一石二鳥

Posted by aishinkakura on 23.2016 がん闘病 8 comments 0 trackback
メトホルミン 糖尿病の治療薬に大腸ポリープの再発リスクを下げる効果があるとの研究結果を横浜市立大のグループがまとめました。大腸ポリープは進行してがんになる可能性があり、大腸がんの予防につながると期待されています。3月3日、英専門誌ランセットオンコロジー電子版に発表されました。
 グループは、メトホルミンという糖尿病治療薬を飲んだ患者のがん発生率が低いという報告に注目。動物実験で大腸がんを抑える作用があることを確認しました。
 そのうえで、大腸ポリープを切除した患者151人について効果を調べた結果、1年後の大腸ポリープ再発率は、偽薬を飲んだグループの52%に対し、メトホルミンを飲んだグループは32%と約4割少なかったということです。更に重い副作用もなかったといいます。
 大腸ポリープの再発率を下げる薬はアスピリンが知られていますが、消化管出血などのリスクがあり予防法としては確立されていません。中島淳教授(肝胆膵〈かんたんすい〉消化器病学)は「メトホルミンは副作用が少なく安価で、予防薬に必要な条件を満たす。がんの抑制に本当に効果があるか、長期間の試験をし、さらに検討したい」と話しているとのことです。
 私は最近咽頭がんを発症しましたが糖尿病との付き合いはもう10年近くになります。幸い血糖値はそれほど上がらないので進んではいません。インシュリンも自分の身体で作れますので薬を飲んでいるだけです。メトホルミンがガンにもいいというのであれば担当医に相談してみたいと思っています。現在はエクアという錠剤です。
元記事:朝日新聞デジタル




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

☀🙋❗おはよー!

そろそろ朝ごはんですね!

教授の現在の💊は 別のものなんですね。
これは 糖尿を持ったポリープ切除患者に
適応なの?
糖尿がなくても 大腸ポリープ患者に使えるの?

夫に飲ませなくちゃ。。。
2016.03.23 07:41 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

まだ発表段階なのでどうなのか解りませんが同じ糖尿の薬を
飲むのならポリープにも効く方がいいかなと思っただけです。
今ある訳ではありませんが今回癌をやったので転移とかの
予防になるのではと思いまして。
糖尿のない大腸ポリープ患者はやはりポリープ専用の薬の
方がいいでしょうね。

愛新覚羅
2016.03.23 10:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます、愛新覚羅さま 

お薬は 他の薬との相性もあります、

私の場合は 低カリウムのために 漢方薬が 飲めません、

知らないと怖い世界です、
勝手に 止めたりは 出来ません、

婦人科の場合 胃や 大腸からの 癌の転移が疑われます、  

お大事になさって下さい、 たか
2016.03.23 11:21 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

なるほど。相性ですね。元々化学物質なのですから化学反応は
ありえますよね。軽卒でした。(恥)

愛新覚羅
2016.03.23 18:32 | URL | aishinkakura #- [edit]
それ、いいですね~。
もししらべて何ら問題がなかったとしたら、そのお薬の方が~。
なんて私も輪をかけて軽率なので思っちゃいましたよ^^

いずれにしても、もう明日退院でしょうか。
2016.03.23 18:52 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

アハハ。私同様に軽卒な人がいた。
そうなんです。今が最後の夜なのです。
そう思うとちょっと寂しいような気もします。
病院は痛いときは苦痛ですが楽になsったら結構
面白いところだと思います。

愛新覚羅
2016.03.23 19:24 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます。

朝食を食べたら、いよいよ退院ですね。
うれしいのは、もちろんでしょうが、大変なのはむしろこれから。
どうか、禁煙&食事療法で、
体内に少なからず残る「がん細胞」を、残らず撃退してください。

変な「たとえ」ですが、がんというのは、北朝鮮の正規軍みたいなもので
空爆(抗がん剤)で叩くか、核兵器(放射線)で焼きはらう
地上軍で制圧する(手術)などの手段で、勝利することが出来ますが

残存したがん細胞というのは、タリバンとか、ISの共感者みたいなもので
空爆(投薬)しても、必ず一般市民(健康な細胞)を巻き込んで
傷つけたり、殺したりしてしまいます。

糖尿病の薬にしても、同じ事が言えて、薬とは要するに毒物なんですね。
そりゃ、顕在化した病気(免疫細胞がギブアップした)には、絶対に必要ですが
予後の治療や慢性疾患には、できれば免疫力を強化する食事療法で
自己免疫力を強化して、自然な回復を望みたいモノ。

病気を治すのは、病院や薬ではなく、自分自身の「免疫力」なんですね。
当然ながら、食事療法も、特定の食材成分が、
薬のような効果がある訳ではなく
あくまで、免疫力を高める材料を提供するだけで
病気を治すのは、あなた自身のNK細胞だということを理解して
今後の、再発&転移防止生活に留意してください。
2016.03.24 04:44 | URL | 癌ダム4G #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

やれやれという気持ちで癌ダム様がいなかったら家に帰って
一服なんてことにもなりかねないかと思います。
長い期間の習慣は恐ろしいですね。
本日退院で今荷物をまとめています。

愛新覚羅
2016.03.24 06:18 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1387-4e81ae43