ウィキペディアの募金

Posted by aishinkakura on 05.2014 INTERNET 関係 13 comments 1 trackback
ウィキペディア

 ウィキペディアで調べものをしていたら上記の募金案内が出ていました。ウィキペディアは営利団体ではないので経営が苦しいということでしょうか。いつもお世話なっているのでどうしようかと思いましたが、これはどのようなことなのかと検索してみました。そうすると一度募金に協力するとその後更に募金をという催促メールが頻繁に来るという方の投稿が載っていました。下記の文面だそうです。

「あなたのご寄付によってウィキペディアは昨年一年間ウェブで存続することができました。よろしければ、今年ももう一度お願いできないでしょうか。
安全に800円を寄付するには、こちらをクリックしてください。
グーグルにはサーバーが百万台近くあるそうです。ヤフーには1万3000人にも及ぶ従業員がいます。私たちにあるのはサーバー679台と従業員95人です。
ウィキペディアとその姉妹プロジェクトは、毎月4億2200万人が使用する、世界で5番目に人気のあるウェブサイトです。ページ閲覧回数は月に数十億回以上にもおよびます。”
(以下割愛)」


 お世話にはなっていますが、しつこいメールは嫌なので募金しないことにしました。ウィキペディアは広告を載せていないことを力説していますが遠慮せずに広告をとればいいのにと思います。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

確かにウキペディアの募金案内出ていましたね。
何だかしつこいので私も無視してしまいました。
海外へ行った帰りなどは、帰りの飛行機の中で
海外から持ち帰ってしまった小銭をユニセフ募金
しますけれどね。
2014.07.05 06:56 | URL | マメちゃんママ #l1PpMs1M [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

百科事典を買うとなったら高額になりますし場所もとりますから
ウィキペディアには感謝しています。募金してもいいかなとは
思っていましたが、その後催促メールがくるというのでは困ります
ので止めました。これは個人の主観であって皆様に止めましょう
と言っている訳ではありません。(念のため)

愛新覚羅


2014.07.05 07:53 | URL | aishinkakura #- [edit]
私もWikipediaにはいつもお世話になっているので、寄付をしなければ
と思っていましたが、これを読んだらその気が薄れました。

駅前で盲導犬が座ってる静かな寄付は必ず1枚は入れますが、
強引に近寄ってくるような寄付は素通りすることにしています。
2014.07.05 08:50 | URL | ☆バーソ☆ #JyN/eAqk [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.05 09:05 | | # [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

ウィキペディアはよくもまあこんなに丁寧に広範囲に情報を取得して
まとめているなあと感心しています。しかも世界各国の言葉にして
いる訳ですから普通に考えれば莫大な金がかかっているのだと思います。
グーグルのように広告を上手く利用すればいいのではないかと思います。

愛新覚羅
2014.07.05 09:21 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

やはり同じですね。
感謝はしているがしつこいのは嫌だということですよね。

愛新覚羅


> ウィキペディア良く利用します。
> 募金をすると、催促メールがくるんですか。
> う~ん、ためらいます^^;
> 日本人受けするように考えてほしいものです。
2014.07.05 09:24 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます。

何かで日本の募金は最低レベルというのを見た記憶があります。
日本人にはあまり寄付とか募金って馴染みが薄いですよね。
地震などの災害時に募金するということはだいぶ慣れてきましが。
日本では日本人似合うような募金方法を考えた方がいいのではと
思います。
「募金してください」という個人宛のメールは逆効果ですね。
2014.07.05 09:26 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

あそこまで詳しくする必要があると思いますか?
もう少し手をぬいてもいいのではないかと思います。
そうすれば費用も軽くなるのではないかと思いますが。
確かに日本にあった募金というのもあるでしょうね。

愛新覚羅
2014.07.05 09:45 | URL | aishinkakura #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.07.05 19:12 | | # [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

これはまた手厳しいですね。
詐欺集団ですか。おっしゃる通りで広告を載せればいいだけの
話ですよね。なんといってもアクセス数が巨大なのですから
スポンサーはいくらでも出てくるはずです。

愛新覚羅


> 愛新覚羅さま 
>  
>  利用はしますが、 サギ集団と言われてるのでは?
>  CMを 載せればいいでは ありませんか? 
>  貧乏なふりして 高い酒飲んで・・・ 
>  
>  皆さんには 見せられません、 たか 
2014.07.05 19:29 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

これを見たときに一瞬、寄付しようかな?って思いました。
ところがクレジットカードがないとダメみたいだったのでやめました。
僕はクレジットカードを持っていないのです(笑)

ブラックではなくて主義として持たないんです(笑)

寄付しなくてよかったような・・・・・・・(笑)
2014.07.06 03:46 | URL | 孝ちゃんのパパ #89lC/bVQ [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

私も最初はクレジットカードが嫌いだったのですが業務で海外出張が多く
無いと不便なので持つようになりました。使い出してみると便利で今は
手放せなくなっております。
ウィキペディアの寄付欄にはクレジットカードのところにチェックを
入れるようにいなっていますので選択かと思っていたのですが違うの
ですね。

愛新覚羅
2014.07.06 07:44 | URL | aishinkakura #- [edit]
>> マメちゃんママ
>>ユニセフ募金 にしますけれどね。
 ↑
ユニセフ…これも詐欺
アグネス・チャンのポケットに入る
2015.08.05 20:12 | URL | アクトク・チャン #NkOZRVVI [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/772-c96a3497
「定年退職後の暇人 ウィキペディアの募金」を拝読した。上記ブログの執筆者と同様に、おいらもWikiPediaには随分お世話になっている。以前より、「WikiPediaへの寄付の御願い」を見るに ...
2014.07.05 10:23 無無無庵