コタツの商品回収

Posted by aishinkakura on 22.2016 日常 2 comments 0 trackback
山善リコール

 先日ケーズホールディングスから手紙が届きました。あけてみると山善製の電気コタツの不具合による回収と出ていました。もしやと思って母親が使っているものをみたら該当機種の該当年度のものでした。これはまずいと思って連絡したところネットでも回収手続きが出来るということで手続きを終了しました。ケーズホールディングスはお得意先全部に文書を出したのでしょうか。それとも該当機種を買ったユーザーをキチンと判別できたのでしょうか。キチンとデータ化できているならそれはそれで凄いと思いました。一方で不満もありました。メーカーの山善では回収と同時に返金するということでしたが該当する機種の場合は一律4,000円でした。ネットで調べてみるとその機種はどこでも6,000円で販売しています。税込みですと6,480円です。ユーザーは回収に応じると2,480円損するわけです。この辺はメーカーとしてどうなのかなと思いました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

えっ、これはおかしい!
どうして一律4,000円なわけ?
定価でくださいなって思いますよ。
実勢価格ってこと?
万が一のことがあったかもしれない分もプラスして欲しいくらい。
それに交通費とか~(;^-^)
お母様、とりあえず何事もなくて良かったですね。
2016.05.22 20:27 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

機種によって違うのですが家にあった機種の保証額は4,000円です。
実勢価格は6,000円とすると補償額は小売屋さんへの卸価格のよう
な気もします。ユーザーは卸価格で買っている訳ではありません
のでやっぱりおかしいです。

愛新覚羅
2016.05.22 21:06 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1432-fb8c354f