BOBSONの復活

Posted by aishinkakura on 03.2013 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
 国内でも老舗のジーンズメーカー「ボブソン」が、約1年前の破産から再生へと歩みだしました。安売り競争に敗れた反省から、品質にこだわる路線に特化する形で販売を再開して約4カ月。売れ行きは順調で、春夏物で約20だった商品数を秋冬物から倍増させる方針です。阪神百貨店梅田本店(大阪市北区)3階の売り場の一角。黒やグレーなど女性用の細身のジーンズが並んでいます。中心価格帯は1万円台の半ば。ファストファッション店の価格帯の倍以上ですが、担当者は「根強いファンがいる」と感心しているそうです。1948年、岡山市で創業した学生服メーカーが、70年代からジーンズの生産に進出。92年、硬いのが当たり前だったジーンズに、レーヨンを使い軟らかくした「04ジーンズ」を投入して大ヒット。ボブソンの名前を全国に知れ渡らせました。最盛期は2005年5月期に約128億円を売り上げたそうです。
 私は50年来のLevi'sファンですから他のメーカーのものは履きませんが履き心地や国産ということを重視する人にはいいかもしれませんね。水牛の角をモチーフしたロゴは大好きです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

こんばんは。
ボブソンにビッグジョン、エドウィン…
なぜかボブソンとビッグジョンは履いたことがありません。
昔からエドウィンが頭一つリードしてましたよね?
2013.09.03 18:48 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

若いときはジーンズを履いていたのですが
ここ20年ぐらい履いていません。

運動が激しくなるにつれジーンズを履く機会がなくなりました。
2013.09.03 19:30 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おばちゃん様
こんばんは。コメントありがとう御座います。

ボブソン、ビックジョン、エドウィンいずれも国産ジーンズですね。
私の世代では国産ジーンズは偽物扱いでした。
本物はリーバイス、リー、ラングラーでした。通称ヤンキーGパンと
言われていました。今で言うやんちゃ野郎のヤンキーとは意味が
違います。

愛新覚羅
2013.09.03 19:44 | URL | aishinkakura #- [edit]
孝ちゃんのパパ様
こんばんは。コメントありがとう御座います。

どんどんジーンズを履きましょう。流行に左右されず。丈夫で長持ち。
こんないい物はないと思っています。似合う似合わないは二の次です。
実際私は短足なのですが構わず履いています。履き続けると似合って
きます。

愛新覚羅
2013.09.03 19:47 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅さま

整形外科 リハビリに行くようになり、
スポーツウェアのジャージばかりです、

ジーンズは 生地が厚いので マッサージが大変なようです、
当分 重いジーンズは はけそうにもありません、

ボブソンにも 頑張ってもらいましょう、

いつもありがとうございます、   たか


2013.09.05 23:25 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

なるほどマッサージに不向きですか。
でも女性の場合服装は色々な選択肢があるからいいですよね。

愛新覚羅
2013.09.06 07:43 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/448-55026a13