時代錯誤では?

Posted by aishinkakura on 17.2017 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
銃剣道 日本体協は3月8日の理事会で、2023年から4年間の国体の実施競技を決め、銃剣道が隔年実施から毎年行われる競技に昇格したということです。
 22年大会まで毎年実施されるボクシングが降格し、クレー射撃とともに隔年実施となりました。競技ごとに、ジュニア世代の充実や競技団体のガバナンスなど6項目を点数化し、その合計点に基づいて決めたそうです。
 銃剣道なんて時代錯誤も甚だしいと思ったらテレビのニュースでも取り上げていました。中学や高校のクラブにも銃剣道がある学校があるそうです。
 競技団体側の説明では「現在の銃剣道の目的はあくまでも人間形成です。戦前に戦闘に用いられていたものとは異なり、いまでは近代的なスポーツとなっています。指導要領に明記されたことをきっかけに、武道の種目として普及していけばよいと思います」ということなのですがどうみても戦前復帰のような気がしてなりません。 この競技があるだけでも恐ろしいのに国体で毎年ですか?更に最近教育勅語まで復帰してきているようですし恐ろしいです。
元記事:日刊スポーツ
 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

銃?ですか。。(゜.゜)
柔剣道の事でしょうか?

息子が中学の時の体育で 数回しかしないのに、柔道着を買わされました。
今は、無いのかな?

子供達が小さいときに 薙刀を習っていました。
これで 世界と戦おうとは思っていませんけど(笑)
長友の教育勅語には ドン引きしましたが。
2017.04.17 07:39 | URL | おこちゃん #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

アジアの国々の人は日本兵の銃剣を見ると嫌悪感を感じるそうです。
いまだに先祖が銃剣で突き殺されたり脅されたりした記憶がよみがえる
そうです。そのへんの事情は察するべきではないかと思います。

愛新覚羅
2017.04.17 08:28 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、おはようです

昨日は、コメ残せなくて残念無念
まるこの高校はサバゲー部があるそうです!!!!
まあ、それは置いといて薫子世代は剣道部は人気でした
女子にも持てました
余談終わりです

万歳岬の話しを相葉ちゃんから聞いた時は唖然としました
アジアは、戦時中日本軍から酷い目に合わされて来てますからね
教育勅語、そうなんですか???
これだけは、いけませんよね。。。
2017.04.17 08:37 | URL | 薫子 #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

この銃剣道を軌道に載せている人達は悲しい歴史を知らない
のでしょうか。それとも知っていて突き進んでいるのでしょうか。
中学生や高校生は知らないのでしょうから真面目に取り組むと
思いますが歴史を知ってしまったら落胆すると思います。

愛新覚羅
2017.04.17 08:54 | URL | aishinkakura #- [edit]
日本のNPOが、インドで日本式の運動会を...と、NHKが報じていましたね。
例の大阪の学校問題と言い、銃剣と言い、右翼化の一端では(?)と考え過ぎている最近です。
2017.04.17 11:20 | URL | 呑兵衛あな #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

日本には安倍総理といい、稲田大臣といい勇ましい人がいますから。
彼らは後方で「進めー!」「行けー!」と言うだけの人だと思います。
決して銃剣を持って突撃なんかしないでしょう。でも国民には平気で
突撃させることでしょう。

愛新覚羅
2017.04.17 14:10 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

一強の自民党と政府は何でもやってきますね。
いつか反動が来るかもしれませんね。

日本という国のことをしっかり考えるのはいいことなんですが
最近ちょっとやり過ぎですね(笑)

しかしながら、それに代わる政党がない(笑)
2017.04.18 02:12 | URL | 孝ちゃんのパパ #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

自民党の独裁は弊害が多いですね。何でも出来ると思って
いるようです。こうなってくると諸悪の根源のように言われて
いた昔の派閥政治もお互いにけん制し合うのでメリットが
あったような気がしています。

愛新覚羅
2017.04.18 07:13 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1778-4893a833