痔での入院は楽しかった

Posted by aishinkakura on 09.2013 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
痔 今から20年程前痔瘻で苦しんでおりました。怖かったのですが思いきって手術を受けることにしました。手術自体は麻酔がよく効いていたので痛くありませんでした。面白いのは手術後のことです。手術後ベットに移り1日はじっとしているように言われましたがタバコが吸いたくて夜になるのを待ち術後5時間位でベットを抜け出しました。下半身の麻酔がまだ効いていて歩けないので匍匐前進です。その当時はまだ病院に喫煙所がありましたのでそこ迄必死の思いです。その時のタバコの味がうまくて今でも忘れられません。
 痔で死ぬようなことはありませんので病院内は明るい雰囲気です。会話は肛門か大便の話がメインですので常に大笑いです。ところが笑うと肛門に響きますのでみんなお尻を押さえながら笑います。そのペンギンのような姿がおかしく更に大笑いになってしまうのです。病院にはウォシュレットがありましたが私以外は家にありませんのでみんな帰宅を怖がっていました。私はこんな面白い経験はなかったので何時迄もそこに入院していたいとさえ思いました。苦しい時、悲しい時はこの入院を思い出すと今でも笑えます。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

タバコを吸うための匍匐前進、想像してたら思わず笑ってしまいました。
私もタバコを吸いますのでおそらく同じ行動をすると思います。
2013.01.09 11:51 | URL | KOTARO22 #JyN/eAqk [edit]
KOTARO22様
こんにちは。コメントありがとう御座います。

実は手術室から出てきた時、看護婦さんにベットに行く前に寝台のまま喫煙所
につれていって下さいと依願したのですが断られました。それもあって吸いた
くてたまらなかったのです。
でも匍匐前進の姿は自分でも笑えます。

愛新覚羅
2013.01.09 14:20 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅 さん  こんばんは

私も16年前に入院して手術を受けたことが有ります。
当時家内も痔で出血が酷く、病院にかかっており、
二人で手術を受けることになり、同じ部屋で過ごしたことが
有りました。
当時はあまり表立って話せるようなことではなかったことです。
                      はいばらじじ
2013.01.09 20:21 | URL | はいばらじじ #JyN/eAqk [edit]
はいばらじじ様
こんばんは。コメントありがとう御座います。

二人一緒にとは本当に仲の良いご夫婦だったのですね。
普通病室は男女で別れていますが夫婦の場合は同室にして
くれる。粋な計らいの病院ですね。

愛新覚羅
2013.01.09 20:43 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは

もう~13年ほど前に 内科で 入院しました、
隣のベッドの奥様、心臓でしたが タバコが止められず、
いつも 喫煙ルーム入り口まで お供していました、

母くらいの年の方でしたが 香港土産!だと 扇子をくれました、

       お大事に! 
愛新覚羅さま       たか

2013.01.10 23:50 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

お大事にって、もう完治していますよ。
心臓が悪くてタバコを吸うって度胸が座っていますね。
尊敬してしまいます。
今は病院は全面禁煙ですからどんなに病気になっても
入院だけはしたくないと思っています。

愛新覚羅
2013.01.11 08:32 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/204-84f5ef72