潜水艦を輸出?

Posted by aishinkakura on 27.2014 独り言(意見) 10 comments 0 trackback
潜水艦  オーストラリアは90年代に導入した一連のディーゼル・エレクトリック式潜水艦(通常動力型潜水艦)を交替させる必要に迫られているそうです。昨年の政権交代前、自由党を含む現政権の保守連合は、日本の技術を用いる可能性を視野に入れつつ、国内のサウスオーストラリア(South Australia)州で最大12隻を建造する方針を掲げていました。しかし9日の豪日刊紙オーストラリアン(The Australian)は、国内で建造した場合の費用が高いことを理由に、日本企業が技術提供元のみならず建造の受注先として最有力候補となっていると報じました。同紙は、自国で建造した場合には500億~800億豪ドル(約4.9兆~7.8兆円)がかかるのに対し、即納可能な日本の「そうりゅう(Soryu)」型を基にした潜水艦を購入すれば250億豪ドル(約2.4兆円)ですむと伝えています。
 潜水艦も軍艦ですよね。日本に軍需産業があったということに驚いてしまいました。確かブルトーザーのキャタピラーが輸出されて戦車に使われているというのは聞いたことがありますが潜水艦まで作っていたとは。一体どこのメーカーなのでしょうか。知らないところでもしかしたら戦闘機やミサイルなんかも作っているのかも知れませんね。憲法違反なのではないのかなあ。
少し古いのですが9月9日のyahooニュースを元にしました。
 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

おはようございます。

潜水艦ですか・・・
日本の造船技術は優れていると教科書で習いましたが・・・
即納可能ということは在庫があるのですよね。
(大きな在庫です)
前回のNHKの朝ドラの甘ちゃんで潜水士の場面を見た
ときは何も感じませんでしたが、改めて、潜水艦
の話を聞くと怖くなってしまいました。
2014.09.27 10:07 | URL | みみ #JyN/eAqk [edit]
武器輸出国、、日本もそうだったの、、これじゃー、戦争の片棒をかついでますね。

戦争しかけて儲けている国の批判できませんね。
2014.09.27 11:02 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
武器輸出三原則の改訂版、防衛装備移転三原則が本年に閣議決定されていて、
(1)紛争当時国や国際条約違反国など移転を禁止する場合の明確化
(2)平和貢献や我が国の安全保障に資する場合など移転を認め得る場合の限定と厳格審査(3)目的外使用及び第三国移転に係る適正管理の確保
3つのポイントをおさえることになっています。これまでは例外的に同盟国である米国への対応
から、2006年のIndonesiaへの巡視艇の供与(この時はODAですし、軍事転用を禁じています;第三次小泉政権下)。では自民党政権下で進めてきた、というイメージかもしれませんが、見直し議論自体は、民主党政権下でも行われていますので、日本を取り巻く環境に基づいて、少しずつ見直しがかかってきていて、実際に運用をやったのは、自民党政権であった、ということになるのでしょうかね。実行力というか、やっちゃう力というか、、、。
いずれにしろ、閣議決定であるため法の運用においては、正しい運用をしているということですが、いつどこでどんな風に紛争当事国への流出が防止できるのか、厳格適用はできるのかということが課題ですね。
2014.09.27 11:45 | URL | TORU #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

在庫があるのかどうかは解りませんが、そく製造出来るということは
製造技術もあるし、搭載している武器も作れるということだと思います。
ぶっそうな話ですね。

愛新覚羅
2014.09.27 15:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

憲法や法律が変ればいつでも戦争出来るということですね。
だから安倍政権は憲法を変えたくてしかたがないのでしょうか。

愛新覚羅
2014.09.27 15:37 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

日本には自衛隊という中途半端な組織がありますね。
その中途半端な組織のために多額の予算を使っています。
兵器の製造を認めるのであれば自衛隊も仮面を脱ぎ捨てて
軍隊に変化するのではないかと思ってしまいます。
もし戦争参加するのであれば我々年金生活組を戦場に送る
ことを提案します。年金を払っている人々を戦死させては
いけません。(笑)

愛新覚羅
2014.09.27 15:44 | URL | aishinkakura #- [edit]
年金を払っている人を 戦場に行かせてはいけません。


確かに!


年金生活組を 行かせるべき。。


ん~?
現代の お爺捨て山か~! (笑)

軍国しては駄目、第2次大戦で、命をかけた人々が、救われないです。
2014.09.27 21:17 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

年金枯渇問題が解決するのでいいアイデアかと思うのですが、
ジジイでは身体能力が落ちていて使い物にならないかも知れませんね。
(笑)

愛新覚羅
2014.09.27 22:11 | URL | aishinkakura #- [edit]
ちょっと驚いて検索したら、「重工業」と名のつく会社でした。
スターリングエンジンだというので、これも驚きました。
効率が劣るのですが、静粛性が高いので使われているそうです。
戦闘機、戦車などの他、通信制御システムも国産化されていますから、
日本の技術は、機械でも電子でも総合的に優れているので、
軍需産業もこれからどんどん活発になるのでしょうか。

2014.09.28 09:22 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

調べて下さったのですね。
重工業とはもしかして岩崎弥太郎が創業者の会社でしょうか。
確か昔は軍需産業もやっていましたね。
そうするとお手のものなのかも知れません。
それ程優秀な技術があるのに何故コンピュータでは世界に負けて
いるのか理解に苦しみます。
やはり軍需産業の方が金になるのでしょうか。

愛新覚羅
2014.09.28 10:35 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/843-aaf6821c