ペット美容室の閉店

Posted by aishinkakura on 17.2013 日常 8 comments 0 trackback
 私の愛犬Veryの行っていた美容室が8月いっぱいで閉店してしまうことになりました。10年間も通っていてトリマーさんによくなついていたのに残念です。そこは女主人のトリマーさんが一人でやっていた美容室でご主人の親が高齢のため体調が悪く今後面倒をみなければならなくなったので閉店せざるをえないということです。ご主人は多分サラリーマンなんだと思います。自分の親なんだからご主人が退職して面倒をみればいいのではないかとも思うのですがやはり介護は女性の方が適役なのでしょう。技術を持った方がそのようなことで辞めてしまうのは本当に残念です。Veryは若い頃凶暴でトリマーさんを噛んでしまうので近所ではブラックリストに載っていてやってもらえるところがありませんでした。でも今回閉店してしまう美容室はうまくやってくれていました。Veryももう年なので噛むようなこともないでしょうがまた新しいところを探さなくてはなりません。
(追記)Veryは8月15日に永眠してしまいました。この記事は10日ほど前に書いたものです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

おとぎの世界に出てくるような
可愛いお店ですね
それも時の流れと共に変化していくんですね

Veryちゃん残念なことをしました
合掌
2013.08.17 10:30 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
おじさま、ご無沙汰しております。

お葬式に出席できず、申し訳ありません。

日改めまして、友理ちゃんとお線香上げに行かせて下さい。

Very ちゃんのご冥福を心からお祈り致します。
2013.08.17 16:11 | URL | 安部洋世 #- [edit]
おそらく家族同様に可愛がっておられたのでしょう。
寂しくなりますが、お気を落とされませんように。
2013.08.17 16:18 | URL | せい爺 #JyN/eAqk [edit]
Veryちゃん、家族の一員として
一緒に楽しく暮らしていたのでしょう。
今は喪失感に襲われていると思いますが
時薬 というように
悲しみもいつか癒される時が来るでしょう。
2013.08.17 18:03 | URL | アクアマリンちゃん #JyN/eAqk [edit]
Tazumichi様
こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

このペット美容室の記事はこんなことになるとは思わないときに
書いたものでした。もう変わりの美容室を探さなくて良くなった
なんて悲し過ぎます。
トリマーさんとお別れして「さよなら」をしたのですが永遠の
さよならになってしまいました。

愛新覚羅
2013.08.18 19:36 | URL | aishinkakura #- [edit]
洋世君
こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

お線香をあげに来てくれてありがとう御座いました。
生前たいしたこともしてあげられなかったので棺桶は
人間並みの桐製のものにしてあげました。
天国で少し見栄をはれるかも知れません。
Veryのパパは頑張りますのでご安心下さい。

愛新覚羅
2013.08.18 19:40 | URL | aishinkakura #- [edit]
せい爺様
こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

励ましのお言葉ありがとう御座います。2年前の家内の逝去から
少しづつ回復しつつあったのですがまた逆行です。
これが癒えてきたら今度は母親が心配です。
でも生きているうちは頑張るしかありませんね。運命だと思い
あきらめています。

愛新覚羅
2013.08.18 19:45 | URL | aishinkakura #- [edit]
アクアマリンちゃん様
こんばんは。お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。

土曜日に葬儀を終えました。日を改めて納骨となります。
少し骨を残して家内の眠っている墓に埋めようと思っています。
二人は再会して喜んでいるかも知れませんが残された方は
ショックで大変です。
でもなんとか乗り切らなければならないと思っております。

愛新覚羅
2013.08.18 19:49 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/430-cf633eb9