SP盤を聴くことが出来るサイト

Posted by aishinkakura on 08.2017 お気に入り 10 comments 0 trackback
SP盤 大抵の人はレコードというと、LP盤(12インチアルバムの多く。回転速度は毎分33 1/3回転が多い)とEP盤/ドーナツ盤(7インチシングルの多く。回転速度は毎分45回転)を思い浮かべるでしょうね。しかし、LP盤が登場する以前には、毎分78回転で再生するSP盤が普及していました。Internet Archiveによると、1898年から1950年代にかけて推定300万面相当のSPレコードがリリースされたといいます。現在70代の方々は覚えていらっしゃると思います。
 今や再生できるプレーヤも一般的でなく、その音を聴くことが難しくなっています。しかも、現在のアナログレコードがポリ塩化ビニールで作られているのに対し、SP盤時代のレコードは摩耗したり割れたりしやすい素材でできていて、取り扱いや保存が難しいものです。
 このように過去の音楽メディアとなったSP盤レコードですが、商業的に価値があるものはLP盤やCDとして改めて販売されています。しかし、そうした一部のレコード以外には日が当たらないのが現状です。当時の音楽や文化、技術などを知ることのできる資料であるにもかかわらず、そのデータはどんどん失われていってしまっています。
 こうした貴重なSPレコードの録音を未来へ残す目的で開始されたのが、この古いレコードのアーカイブプロジェクト、Great 78 Projectです。Internet Archiveは20万枚のSPレコードを保管していて、これらのデジタル化を進めています。さらに、SPレコードの寄付、デジタルデータの登録、レコード情報の修正などに対する協力も呼びかけています。現時点で約2万6000枚を公開しています。
 なお、公開されているデジタル化済みSPレコードの音声データは、研究や教育、個人的な目的に限り再生とダウンロードができる。著作権の切れていないものもアーカイブ化されている可能性があるため、取り扱いには注意しましょう。
 ページに行ってみましたがメニューの一番右の「Listen」をクリックすると曲のリストが出てきて聴くことが出来ます。ダウンロードの方法は解かりませんでした。どなたか解かったら教えて下さい。






ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

サイトに行って何曲か聴きました。
好きなジャンルの音楽でした。
明るい音楽ばかりで、懐かしい音ばかりです。
ノイズも懐かしい。サウンドも懐かしい。
特にあの頃のアメリカは、古き良き時代で、輝いていました。
郷愁感のせいで、温かい音質に聴こえるのでしょうか。

昔は電蓄と言って、けっこう大きいのが我が家にもありました。
ラッパのついた手回し式のは、一度回したことがあります。
このサイトはBGM用に、ブックマークに入れました。
2017.09.08 08:38 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
教授おはようございますヾ(●´∇`●)ノ
サイト行って見ました!
ダウンロードの仕方はわかりませんでしたil||li_| ̄|○il||li
SP盤で検索すると、ヤフオクで売ってたりするんですね(*´∀`)
は!教授にネットショッピングさせたら大変な事に!
ホシイ病には気をつけて!(笑)
2017.09.08 09:04 | URL | 上原キョウ #- [edit]
ネット社会ならではのプロジェクトですね
放っておけば、消えていってしまう文化遺産を
後世に遺していくのはイイですね(^_^)v
2017.09.08 09:52 | URL | 植本多寿美 #- [edit]
教授、こんにちは

レコード針を落とす音が何ともいいですね
薫子も、昔はLP、EPの時代でしたのでそればかりでした
懐かしいです
薫子家でも、聴かなくなったLP、EPがステレオの中に沢山ありますよ
聴いてみたく思うこともありますがね。。。
2017.09.08 10:03 | URL | 薫子 #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

SP盤をご存知の方からコメント戴くなんて私のブログならでは
なのでしょうね。(笑)
進駐軍相手に演奏をしていたクレージーキャッツなどもこの辺の
曲は聴いていたでしょうね。
蓄音機ですね。私も使ったことがあります。

愛新覚羅
2017.09.08 10:04 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

何だかSP盤をご存知のようですね。本当の年齢は
一体何歳なのでしょう?
えっ!ヤフオクで売っているのですか。
でも大丈夫。プレーヤーがありません。
ほしい病もご存知なのですね。
みーむし先生の診断によると私はD流山型だそうです。(笑)

愛新覚羅
2017.09.08 10:08 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

また実際に聴いた経験がありそうな方の登場ですね。
レコード針なんか釘の細いものみたいでしたね。
あんなもので結構なシ針圧をかけていましたから
レコードはボロボロになっていました。

愛新覚羅
2017.09.08 10:12 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

そうでしょうね。SP盤は知らないでしょうね。
薫子様のお子様の世代ではもうLPやEPも知らない
のではないかと思います。
レトロのブームでまたレコードが聴かれだしている
みたいですよ。

愛新覚羅
2017.09.08 10:15 | URL | aishinkakura #- [edit]
大変な手間がかかる事業なのではないでしょうか?それだけ、SP盤レコードの「商業的価値が無いと思われるもの」を愛する人が多いのでしょう。
アタシは音楽のことはさっぱり、ですが、良いお話をお聞きしました。
2017.09.08 17:11 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

商品的価値はかなり高いのです。利益も期待できます。
したがってこういうものも出てくるのですよね。
SPレコードには今は幻となってしまったクラッシックや
シャンソン、カンツォーネなどの往年の名演奏が潜んで
います。探しあてれば一攫千金です。

愛新覚羅
2017.09.08 19:12 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1924-d090748e