古いペグ

Posted by aishinkakura on 05.2017 ギター関係 4 comments 0 trackback
ペグ 昨日の記事で古いボロボロのギターを1本廃棄してそのギターケースだけ利用しようとしていると書きました。その際そのボロボロのギターにつけていたペグだけは取外しました。昔、ギターはボロでもペグだけはいいものにしたいと思いつけたものです。Greco製で結構高価でした。使い心地もなかなか良いものだと思っています。かと言って今のギター達はなるべくオリジナルにして使いたいので今すぐには再利用できません。新しくまた中古のギターでも買ったらつけてみようと思っています。ペグはクールソンなどが有名ですが、このペグは現在のGOTOHのようなタイプでチョーキングを多用しても狂いの少ないものです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

こんにちは。
ゴトー製なんですね。グローバーとそっくりですね。
私も同じ様に古いグローバーを残していますが、
いつの日かと思いながら、まだ使った事がありません(笑)

グローバータイプは差し込み穴が大く、止めネジの位置も違ったりで、
機種を選びますよね!
2017.04.05 12:37 | URL | リッチエリックボーン #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

流石に良くご存知ですね。木ネジは1本だけ使用で後はペグの
芯で支えますね。ネジ1本だけでも抜群の安定性です。
新しいときはキンキラで浮いていましたが今では適度に
渋くなっています。

愛新覚羅
2017.04.05 13:59 | URL | aishinkakura #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.04.05 15:49 | | # [edit]
突然の悲報で言葉が見つかりませんでしたが
元気になられたようで良かったです。
持ち前の明るさで悲しみを振り切って下さい。

愛新覚羅
2017.04.05 19:14 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1766-46ef9131