非常用食糧

Posted by aishinkakura on 14.2016 自治会関係 6 comments 0 trackback
備蓄食糧 昨年に続き市役所の防災危機管理から備蓄食糧をもらいました。昨年は東日本大震災の被災地に回すとのことでアルファー米が1ケースだけでしたが今回はサバイバルフーズ、クラッカー、が各1ケース、アルファー米、水が各2ケースとなっていました。受け渡し場所が近くの小学校になっていました。小学校なんて自分が小学生のとき以来行ったことがありませんでしたので遥か60年ぶりくらいです。場所が校庭の一番奥でしたので台車を持っていけば良かったと思いました。たった全部で6ケースですが結構汗をかきました。備蓄食糧については125世帯分ですからこれだけでは到底足りません。自治会の防災組織で予算をとって別に準備しています。市役所からのものはその一部にしかなりませんが市民に配るという気持ちはありがたいです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

アルファー米って何かなと調べましたよ。
我家もいざという時のためにストックしておかなきゃと思いました。

6ケース。
重そうですね~(^-^;
2016.08.14 09:54 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

自治会のためには用意していますが自宅には何も用意していません。
生き延びなくていいと思っていますので。
校庭の端から端は結構距離がありました。台車を積んでいなかった
のは失敗でした。

愛新覚羅
2016.08.14 10:26 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは 愛新覚羅さま 

2~3日は あるでしょうが、 停電したら 冷蔵庫は役立たず
人は 自然には 勝てません、

もう~15年前くらいでしょうか?
台風で 実家の 小屋が 壊れました、
この辺の1軒家より 大きいのですが 農機具などが 入っています、
せがれが 1週間 会社休んで 手伝いに行きました、
直撃で 近所の家も 大変でした、

今回の地震も のんきな母でした、
水を買うように言ったのに、売ってないと言うのです、
アマゾンから1~2ダース送りました、
その後の地震で 大助かりでした、

老いては 子に従え!だと 思います、

暑い中 お疲れさまでした、

いつもありがとうございます、 たか
2016.08.15 00:43 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
この記事を読みまして、真面目にいろんな事を考えましたよ。、

これは千葉県全体に 配給されているのか?
市がおこなっているのか?

まず、私の知るところでは
私の市では やっていないと思います。

千葉県は 東北の地震で被害を受けました。
そのために 県でやっているの?
市でやっているの?

また、aishinkakuraさんの マンションでも確保しているとの 防災意識は素晴らしいとおもいます。

しかし、到底足りないと思いますが 個人の意識で 非常食を備蓄している事が一番と思いますが、我が町よりも 意識が高いのだと思いました。

財政と市長、県知事の意識の開きを痛切に知らされた感じです。、

大変お疲れさまでした。
2016.08.15 01:23 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

私もお母様と同類です。心配性の家内は非常持ち出しバックや
非常食糧など準備をしていましたが、私は興味がありません
でした。しかし、自治会の仕事をやっているうちに人のため
だけでなく自分のこともしなくてはいけないと思うように
なりました。

愛新覚羅

2016.08.15 06:57 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

これは市でやっています。なぜ解かるかというと書類が市のもの
だけだからです。県とか国のものの場合はそれと合わせて2枚の
書類になります。
当マンションの場合は自治会とは別に防災委員会が設置されています。
各自役割が決まっていて先日防災ブザーが誤作動したときに委員が
活動していましたので機能していることが解かりました。

愛新覚羅
2016.08.15 07:02 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1531-b46429c0