断捨離

Posted by aishinkakura on 17.2016 日常 8 comments 0 trackback
シュレッダー処理 私は身の回りのものを整理するのは得意な方だと思っています。ところが仕事以外の書類の要不要に関しては解からないので家内の死後5年近くにわたって捨ててきませんでした。とくに多かったのが銀行関係、保険関係、証券関係です。仕事で国税局が調査にきたときは過去5年に遡って調査するので5年は保管しておかないといけないのではないかと思っていたのですが今まで一度も過去の書類が必要なことはありませんでした。しいてあげれば年金関係と年末調整関係だけです。そこで最近すっきりさせるために大断捨離を実行しました。いちいち内容を確認することもなく廃棄し、昨年シュレッダーを新しくしておきましたので作業は快調に進み、ものの30分で終わってしまいました。もっと早くやればよかったと反省しています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

何年も捨てられなかったのに、捨てるときは早いものですね。
うちもマルサがいつお越しになっても良いように お茶も用意してますが いまだに来てくれません。。(笑)
2016.05.17 06:28 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

一般家庭に国税局はきませんよね。枡添さんのところは
別でしょうけど(笑)
シュレッダーの切れ味がいいので気持ちが良かったです。

愛新覚羅

2016.05.17 07:05 | URL | aishinkakura #- [edit]
断捨離ですね。
お疲れ様でした。
私もしなきゃならないものが山積み。
自宅も会社も。
実は今日、ほんの少しだけしたんですよ^^
2016.05.17 18:33 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

難病指定の書類などがあり保存版に分類されていました
ので捨てにくかったのです。
でももうすぐ5年経つ訳ですからいいかげんにやらないと
と思いました。しかし家内の荷物は手つかずです。

愛新覚羅
2016.05.17 18:56 | URL | aishinkakura #- [edit]
25年ほど会社をやってきましたが
税務署が来たのは、一度だけ。
会計事務所の先生が付きっきりで対応してくれて
社長は邪魔だから、どっか行っててください
と言われたので、某・D通さんで、
終日、打ち合わせに励んでおりました。

自宅に来る事など、ほぼ120%ないと思いますよ。

断捨離、お疲れ様でした。
僕もやらなくっちゃ…ですね。
2016.05.17 23:32 | URL | 癌ダム4G #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

それは幸せですね。国税局は一番話をしたくない職業の人達です。
なんでも疑ってかかりますので。
20人そこそこの企業で年商が2,500億円ありましたので国税局から
すると相当怪しいところだったのでしょう。5年に一度は必ず
調査にきましたし関連企業の裏づけ情報も取っていきました。
自宅には来ませんよね。来てもお土産がありませんから。(笑)

愛新覚羅

2016.05.18 07:26 | URL | aishinkakura #- [edit]
> いちいち内容を確認することもなく廃棄し、
これがすごいですね。大胆です。
私も以前、書類を「要・不要・要確認」に分け、
妻に「要確認」を確認するように言ったところ、
妻は確認もせず、棄ててしまったことがあります。
がしかし、問題がないのでよかったのかもしれません。
大体、何年も不要なものは要らないものなのですね。
2016.05.18 08:32 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

家庭の書類は税務調査が入りませんから1年でしょうね。前年のを
参考にするのであれば2年。それ以上は不要だと思いました。
今回は家内が亡くなった5年前の時点からですので実質7年前とか8年前の
書類です。不要に決まっていますので見もしないでシュレッダーです。

愛新覚羅
2016.05.18 08:41 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1430-69c67790