シャープ書院サポート終了

Posted by aishinkakura on 14.2014 パソコン関係 8 comments 0 trackback
 シャープは1月31日、ワープロ専用機のサポートを終了しました。「書院」シリーズで知られる同社ワープロ機最後の機種の製造終了から10年と数カ月。シャープの公式Twitterアカウントが「長年にわたりワープロをお引き立ていただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました」と告知すると、「まだあったのか」という驚きの声やワープロの思い出がツイートされていました。シャープさん今迄サポートお疲れさまでした。
 シャープの日本語ワープロ専用機は1979年9月に発売された「WD-3000」。「書院」シリーズとして知られ、タッチペンで図を描くことができる「ペン書院」なども登場。プリンタを内蔵したメール専用端末「アイプリメーラ」も1999年に発売されました。
 しかしPCの普及に伴い「文豪」のNECや「Rupo」の東芝、「OASYS」の富士通などが次々に撤退。シャープのワープロも2000年2月に発売した「WD-CP2」の生産を03年9月に打ち切りました。同機が最後の日本語ワープロ機になった訳です。
 皆様のなかにもワープロが懐かしいという方が多いのではないでしょうか。私は文章を書くだけなら今でもワープロの方が適していると思っています。キーボードは文字を書くのに特化していますし、キーの沈み具合も心地良く設計されています。ノートパソコンよりはるかに打ち易いと思います。家庭用はそうでもないですが古い業務用などカタカタという音がしていかにも仕事しているぞといった感じでした。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

そうですか、メーカーの真摯な姿勢ですね。ワープロは使ったことなく書院は知りませんが
シャープのPC、当時はマイコン、大のファンでした
どのメーカーと比べても処理速度が速く、考え方も今のPCを先取りしたものでした。
今は液晶TV事業の失敗で厳しい状態にありますが、頑張って欲しいメーカーです。
2014.02.14 11:48 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
愛新覚羅さま
こんにちは~

職場も家も最初はワープロでしたよね。まだサポートされていたのですね。
懐かしいです。もう処分しましたが、ウチも書院でした。
確かに、キーの沈み具合も心地よかったと思います。
そのあと、一太郎、ワード、計算式はロータス123
エクセルができ、事務の仕事は活気的に変わりました。
職場でXPに慣れていたので、7が使いこなせません。
印刷するのがやたら、面倒な気がしてなりません。

みみ
2014.02.14 12:23 | URL | みみ #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

技術畑の方はワープロを使わなかった方も多かったと思います。
文章はさほど必要ない世界ですからね。古くからパソコンを使われて
きたのも技術系の方達ですね。設計図などを巧みに作られていました。
私には到底真似が出来ません。

愛新覚羅
2014.02.14 13:21 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

私と同じような職場環境だったのですね。
ただ私の場合は職場では富士通のオアシス、家では東芝のルポ
でした。オアシスは親指シフトという特別な打ち方をするので
これになれてしまうと一般のローマ字入力に戻すのが大変でした。
XPとセブンでそんなに違いますでしょうか。私は意識したこと
がありませんが。

愛新覚羅
2014.02.14 13:28 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは!

10年ほど前まだワープロを使っている方がいらっしゃいました。
PCの方が便利ですよと勧めましたが、慣れているワープロが
いいとおっしゃってました。 その後いろいろな書類がPCで
来るようになったので仕方なく使うようになりました。
ワープロは確かに使いやすかったですね。
2014.02.14 15:27 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

ワープロは使い易い上にプリンターがセットになっているもの
が多かったと思います。パソコン+プリンターよりかなり安価
でした。当時はパソコンもプリンターも高かったですから。
いまやプリンターなんてインク代と変らない安さですからね。

愛新覚羅
2014.02.14 16:06 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

そうでした!
PCを操作できるようになる前はワープロでした。
ワープロで年賀状もすべて印刷していました。

パナソニックの<すらら>を使っていたのですが
四角いメモリー・・・・なんだったっけ?
それを読み込まなくなって年賀状のためだけに
PCの操作を覚えようとしたんでした。

慣れると遥かにPCの方が楽ですね!
2014.02.15 02:26 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

四角いメモリー・・・・フロッピーディスクのことですね。(笑)
始めの頃のワープロはハードディスクを持っていませんでした。
フロッピーから起動していました。すごく軽いシステムだった訳
ですね。軽いがために動きは軽快でした。
年賀状の需要をプリントゴッコから奪ったのもワープロです。
部屋いっぱいに拡げて乾燥させなくていいようになりました。
字が下手な私にとっては救世主でした。

愛新覚羅
2014.02.15 07:58 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/615-867c430e