週間アスキー紙版復活

Posted by aishinkakura on 21.2015 お気に入り 6 comments 0 trackback
 5月に紙版の発行を停止し、完全デジタル化した「週刊アスキー」の紙版が、11月30日発売の特別編集号(税別639円)で復活しました。「ディスプレイではなく紙で読みたい」という要望を受けたためといいます。全国の書店、コンビニ、ネット書店などで販売されています。今後も「テーマによって紙版がふさわしい場合は紙版を刊行する」(KADOKAWAの広報担当者)としています。
 紙版は「冬の超お買物特大号」として、電子版で特に人気のあった特集記事を再編集して掲載するほか、格安SIMの最新購入法やマイナンバーの入門記事など新規記事を収録。付録に僕たちの大好きなLINEを256倍楽しくする本」が付いています。
 週刊アスキーの紙版は5月26日発売号で終了し、6月からネット/デジタルに完全移行されました。Webメディア「週刊アスキー」として規模拡大を図ってきたほか、電子書籍ストアなどで電子版の発行を続けてきました。
 紙版廃止後、8月には特別編集号「ゲームに強いパソコンがわかる本」を紙・電子版で発売していましたが今回発売した特別編集号は紙版のみで、電子版は発行していません。今後、定期的に紙版を刊行するかは未定だということです。
 サラリーマンの通勤時間での楽しみのひとつですから紙版の復活は嬉しいですね。私も現役時代は良く読んでいました。たまに付録がつくのも嬉しかったです。今でもスマホ用スピーカーなどは愛用しています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

「週刊アスキー」の紙版ですか。
私もどちらかというと紙版の方が馴染めますね。
それに、タブレット、iPad持っていないし(;^-^)
スマホじゃ、小さすぎて。

LINEを256倍楽しくする本」。
LINE、そろそろ強くなっておかなきゃ遅れちゃうかな^^
2015.12.21 16:18 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

週アスの名で親しまれていました。キオスクでいつも買って
いました。家に本が溜まると嫌なので職場で誰かにあげて
いました。駅までは5分なのですが今は駅に行くにも億劫
です。(笑)
LINEは好きになれませんので時代遅れになってもやりません。

愛新覚羅
2015.12.21 19:20 | URL | aishinkakura #- [edit]
電子版になって、売り上げはどうなのでしょうか?
私は 書籍をスマホ等で読んだことがないのです。

良い本だと、取っておきたいので
雑誌でも、本でも、まだ、電子版に変われないデス。。
2015.12.22 00:30 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

申し訳ありません。
この本自体をまったく知りませんでした。

デジタル系の本なのですね。
たぶん・・・・・これからも見ることはないでしょうね(笑)
2015.12.22 03:01 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

書籍というほどのしろものでもありませんよ。(笑)
私もスマホで文字を読むのは苦手です。なにせ老眼ですから。
この手の雑誌はやはり紙でみるのが楽です。
ザーと流して興味のあるところを読むことが出来ますし。
紙のいいところはありますね。捨てるのが面倒ですが。

愛新覚羅
2015.12.22 07:32 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

確かにデジタル系といえばそうかも知れませんが硬い本
ではありません。写真とか漫画も沢山あり、実際に活字
として読むところは少ないので読書嫌いな私でも読む
ことが出来ます。

愛新覚羅
2015.12.22 07:35 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1293-1ee39b60