650円のコンピュータ

Posted by aishinkakura on 13.2017 パソコン関係 4 comments 0 trackback
 ケイエスワイは2月21日、シングルボードコンピュータ「Raspberry Pi Zero(ラズベリーパイ ゼロ)」の取り扱いを開始しました。希望小売価格は650円(税別)1人1点の限定販売となっているそうです。
 Raspberry Pi Zeroは、2015年11月27日に「Raspberry Pi Foundation」が発表したARMプロセッサ搭載のシングルボードコンピュータ。5ドルという低価格が特徴で、Raspberry Piシリーズへの入門モデルという位置づけから、既存モデルとは異なる供給マーケットや流通の関係上、一部の国での発売にとどまっていました。
 CPUは1GHzのシングルARMコアで、メモリは512MB。ストレージ用としてmicro SDスロットを搭載。インターフェースは、mini HDMI、On-The-Goに対応したmicro USBポート、給電用のmicro USBポート、40ピンのGPIOピンヘッダなどを搭載しています。
 日本国内では、Raspberry Piの本来のターゲットである教育分野、小中学生への浸透が英国などに比べ遅れているといいます。そこで、より低価格で扱いやすく、コンピュータテクノロジやプログラミングを体験できるモデルとして、国内販売を決定したといいます。
 プログラミングの勉強にはいいかも知れませんが通常の使い方をするためにはモニターやキーボード、ハードディスク、DVDドライブ、等々を買い揃えなければなりませんね。いくら650円でも一般の人には使えません。
元記事:C-NET Japan



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

あら、お安い!
と思ったけれど、モニターやキーボード、ハードディスク……等などが必要なのですね。
小学生などのお勉強には良いかもしれませんね。
2017.03.13 20:45 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。
CPUだけ壊れたなんていうときには使えるかも知れませんが
コード類も特殊になってしまいますね。
ハードオフに行くと3桁のパソコンが置いてあります。
しかしジャンク品で起動しないものばかりです。

愛新覚羅

2017.03.13 20:58 | URL | aishinkakura #- [edit]
これ凄いですね! 安い!
これを元に小さいパソコン作ってほしい! と思いましたが、
よく考えると、スマホがあるので、どうなんでしょう~(笑)
2017.03.13 22:02 | URL | リッチーエリックボーン #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

実は私も同じ思考回路でした。結局スマホになってしまう
と思いました。(笑)

愛新覚羅
2017.03.14 07:37 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1743-4e82ac0b