病院のシステム

Posted by aishinkakura on 22.2014 日常 4 comments 0 trackback
病院 私はかるい糖尿病ということでもう10年位前から月に一回病院にいって血液と尿検査をしてもらい診察の後で薬の処方箋をもらっています。良くも悪くもなっていないのが現状です。ふと更にもっと前のことを思い出したのですが昔は病院で薬を出していました。医者の診察が終っても薬の出るのを待ってそれから会計ということで時間がかかっていました。今は薬は大抵の病院では処方箋だけで実際には調剤薬局にいってもらうようになっていると思います。しかも医者の診察も予約制となっています。会計もカードで自動支払いとなってきています。
 これだけシステムが変ってきているのに実際に病院に要する時間はあまり変っていないような気がします。病院側の方は医者がきちんと昼食がとれるようになったり変っているのでしょうが患者の方は病院+薬局ですからさほど変っていません。病院の滞在時間も予約しているのにも関わらず平気でその時間をオーバーします。私の場合は診察前に血液と尿の検査があるので予約時間の1時間前には行きます。それで予約した診察時間に診察してもらえないのでやっぱり半日がかりとなってしまっています。病院のシステムは患者のためになっていないのではないかと考えてしまいます。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

そうですよね。
病院の受診というのはいつも半日仕事になっていますよね。
厚労省が最近検査結果の基準の見直しをしましたね。
お国の目論見、バレバレですよね。基準値が甘くなれば
その分患者は減るし、服薬者も減る、そうやって医療費の
負担を減らしたいのが目的ですよね。

ま、それで受診患者が減って本当に重症な患者さんを早く
診察して下されば問題ないのでしょうけれど・・・。
2014.05.22 07:39 | URL | マメちゃんママ #l1PpMs1M [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そうなのです。新基準であれば糖尿病に引っかからなかった筈です。
でも一度獲得した患者(お客)は手放してくれません。
ということで国の目算とおりには行かないと思います。
今は時間がありますが現役中は時間を作るのが大変でした。

愛新覚羅
2014.05.22 08:17 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます。

病院は本当に時間がかかりますね。
本を読まれない愛親覚羅さんはどうやって時間を潰してるんでしょう。
それでも薬は外部の薬局で受け取れるので家の近くの小さな薬局へ
行くとすぐに処方してもらえて便利です。

月に1度の病院通いは大変でしょうが、かえって元気に長生きできそう
ですね。
おばちゃんのような元気だけが取り柄!なんて言ってる人間はよほど
具合が悪くならなければ病院には行きませんから(^0_0^)
2014.05.22 09:36 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

病院の待ち時間こそスマホの出番です。
本当は使用してはいけないと思うのですが誰もがマナーモードで
いじっていますので私も使ってしまっています。
めったにゲームはやらないのですがこの時は一番いいです。
月に1度はしかたなく病院にいっていますが自分が病人だとは
思っていません。なにも自覚症状がありませんから。
健康診断でひかっかる前迄はおばちゃん様と同じで病院には
めったにかかっていませんでした。ただ家内の付き添いでは
随分と行きましたが。

愛新覚羅
2014.05.22 14:12 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/702-32f841da