施餓鬼法要2016

Posted by aishinkakura on 18.2016 日常 12 comments 0 trackback
施餓鬼受付 例年通り8月16日にお寺の施餓鬼法要がありました。毎年16日の13時からとなっています。この時期は最も暑い時期なので毎年熱中症と思われる人が出て救急車で搬送されるのが恒例となっています。どうにか時期をかえる訳にはいかないのでしょうか。しかし今年は猛暑日ではなく、台風も近づいていたので風もあり、体感的にはここ数年で一番楽な施餓鬼となりました。
 写真はお寺の受付です。受付といっても若い綺麗なお姉さんではなくジイサン、バアサンです。なにをしているかというと寄付金の管理です。寄付を受け付けて名前と金額をプリントアウトして本堂のなかに張り出します。やっている人は70過ぎの人ばかりです。キーボード操作を見ていると指1本で打っています。だから複数台のパソコンを置いているようです。打つのが早ければ1台で十分なのに。しかしながら指1本でもパソコンを使える人は尊敬されているみたいでした。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

私の実家も禅宗のお寺ですが、
弟がまだパソコンが部屋を占領するほど大きかった頃から使っていたので、
その私の弟と最近結婚した甥の嫁{28歳)がパソコン得意なので助かっているようです。
古いお寺の受けつけのやり方だと檀家さんふ不満になるでしょうね、
現代は老人でもパソコン使える人増えてきましたから、
受付がもたもたしていると見ていてイライラしてしまうかも知れませんね。

弟のおかげで20年前から私もパソコン覚えました。
私がすぐ電話ばかりして質問するので弟にAVIVAへ行って覚えておいでと言われ、
今から18年ほど前になりますが2年ほど通いました。
今ではあまり役にたっていませんが・・・・。
2016.08.18 08:38 | URL | ReikoJanvier #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

実はこのお寺のホームページは私が制作管理しています。
お問合せページもあるのですがホームページを使って
問合せをする人が未だにいません。(笑)

愛新覚羅
2016.08.18 08:43 | URL | aishinkakura #- [edit]
この受付の中に入れば 私でも尊敬されるかな?笑
教授が作ったのですか。

そうなんです。。お問い合わせも PCで出来ませんよ。

家のお寺は 若い副住職がお寺を手伝うようになってからは PCの印刷物が届くようになりました。10年くらい前には FAXでの 塔婆の申し込みも でかるようにはなりました。笑

でも、受付のお金の管理はしていないようです。塔婆の申し込み、清掃料も いまだにノートに手書きです。

500件の檀家があるので、大変だとおもいます。
2016.08.18 10:25 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

尊敬されませんよ。このなかでは若過ぎます。
お嬢ちゃん扱いですよ。
今年から塔婆の申し込みをホームページからもできるように
したのですが結果として一人もいませんでした。残念です。
まあそのうち世代が替われば受け入れられるようになるで
しょう。

愛新覚羅
2016.08.18 10:59 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは 愛新覚羅さま 

知人が お寺へと 話していました、

燃やす木が 増えるだけ 
森が 減るだけでは?

今 雨 雷 で こちらは 大変です、 

お坊さんって ほんと 丸儲けなんですね、

いつもありがとうございます、 たか 

今年も お盆が終わりました、

秋の彼岸が 待ってます、
2016.08.18 15:41 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
教授がホームページを作られたお寺なんですね^^
こちらでPC教室を開かれてはいかがでしょうか。
もちろん教授が講師で。
ブログのつくりかたとか^^

p.s. なんだかFC2、またエラーになって投稿できないところが……。
それにブログ、開けないところもあちこちと。
ちなみに自分のとこもエラーで開けないの。
2016.08.18 18:01 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

言われてみれば確かにそうですね。塔婆は木材の無駄でしょう。
どうしても駄目なら小型化してもいいのではないかと思います。
廃棄しないでいるとたまってきてしまいますのでお寺で燃やして
もらっています。

愛新覚羅
2016.08.18 19:15 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

パソコン教室ですね。でも私は全て自己流でやってきましたので
人には教えられないのです。
FC2側の問題があるみたいですね。ブロガーさんによっては
同じようなことをおっしゃっておられました。
私の場合は運よくその時間に遭遇しなかったようです。

愛新覚羅
2016.08.18 19:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

残念ながら<お寺>と聞いただけで拒否反応が(笑)
妻の事ではお寺に係わることが今でも出来ません。

この点についても愛新覚羅さんを尊敬いたします!
2016.08.19 02:31 | URL | 孝ちゃんのパパ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

お寺に関することは供養だと思いますので熱心にやっています。
パパ様の場合はまだ仏様になったと思いたくないのでしょうね。
気持ちはわかります。
法事に関することをパパ様がやらないとしたら誰かやってくれる
人がいるのでしょうね。私の場合は私しかいませんのでやるしか
ありません。

愛新覚羅
2016.08.19 07:15 | URL | aishinkakura #- [edit]
施餓鬼法要は全国であるんですね。
私の生まれた伊丹市でもありまして、

お盆のお墓参りをする頃にお金は収めますが、
墓参りだけ済ませて、実は、
施餓鬼法要というのはお参りさせてもらったことが無く
良く知らないのが現状です。
次男なので自分の墓を作るのか、考えないといけない年になりました。
2016.08.20 08:06 | URL | リッチーエリックボーン #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

施餓鬼は仏教行事ですから全国どこでもあります。
但しお金に関してはお寺個々の問題ですからそれぞれ
違っています。私のところのお寺の場合は施餓鬼として
は塔婆料と檀家の互助会費だけです。記事にしたのは
その他の寄付です。これはしてもしなくてもいいので
私は払っていません。
長男が得か次男が得かということになれば断然次男が
得です。お墓が初代になりますから過去にとらわれる
必要がありません。

愛新覚羅
2016.08.20 08:20 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1551-e3f634a2