関ケ原のどん兵衛合戦

Posted by aishinkakura on 05.2016 お気に入り 10 comments 0 trackback
どんべい 岐阜県関ケ原町と関ケ原観光協会は「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」と題し、だしの種類が違う関東と関西のカップ麺「どん兵衛」のセットを販売しています。関ケ原は1600年に天下分け目の戦場になり、今も東西文化の結節点です。
 東西文化の違いが顕著な食文化に着目。かつおだしの関東版と昆布だしの関西版のどん兵衛に、関ケ原の戦いの福島正則ら東軍と石田三成ら西軍の代表的な戦国武将のイラストを付けました。イラストレーターの長野剛さんが描き、ほかに、徳川家康、黒田長政、島津義弘、島左近、大谷吉継、小早川秀秋のイラストもあります。その組み合わせは16通りになっているそうです。
 昨年、2回の催しで試行的に販売したところ、好評でした。このため、関ケ原駅前観光交流館で1月15日から、通常サイズ380円、ミニサイズ280円(いずれも2個セット、税込み)で販売を開始。観光客の多くが購入し、1月26日までに800セット近くが売れました。
 県と町は関ケ原古戦場のグランドデザインをつくり、古戦場の魅力を発信しようとしています。県の担当者は「食文化にとどまらず、新たなものを模索しながら観光振興につなげたい」と話しているとのことです。
 400年前は農作物を荒らされて迷惑だったでしょうが今はその合戦が観光に役立っているのですね。徳川家康も石田三成もあの世でさぞビックリしていることでしょう。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

おはようございます、愛新覚羅さま 

朝 雨でした、少々寒い気がします、

タバコは 止めましょう、 

娘も 止めました、15歳から吸ってます、
さぞかし 肺は 汚いでしょう、

私は 肺はきれいでした、 リンパ腫は取りました、 

吸っても 吸わなくても 病気にはなるのですね、

カップ麺ですが 書いてある時間より 多く 待った方が美味しいと、
言われています、 

お大事になさって下さい、 たか
2016.04.05 12:09 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

とうとうお嬢様も禁煙しましたか。浮いたお金で好きなものが
買えますね。1年分お金額でなにか買ってしまって禁煙を続け
ざるを得ない状態を作ってしまうのも方法ですね。
カップ麺は標準より短くても長くてもそれなりに美味しいように
設計されているようです。

愛新覚羅
2016.04.05 14:37 | URL | aishinkakura #- [edit]
カップ麺「どん兵衛」。
食べたいけど食べていないなぁ、この頃。
肝炎が分かってからというもの出来るだけインスタント食品は避けなきゃと自制していいて(゚ー゚;
時々無性にこういうのが食べたくなっちゃいますよ。

関ケ原のどん兵衛合戦なんてあったのですね^^
私は昆布だしが好き。
2016.04.05 17:14 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

インスタント食品が肝炎に悪いというのは初めて聞きました。
もう肝炎もなくなったことだし、食べても問題ないのではない
でしょうか。
私も昆布ダシ派です。魚の特にアゴだしとかイリコだしとかは
生臭くて駄目です。

愛新覚羅
2016.04.05 19:10 | URL | aishinkakura #- [edit]
武将のイラストは 側面に描いてあるのですね。
その地で 東西の品物を売るのが
面白い発想ですね。
しかも セット売り。

1度で2個売れる。
うまいな!(^^)
2016.04.05 20:51 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

こういう売り方をしていると1個では買えませんよね。
実にうまいと思います。
小早川バージョンなんかがあったら面白いですね。
はじめは西だと思ったらいつの間にか東になっていたりして。

愛新覚羅
2016.04.05 20:56 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

この食べ比べはいいですね~
と言うのも、関西の薄味のうどんは物足りません。

長男が小学生の頃後楽園遊園地へ行きました。
そこで食べた色の濃いうどん!
とっても美味しかったです(笑)

大阪でもこの関東風のどん兵衛を売って欲しいぐらいです!
2016.04.06 03:10 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

ご存知だと思いますが関西風と関東風は塩度はあまり変わらないのです。
関西風は食塩で塩度調整しているのに対して関東風は醤油で調整します。
したがって色が黒くなるのですが塩加減そのものは同じようなものです。
高血圧の人が塩分を嫌い見かけは薄い関西風のうどんや蕎麦を好みますが
これは気分的なものです。

愛新覚羅
2016.04.06 07:23 | URL | aishinkakura #- [edit]
食文化の古今東西は紐解くと面白いですよね^^
ここ関ヶ原に国道21号線が走ってるんですが
この国道沿いに1件のうどん屋さんがあるんです
そこのうどん屋さん
東のうどんも西のうどん(出汁の話です)も両方メニューにあるんですよ(^-^)
2016.04.07 14:27 | URL | かのぼん #- [edit]
おはよう御座います。
返コメが遅れました。すみません。

その関ケ原のうどん屋さんには行ってみたいです。
出し汁を2種類用意するのも手間ですがネニューも
2倍になってしまっている訳ですよね。
でもそれが売りだから仕方ありませんね。

愛新覚羅
2016.04.10 09:01 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1370-9c60af2e