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは!
私もおこちゃんの言う通り体重の上限があってもいいと思います。
そうしたら小さい力士が活躍する場も増えるかも。
2015.11.09 12:35 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

入門時はそんなにはデブではないと思います。
圧力を増すために体重を無理に増やしているのでしょう。
気がついたら敏捷性がなくなってダイエットしている力士
もいます。(笑)

愛新覚羅
2015.11.09 14:51 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

相撲の面白いところは体重の階級がないところです。
世界中さがしても体重クラスのない格闘技はありません。
小さい力士が大きな力士を負かすことが相撲のひとつの
醍醐味なのだと思います。v-290

愛新覚羅
2015.11.09 14:55 | URL | aishinkakura #- [edit]
私も賛成です。
体重制限の話。
と書き込みながら、今、思った。
私自身の体重も制限されたりして(゚ー゚;
最近、膝が~(;^_^A
2015.11.09 16:54 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

あれっ!SANMA様はスリム体形ではなかったでしたっけ?
ヒザ痛は年齢のせいかも。(失礼)

愛新覚羅
2015.11.09 19:32 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

筋肉質の相撲取りは一人しか思い浮かびませんね。
千代の富士。

やはり相撲取りはアンコ型だと思っていましたが
膝の故障は付き物でしょうね。

僕は筋肉質でしたが膝が痛いです(笑)
2015.11.10 01:28 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

千代の富士は筋肉質でしたね。彼はヒザの問題はなかった
ようですが脱臼癖がありました。痛々しかったです。
もっと昔の昭和20年代30年代の力士は一般的に筋肉質で
あったと思います。稽古をしないで圧力を増やすことばかり
考えていると体重が増えるのでしょうね。
パパ様のヒザ痛は年齢的なものかも知れませんね。

愛新覚羅
2015.11.10 07:46 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1267-989765b9