どんなノートでもスケジュール帳に

Posted by aishinkakura on 21.2016 お気に入り 6 comments 0 trackback
          miya_161203harukotomi01.jpg

 文具雑貨ブランド「icco nico」を運営する坂本マリ(@icconico)さんがTwitterに投稿したどんなノートでもスケジュール帳になるマスキングテープ「貼暦(ハルコヨミ)」が話題になっています。これは便利そうです。
日付の「1~31」と、曜日の「月~日」がループして書かれた2本セットのマスキングテープで、これを普通のノートに組み合わせて貼るだけであっという間に毎月のスケジュール帳として使えるようになります。サイズ感は“字3ミリ、スペース3ミリ”で、キャンパスノートなどのB罫や3ミリの方眼紙に合わせた仕様となっています。
ちなみに長さ計算だと1つだいたい4年分で、文字の向きは縦と横の2バージョンを用意しています。価格は1セット680円(税別)。12月5日から同ブランドの通販サイトshop icco nicoの他、Amazon店や全国の取扱文具店で販売されています。
 手帳をスケジュール帳に使っている人が多いと思います。でも手帳は小さくてあまり書き込めませんね。でもこのノートであれば余白を沢山のこしておいて書き込みスペースを確保できます。自分の使いやすいようにアレンジ出来そうですね。
 ちなみに私は昔から電子手帳派で今ではスマホに書き込んでいますので不要です。
元記事:ねとらぼ



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

写真を見たとたんに 便利そうと思いました。中々、気に入った手帳がなかったので 自分の自由に作れたりしそう。

やはり、仕事をしなくなってからは 手帳は真っ白で使わなくなっていますが。。(..)
2016.12.21 09:18 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

ありそうでなかった商品ですね。
自分の気に入ったように出来そうなので魅力があると思います。
ノートなら余っているのがありそうだし。

愛新覚羅
2016.12.21 10:11 | URL | aishinkakura #- [edit]
サラリーマンにとっての手帳と言うものは、煎じ詰めれば「住所録」と「予定表」だけなのかもしれませんね。
私も数十年前にはLotusの電子手帳とやらを使った事がありますが、スマホというかネットワークが無い頃の電子手帳はたいして役に立たなかったという感想です。
ということで、すぐにシステム手帳に切り替えてみましたが、色々な様式の紙を揃えるとなると維持費がばかになリませんでした。
結局は、ガラケーのカレンダーと住所録があれば間に合いますし、それで書き足りない場合は会社支給の小型の手帳が一番良かったですね。

ご紹介の品物。現役時代ならきっと使いましたね。良さそうですよ。
ブログを止めて、これにしましょうかね
2016.12.21 19:53 | URL | 呑兵衛あな #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

私は元々はシャープのザウルスだったのです。何台も機種を
乗り換えました。はじめはなかなか紙から脱却できなかった
のですが、ある時思い切って紙の手帳は全部捨てました。
おっしゃるとおりで手帳は住所録とスケジュールですね。
色々書き込むには小さすぎます。

愛新覚羅
2016.12.21 20:50 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます、 愛新覚羅さま

ほんとに あと 何日ですが、 昨日は 21日 私の誕生日でした、

カレンダーに びっしり 書いてあります、
通院日だらけです、 

娘は今年まで 使った手帳が 敗版に なったとか?
気に入ってたので 残念がってます、

いつもありがとうございます、 たか
2016.12.22 07:49 | URL | たか #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

スケジュールが通院日ばかりだと張り合いがありませんね。
通院するとスタンプがもらえて集めるとなにかもらえると
張り合いもでるのですが・・・・・。

愛新覚羅
2016.12.22 07:53 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1660-464b76d9