old Car-19

Posted by aishinkakura on 27.2013 オールドカー 4 comments 0 trackback
シルビア 日本の車のなかでデザインだけみると息をのむような美しさという車はそう何台もないと思います。私感ではトヨタ2000GT、いすず117クーペ、そしてこの日産初代シルビアです。前の2台はすでにこのコーナーで紹介しております。初代シルビアは1965年にデビューしましたが僅か4年の短命でした。総台数もたった554台のみです。希少価値があります。初めてこの車を見たときは宝石のカットを思わせるデザインでハッと心を奪われました。すごい美人に出会ったときの衝撃のようです。二人乗りですのでスポーツカーのような存在ですが、動力的にはOHV1.6Lエンジンで高性能という訳ではなくミッションも4速です。今思うとソアラのような高級ラグジュアリーカーの範疇の車だったのだなと思います。私は大学生でしたがこれに優雅に乗っている人が羨ましくて仕方なかったのを覚えています。他の車もそうですが同じ名前で出た後継の車にはその優美さはありませんでした。80年代の4台目、5台目あたりになるとシャコタンにして暴走族御用達のような存在でしかなかったのが残念です。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

いいデザインのクルマの選択。共感できます。
「シルビア」は晴海のモーターショーで見て、
あのカタチにハッとした記憶があります。
シートは白かったような気がします。
調べたら、全幅1,510mmで、今の軽より3cm広いだけ、
ホイールベースは2,280mmで、N-ONEより14.5cm短い。
そんな小さな車だったとは思わなかったですね。
2013.12.27 09:34 | URL | ☆バーソ☆ #JyN/eAqk [edit]
バーソ様
おはよう御座います、コメントありがとう御座います。

やはりハッとしましたか。
当時私はガソリンスタンドでアルバイトをしておりまして
お客さんでこの車に乗っている人がいました。いいところ
のお嬢様で綺麗な人でした。そんな人が乗っているので
ますます車が綺麗に見えました。
車のサイズですか。当時の高級車クラウンでも今の
コンパクトカーのサイズです。昔は大きく見えましたけど。

愛新覚羅
2013.12.27 09:44 | URL | aishinkakura #- [edit]
似て非なるその2代目シルビアに乗っていたことがあります
丁度排ガス規制の厳しくなった直後の車で
新車でありながら交差点の真ん中でエンストしたことがあり
ディラーと、返車するしないでもめた悪しき思い出の車になってしまいました

初代はホントに素晴らしいデザインの名車だったんですけどね。
2013.12.27 11:17 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
Tazumichi様
こんにちは。コメントありがとう御座います。

2代目ですか。5人乗りですから大分違う車ですね。
排ガス規制があって国産車は全てつまらない車になって
しまいました。当時お金がなく幸いなことに中古車に乗って
いましたので排ガストラブルには巻き込まれませんでした。
新車に乗れるようになったのは排ガス対策が進んで性能が
安定してからです。

愛新覚羅
2013.12.27 11:34 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/565-b69edcf3