年賀状の誤配送

Posted by aishinkakura on 02.2017 日常 8 comments 0 trackback
postal_mail.jpg 元旦に他人あての年賀状が5通もポストに入っていました。昨年も2通ありました。その前はそのようなことはありませんでした。
 私の名字はありふれていて日本の名字の多い方のベスト10にいつも入っています。そして同じマンションに同姓が3軒あるのです。郵便番号と住所、建物名は同じです。違うのは部屋番号だけです。でも部屋番号は明確に書かれていますのでキチンと仕分けしてもらいたいものです。
 同じマンション内ですので該当の人のポストに私が再投函しています。ということは私あての年賀状もそちらの同姓の人のところに行ってしまっている可能性があるわけです。私のようにちゃんと再投函してくれているのでしょうか。不安になってしまいます。マンションは利点が沢山ありますが、こういうところは欠点ですね。まあ、ありふれていない名字ならば問題はないのでしょうが。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

うちもありふれてます。
でも、幸い近所に同じ苗字は今はありません。
その頃はありました。
しかし、全く違う名前のものも配達されることはしばしばありますー。
教授のところは 3軒なら他の家に配達されちゃっているのでしょうね!
年賀状ならまだしも、変な郵便物なら嫌ですね。(..)
2017.01.02 09:11 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そうです。年賀状ならまだしも宅配も心配になってきます。
宅配でちゃんと印鑑を押してうけとるのならいいのですが
私のところでは不在用に宅配BOXがあります。ここに
入れられて不親切な人が届けてくれなかったらアウトです。
かといって今更珍しい苗字に改名もねえ。
愛新覚羅なんて許してもらえるかなあ?

愛新覚羅
2017.01.02 09:17 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅さま 

我が家は お隣の 宅配便です、

呼ばれて 玄関まで! 

000号室ですね? 
名前が違いますね? 

これは 私の罪では ありません、

寒いので 直接 お隣へ 言いました、 
お母さまの電話番号が 我が家の部屋番号と 同じで勘違い? 
宅配者も ちょっと 考えれば? 

我が家は 広すぎて 玄関まで 2~3歩 笑 
私が 出ますが 玄関までは 遠いから? 

お歳暮のハムが届きました、 美味しい? 

いつもありがとうございます、 たか 
2017.01.02 17:46 | URL | たか #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

それはいい迷惑ですね。
預かってほしいとなど言われたら大変ですよね。
ほとんど家にいないうちもありますから。
私のところはそれはありません。

愛新覚羅
2017.01.02 18:58 | URL | aishinkakura #- [edit]
覚羅教授、新年明けましておめでとうございます!

体調の方はいかがでしょうか?
早く良くなるといいですね!

今年も、大宮で上野でお会いするのを
楽しみにしています!

それでは今年も宜しくお願い致しますv-222
2017.01.03 00:08 | URL | み~むし #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

僕の苗字、小牟礼は間違われようがありません。
しかしながらまともに呼んでくれることも少ないです(笑)

一番の問題は絶対に犯罪を犯せないことです(笑)
間違いなく知れ渡ってしまいますからね。

状況は違いますが
僕のところにも先住の方への誤配がたまにありました。
そのときには送付先に返送するようにしました。
2017.01.03 01:59 | URL | 孝ちゃんのパパ #JyN/eAqk [edit]
あけましておめでとう御座います。
こちらこそ宜しくお願い致します。
早く体調を戻してあちらこちら出かけたいです。
またお会いしたらよろしくお願い致します。

愛新覚羅
2017.01.03 07:59 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

あははは。そうですね。犯罪があったら名前で注目されて
しまいますね。
病院などで名前で呼ばれるときに同姓の人がいて同時に
返事してしまうことがあります。パパ様の場合はまずない
と思いますが、読めなくて困ってしまうこともあるで
しょうね。

愛新覚羅
2017.01.03 08:03 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1689-4f1ab321