ありそうでなかったもの

Posted by aishinkakura on 04.2016 お気に入り 6 comments 0 trackback
竹スピーカー 京都市立洛陽工業高校(南区)の生徒らが、竹を使ったスマートフォンスピーカー(税込み1千円)を開発しました。2月6日、京都水族館(下京区)で初めて販売して好評を得ています。13、14日にも同水族館で販売しています。竹の間伐材を使用し、電気は使わないエコ仕様です。収益の一部は東日本大震災の被災地に桜を植える「陸前高田さくらプロジェクト」に寄付するそうです。
 ビジネス感覚を身につける課外活動の一環で、生徒有志11人が参加しています。昨年9月に会社「洛陽チャレンジイレブン」を設立し、企画から製造販売まで手がけています。竹林整備に取り組むNPO法人「八幡たけくらぶ」から、竹材の加工技術などについてアドバイスをもらって制作したそうです。
 材料は八幡市・男山の竹林の間伐材を活用。音が鳴る状態でスマホを竹筒に差し込むと、内部で反響した音が前面の穴から聞こえる。「社長」の加畑雄樹さん(2年)は「環境に優しい自慢の商品。作るのも楽しかったが、手にとってもらえる瞬間を見るのも楽しみ」。と言っているそうです。若い起業家がんばれといいたいです。
 音響メーカーのもので木のBOXを利用したスマホ用の音量アップ装置はありましたが竹というのは初めてみました。価格も安いですね。自分でも出来そうですが前方の沢山の穴をあけるのは難しそうです。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

いい話ですね。
地元の材料で千円ぐらいというのもいいです。
形を見ると和風で、高齢者向きのように見えます。
ひょうひょうとしたみやびな音色を発しそうです。
京都の竹といえば、エジソンが白熱電球のフィラメントに
京都の竹を使った話を思い出します。
竹炭は電磁波を防ぐとか。デスクの隅にでも置いて
おくといいかもしれませんよ。
2016.03.04 08:56 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

写真では解かりにくいのですが尺八を2本繫げたような形を
しています。本当に雅な音がしそうですね。
私の場合はイヤフォンで聴いてしまうのですがBGMには
いいでしょうね。きっとボーズの雰囲気なのではないかと
思います。

愛新覚羅
2016.03.04 09:11 | URL | aishinkakura #- [edit]
これはおもしろそうですね
当方、スマホではありませんが
7inのタブレットを持っているので
是非造ってみようと思います。

2016.03.04 09:18 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

Tazumichi様の製作魂に火をつけてしまいましたね。
形は簡単そうですがフラットに音を出すには調整が難しそうです。

愛新覚羅
2016.03.04 10:45 | URL | お名前 #- [edit]
とっても良い試みだと思います。
こういうことはどんどんしてほしいなぁって。
創造する力、頼もしい限りです!
2016.03.04 23:45 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

なんでも金をかければいいというものではありませんね。
こういう高校生らしい取り組みは清清しさを感じます。

愛新覚羅
2016.03.05 07:21 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1368-d32a1f1d