お帰りなさい

Posted by aishinkakura on 17.2013 ギター関係 2 comments 0 trackback
 先日修理に出したグレコ製のフェンダー テレキャスター シンラインモデルが修理を終えて帰ってきました。修理個所は各スイッチ類の清掃と、リアのピックアップ(集音マイク)交換です。ピックアップが壊れていたので交換になりました。修理を頼んだ店ではピックアップを取り寄せられないということで自分でネットで探してゲットしました。本物のフェンダー製のハムバッキングピックアップです。ゲットしてから店に持って行き実施してもらいましたが大きさが微妙に違っているとのことで削り作業が入り2週間程かかりました。
 右の写真の通りリアピックアップのみ本物になってしまいました。音を出してみるとなるほど今迄のコピー品とは張りが違います。日米ハーフギターの誕生です。テレキャスターの信条はリアのキラキラした音ですので本物に近い音になりました。ピックアップが12,600円、修理費が11,500円の合計24,100円かかりましたが、その金額ではこのギターは買うことが出来ませんので満足しています。次はこれでギター演奏を披露致します。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

愛新覚羅 さま
おはようございます。

キターが無事修理ができ戻ってきて
よかったですね。
ギター演奏の御披露お待ちしております。

みみ
2013.10.17 09:07 | URL | みみ #JyN/eAqk [edit]
みみ様
おはよう御座います、コメントありがとう御座います。

このギターはデザインが好みで音もいいので大事にしていたものです。
修理が完了しましたので今毎日弾いています。11月の演奏の方もこの
ギターを使う予定です。

愛新覚羅
2013.10.17 10:15 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/493-8a0db125