救急性サイト

Posted by aishinkakura on 04.2015 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
  救急サイト

 11月17日の東京新聞千葉版で緊急性サイトのことが出ていました。サブタイトルが「救急車を呼ぶか迷ったら」となっていましたので実用的だと思い読んでみました。そうしたところこの記事ではそれはわからず「千葉市救急受診ガイド」というサイトに書いてありますとのことでした。そのサイトにいってみるとまるで緊急性がありません。同意するとかのボタンを押さないと中にも入れないようになっています。普段からどうするかを決めておいてくれということなのでしょうが、市民が本当に欲しい情報は緊急患者が出てさあ救急車を呼ぼうかどうしようかというときです。仕方ありませんね。判断基準は自分で作成して壁かなにかに貼っておくしかないようです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

いざというときどうすべきか悩みそうな問題ですね
高松では、どうなっているのか気になって調べてみると
「救急車を上手に使いましょう」というサイトがあり
救急車を呼ぶかどうか迷った時は
一般用、小児用にそれぞれ救急相談窓口があって
まず、こちらに連絡ください
とあり、このほかにもいろいろと説明があり、大いに参考になりました
愛新覚羅さんに感謝ですm(__)m
2015.12.04 08:32 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

Tazumichi様もお母様がいらっしゃるので必要なのでしょうね。
私は今まで2回救急車を呼んだことがあり、1回は大したことが
なかったので反省していました。とっさの場合に利用できるかは
別問題だと思いますが常に頭に入れておいたほうがいいでしょうね。

愛新覚羅
2015.12.04 08:52 | URL | aishinkakura #- [edit]
私もお世話になりそうなことがつい数ヶ月前ありましたね~。
でも結局お世話にならずに^^

こちら札幌市でも 「救急安心センターさっぽろ」というのがあって、とりあえずそこに電話すると良いみたい。
2015.12.04 20:01 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

これはタクシーかわりに救急車を呼ぶという不届きなもの
にも必要ですね。やはり救急車を呼ぶというのは命にかかわる
ような場合にしたいものです。そうなると電話をして確認する
という時間もありませんので普段から頭に入れておかないと
駄目でしょうね。

愛新覚羅
2015.12.04 20:56 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

12月になるとこの街では、救急車がひっきりなしです。
その大半、おそらく80%が飲み過ぎによる急性アルコール中毒です。
中には大したことがないのに呼ぶ輩もたくさんいます。

これを何とかしなければ、本当に有料になり
緊急性のある人が呼ぶのをためらって手遅れになることもあるのでしょうね。
2015.12.05 03:25 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そちらは繁華街ですからひっきりなしなのでしょうね。
一方住宅地では救急車を呼ぶと、どの家が呼んだなどと話題
になってしまうので呼ぶのをためらってしまうこともあります。
また同じ救急で病院にいっても自力で来た場合より救急車で
搬送された人の方を優先するようです。
頑張って車に乗せていったのに後回しになったこともあります。

愛新覚羅
2015.12.05 07:29 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1277-d77d0d4f