エコカー

Posted by aishinkakura on 09.2013 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
 2012年日本では100万台のハイブリッドカーが販売され、販売台数で1位はトヨタ・アクア、2位が同じくトヨタ・プリウスで、ハイブリッド車がベストセラーカーのワン・ツーを占めました。ちなみに3位フィット、4位フリードは、ともにホンダ車でハイブリッド車をラインアップしています。トヨタが1997年に世界初の量産型ハイブリットカーであるプリウスを販売してから人気は高まる一方です。しかし本当にハイブリットカーはエコなのかというと疑問を持つ人もいます。それは車両価格が高いことです。先頃発売された国産大衆車のカローラでも、同等のガソリン車比でおよそ30万円の価格差があります。この差額をガソリン代で相殺するのは困難です。トヨタでは、ハイブリッドのエネルギー貯蔵庫「ニッケル水素バッテリー」の保証を「5年未満、5万キロ」として、以後の交換は有償(最も安いアクア用でも12.915万円で交換工賃別)となっています。だから、トヨタ製ハイブリッド車の多くは3回目の車検(7年目)を受けず廃棄されているのが現状だそうです。車検費用にニッケル水素バッテリーの代金+交換工賃の支払いが重たいからだと想像できます。これは、ある意味で「エネルギーの無駄遣い」といえるでしょう。現在のクルマなら、ふつうに使えば、自動車税が増額される登録後13 年以降も平気で使えるのに。そこで今脚光をあびてきているのがクリーンジーゼルです。欧州ではむしろこちらの方がエコの本命となっていて普及しています。走行性能もガソリン車にひけを取らないということです。私は今迄多くの車に乗ってきましたが次回あたりが最後の車となるでしょう。大いに悩みたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

こんにちは。

ウチの車も10年経ちました。
次回の車検あたりには検討しなければいけません。

僕もいろいろ悩みそうです。
2013.09.09 16:35 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
孝ちゃんのパパ様
こんにちは。コメントありがとう御座います。

今は色々な車がありますね。実はこの悩むのが一番楽しいのですよね。(お金さえあれば)

愛新覚羅
2013.09.09 17:28 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/455-a496e84c