レコード盤のリバイバル

Posted by aishinkakura on 24.2013 お気に入り 8 comments 0 trackback
 22日の早朝のテレビ(みのさんの番組)の特集でLPレコードがリバイバルしてきているというのをやっていました。朝の番組は天気予報以外真剣に観ませんが一瞬目が釘付けになってしまいました。LPレコードがまだ販売されていること自体知りませんでした。絶滅したものだと思っていました。しかも数は忘れましたが2009年を底として2012年まで販売数が伸びているとのことでした。なんだか嬉しい気持ちにさせられました。今発売されているのは主に復刻版だそうです。復刻版といえば名曲が多いのでなおさら嬉しい現象です。アナログのレコードにはデジタルにはない雰囲気があります。音の暖かみがあります。好きなアーチストの曲が流れていると「あ〜 あのジャケットのレコードの外枠から何センチ位のところだったな」と針の位置まで思い出します。デジタルだったらこうはいきません。最近曲はダウンロードして聴くのが主流になっています。好きな曲だけを集めてipodやウオークマンなどで聞いている人が多いと思いますがレコードはあくまでアルバムでありストーリーであり、アーチストが選曲したものなのですからばらばらにしないで聴くのが礼儀だと思っています。
考え方が古いでしょうかね〜?



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

LPレコード、なにより存在感がありましたよね。
昔ジャズに凝っていた頃、壁一面にジャケットを飾っていました。
それを見てるだけでも楽しかったです。
2013.01.24 11:35 | URL | KOTARO22 #JyN/eAqk [edit]
KOTARO22様
こんにちは。

そうですね。レコードで聴くのならやはりJazzでしょうね。
私は聴いているレコードのジャケットを譜面台にのせて
ジャズ喫茶風にして楽しんでいました。
レコードはジャケットも重要でしたね。

愛新覚羅
2013.01.24 11:52 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]
こんばんわ
久しぶりに筆を取ります
まるで私のために撒かれた
餌のような話題ですので

未だにLPレコードを
大切に聞いている身には
不思議でもなんでもありません
定年後、一度はLPレコードを
デジタルに変換することも考えましたが
一度針を落として
LPレコードの音を聞いて
考えが変わりました
通常はクラッシックを聞いていますが
たまには
ビートルズ、ローリングストーンズ
サイモン&ガーファンクル、クイーン
クリーデンス・クリアーウオーターリバイバル
ジャーニー、イーグルス、ビージーズ
などを時々は聞いています
LPもインターネットで買えますが
そこまではいいかなと思っています
残念なのは
オルトフォンの古い針を
変えたいと思うのですが田舎ではとても無理
今度、大阪に行った時に捜したいと思っています
2013.01.24 23:29 | URL | 酔龍 #- [edit]
 こんばんは。

 オイラはどちらも好きですよ。同じものでLPとCD両方持っているものもあったりして。今はレコード・プレーヤーを持っておりませんで、CDのみになってしまいましたが、両方を聴くことができた時代は「別物」として扱っておりました。

 「作品」としてじっくり聴くのでしたらレコードがいいですね。先にご意見もありましたが、ジャケットを目で楽しみながら、音楽をじっくり聴くのが楽しいです。喫茶店でコーヒーの味を楽しむも良し。ジャケットを開けた時(特に初めて開けた時)の塩化ビニールの匂いにワクワクするも良し。凝ったジャケットですと触る楽しみもあり、五感で楽しむことができます。

 一方、CDの良さは「BGM」と「資料」としての利用ですね。レコードのように振動で針(そして音)が飛ぶこともないので動いている時でも気楽に聞く(この場合「聴く」より「聞く」の方が相応しいでしょう)ことができます。長時間ほったらかしでも聞けるというのがいいですね。また、何度再生しても減りませんので、自分が演奏する時の「資料」としても便利です。

 また音楽のジャンルとしては、ジャズならLP向き。クラシックでしたら長時間そのまま再生できるCDの方が便利かな。ロックだったらどちらでも良さそう、まだCDの無かった時代の作品でも結構CDで楽しめたりします。

 この記事を読んでまたレコードが聴きたくなってしまいました。レーコード・プレーヤー、アンプ、スピーカーまで揃えたら結構お金もかかりそう・・・
2013.01.24 23:50 | URL | 怪盗アルセーヌ・ルニャン (=^_〇=) #JyN/eAqk [edit]
酔龍様
おはよう御座います。

まさか酔龍様のために撒いた餌ではありませんがコメントありがとう御座います。
オルトフォンを使われていたのですね。確かMC型で繊細な音がするカートリッジ
であったと思います。私はクラッシックも聴きましたが主にはジャズでしたので
MM型のシュアー等を使っていました。
9/3の記事にそのことが載っていますのでご参照下さい。
クラッシックの場合レコードだとスクラッチノイズが気になってしまうのですが
そのような事はありませんか?

愛新覚羅
2013.01.25 08:33 | URL | aishinkakura #- [edit]
ルニャン様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

長いコメントでルニャン様の思い入れが解るような気がします。
(記事よりも長いです)
さて塩化ビニールの臭いですよね。これ大事です。
開けた時のワクワク感のひとつのファクターです。
確かにジャケットも一つのアートになっていました。
クラッシックはおとなしいのですがジャズやロックだと
ジャケットの評価までレコード評価の一つになっていました。
レコードに針を落とす瞬間のあの緊張感!いいですね。

愛新覚羅
2013.01.25 08:41 | URL | aishinkakura #- [edit]
LPレコード 懐かしいですね、
私が最後に買ったのが アリス!です、
チャンピオン、良かったですね、
カセットに録音してよく聴いていました、
その内 テープが伸びて、しまって、また 録音してと、

主が居なくなり 全部 処分しました、

情報ですが レコード針!パチンコの景品で まだある所が、・・・
あまり おすすめ出来ませんが、(笑)

いつも ありがとうございます、

愛新覚羅さま    たか 
2013.01.26 23:57 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そうですね。レコードをテープに録音して聴いたりしていました。
その方が床の振動を気にしなくて済みました。
パチンコの景品にレコード針があるのですか?
情報ありがとう御座います。
知りませんでしたが針も規格があって使えるかどうかは解りません。
第一、景品をとるまでにいくら費やすか。

愛新覚羅

2013.01.27 08:30 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/220-529ff4f6