ホワイトレタータイヤ

Posted by aishinkakura on 08.2013 独り言(意見) 4 comments 0 trackback
ホワイトレター 今から40年位前のことですがホワイトレタータイヤというタイヤ側面に白文字が入ったものが流行りました。多くはアメ車(ムスタング、カマロ、トランザム等)でした。でかい車体にぶっといタイヤ、そこにGoodYearやFireStoneの白レターが入っているとしびれました。更にそれ以前はホワイトリボンタイヤといって一本の白いリングが入ったタイヤが流行りました。これは国産車も履きましたが特に高級セダンに多かったと記憶しています。
 以前ブログ記事にしましたが学生時代ガソリンスタンドでバイトしていて洗車も重要な仕事でした。勿論その時代洗車機などなく手洗いです。タイヤは亀の子たわしに砂の入った工業用石鹸をつけてゴシゴシと洗いました。ホワイトレターあるいはホワイトリボンタイヤは見違えるように綺麗にピカピカになります。洗った方としても満足感がありますがお客様が喜んでくれ更にチップまでもらえると嬉しかったです。ホワイトリボンはとっくの昔になくなりましたがホワイトレターの方は今でもRV車に乗っている人に愛されています。どうもでかいタイヤの方が似合うようです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

 こんばんは。

 いやあ、格好いいですなあ。たしかにどちらもアメリカのタイヤですが、オイラのイメージとしてはアメ車よりも‘70年代のル・マンやF1といったモーター・スポーツですね。フェラーリもファイヤストンもFで始まる名前のためか特に似合っていましたね。ついでにオイルは、今も縁のあるシェルが似合っていました。

 一方、F1のタイレルやロータス、ル・マンではポルシェといったフェラーリのライバルたちはグッドイヤーが似合っていましたね。オイルは、F1だったらエルフ、ル・マンならガルフです。

 今、オイラは小さなフィアットに乗っていますので、タイヤはピレリですが、もし将来お金持ちになるか、頭がおかしくなるかして(爆)、大きな車に乗るようになったら、その時はタイヤはファイヤストンのホワイト・レターにしようと思います。
2013.01.08 22:37 | URL | 怪盗アルセーヌ・ルニャン (=^_〇=) #JyN/eAqk [edit]
ルニャン様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

ファイアストーンは企業としてはグッドイヤーの陰にかくれていますが
ホワイトレターとなると目立ちますね。社名のアルファベットのロゴが
恰好いいからでしょうね。
フィアットにピレリですか。オイルもアジプあたりですか?

愛新覚羅
2013.01.09 08:09 | URL | aishinkakura #- [edit]
車は よく分かりません、
子供の頃 冬時は 後ろを押させられました、
エンジンが 暖まらないと ダメだったのでしょう、

商売をしていたので トラックばかり 乗っていました、
時代も変わり 車もスマートになりました、

いつもありがとうございます、 

愛新覚羅さま       たか 
2013.01.10 23:58 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

トラックも味があっていいですよ。
ガソリンスタンドでバイトしている時灯油の配達で良くのっていました。
弁当屋でバイトしたこともありますが配達はトラックでした。
積み荷の高く積み上げた弁当を倒して大目玉を食いました。

愛新覚羅
2013.01.11 08:27 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/203-9f0ffc4b