LEDは万能ではない

Posted by aishinkakura on 19.2015 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
 導入が進む発光ダイオード(LED)型の信号機ですが、高い節電効果をもたらす一方で熱を帯びにくいため冬季は信号機のレンズについた雪が溶けず、ドライバーからは「見えづらい。どう進んでいいのか怖いときもある」との声が上がっているそうです。北国では委託業者や署員による「人海戦術」で除雪していますが、対応には限界があるとのことです。このため昨年9月、産業技術センターなどとLED型信号機の着雪・凍結対策を検討するワーキンググループを設置。産学官が連携して、寒冷地でも雪のつきにくいLED型信号機の開発を進めているとのことです。
 LEDは消費エネルギーが少なく、更に寿命も長く、発熱しにくいと、いいことずくめのように言われてきましたが雪のある地域では問題もあるのですね。人を使って対応していてはエコどころか今迄より桁はずれに費用もかかってしまいます。そして信号が見えないことによる事故でもあれば被害は底しれなくなります。在来の信号機の熱もいいところがあったのですね。信号機の周りに雪がこないように風力で飛ばすとか対策が必要です。 



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

従来の電球が発熱するのは欠点の一つでしたが、
こんなケースでは長所になっていたのですね。
なんだか人生の教訓話を聞いているようです。
しかし寒冷地で、こういうことを推測できなかった
というのはちょっと驚きます。
2015.02.19 09:15 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

この記事はつい先日テレビでも取り上げていました。
おっしゃるように随分とお粗末ですね。
中央の人が決めて地方に押し付けたような気がしています。
地方の行政は中央に何故反論しなかったのか。
または反論したけど取り上げてもらえなかったというところ
でしょうか。机上論理そのものですね。

愛新覚羅
2015.02.19 09:26 | URL | aishinkakura #- [edit]
北国に住むものにとっては、この問題は切実です。
本当に雪がついて見えなくなっちゃってるんですよ~。
早急になんとかしてほしいなって思ってます。

愛新覚羅さん、お若い奥様だったのですね。
2015.02.19 11:53 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
愛新覚羅さま 
おはようございます、 

我が家も可能な限り LEDに しました、
まずは トイレでした、本を読むのです、 
LEDが 良いと騒ぎながら こんな欠点があるとは、
お粗末なお話しですね、

当地には 関係ないわ!なんですが・・・ 

いつもありがとうございます、 たか
2015.02.19 11:53 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

北海道は北陸や東北の豪雪地域と比べればそれほど雪の多い
ところではなかったのですが今年は特別なようですね。
我が町では防犯灯のLED化が進められていますが雪国では
これも問題になるでしょうね。

家内は7歳下でしたが精神年齢は私より遥かに上でした。

愛新覚羅
2015.02.19 13:27 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

我が家でも今の電球が切れたらLEDにしようと思っていました。
先日4個が束になったリビングのシャンデリア照明の1個が
切れましたので4個セットで交換しようと買いにいきました。
ところがまだまだ高いのですね。1個4500円で4個だと2万円
近くになってしまいます。今回は諦めてしまいました。(笑)

愛新覚羅
2015.02.19 13:32 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは!

LED電球が安くなりましたので我が家も電球が切れ次第
LED化しています。
リビングは白熱灯でしたので夏はとても暑かったんです
が、LEDになって効果があったように思います。
でも熱を帯びないことが問題なんですね。
早く何とかしなければいけませんね。
冬場だけ発熱するものをつければいいと思うんですけど。
難しいんですかね。
2015.02.19 14:25 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

おばちゃん様の案が一番実用的ですね。
冬場だけ元に戻す。
家庭の照明なら可能ですが信号機の場合はどのなのでしょうね。
電球以外にも設備が違うのかも知れません。
可能であればやっている筈ですから。

愛新覚羅
2015.02.19 15:38 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://twopen.blog.fc2.com/tb.php/988-386dbaea