懐かしいホームページ

Posted by aishinkakura on 29.2014 INTERNET 関係 0 comments 0 trackback
 CNETさんに懐かしいページの紹介がありました。1994年にMicrosoftが初めて掲載したホームページです。「Netscape Navigator」ベータ版がダウンロード提供されたのも私が初めてインターネットをやったのもその年でした。現在、Microsoftでは同ホームページ開設20周年を記念して、その当時のホームページが再現されています。
 1994年のホームページは、今日の基準からすると古臭く時代遅れに見えますが、1994年当時はやや重めで、当時のダイアルアップ接続に負担がかかるものでした。Microsoft.comの初代管理者だったMark Ingalls氏はブログ投稿で、「当時家庭でこれにアクセスする人の多くは、画面上にこの画像が表示されるまでに3~5まで数えることができた」と述べています。実際は5分くらいかかっていたと思いますが。
 現在の一般的なホームページとの違いは背景がグレーとなっています。当時はディフォルト表示がグレーだったような気がします。またリンクの文字にアンダーラインが引かれています。現在もディフォルトではリンクにアンダーラインがつくのですが、ダサイのでデザイン上消しているホームページが殆どです。また、ページの中央よせが出来ておらず左上によってしまっています。今ならこんなもの素人でも笑ってしまいます。しかし、このページを観て初めてインターネットをやった頃の感動がこみあげてきました。なんといっても自宅が世界とつながっているという実感が感動ものでした。

 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/814-818e8b3f