カポタストを購入

Posted by aishinkakura on 06.2013 ギター関係 2 comments 0 trackback
 これはカポタストといいます。ギターを弾かれる方はご存知だと思います。良くフォークギターにセットして音の高さを変えるために使用されています。これを付けることによってローコードの押さえ方でハイコードの音になるので便利なものです。私も昔フォークギターを弾いたことがありますが便利に使っていました。最近はエレキギターしか弾きませんので昔使っていたものはどこかにいってしまっていました。何故今になってカポタストかというと今挑戦している曲のイントロ部分にカポタストを使用しているからです。ハイコードで弾けば良さそうなものですがやはりムードというものもありますから。楽器店に行ったら、この前ギター修理をお願いした店員さんがいました。その店員さんにイントロだけカポタストを使ってすぐに外して演奏を続けるにはどのようなものが良いかということで相談したところアメリカ製のkyserというメーカーのものを紹介してくれました。普通は1,000円位のものが多いのですがこれは2,940円もしました。でも使用感はなかなかです。これを使ったギター演奏はまだ先になりそうですが、どうぞ期待して下さい。曲名も秘密です。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

これカポタストって名前なんですね。
カポって呼んでました。
おばちゃんはリズム感がないので弾けませんが、コードはいくつか覚えました(^0_0^)
2013.12.06 22:05 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
おばちゃん様
こんばんは。コメントありがとう御座います。

カポタストの省略語がカポですから、あっています。
カポタストをつけると覚えるコードが少なくて済むメリットが
ありますね。でもロックではあまり使われることがありません。
多分音が可愛くなり過ぎるからだと思います。

愛新覚羅
2013.12.06 22:34 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/543-98672d5d