Windows10のスクリーンショット

Posted by aishinkakura on 20.2017 パソコン関係 7 comments 0 trackback
スクリーンショットといえば私の場合ほとんどMacで行っています。
画面全体の場合は.[command]キー + [Shift]キー + [3]キーですが、ドラッグで選択した部分を撮りたい場合は.[command]キー + [Shift]キー + [4]キーを同時押しすることはMacを使っている人はご存知ではないかと思います。
 では私の場合、Windowsではどうしているかというと.[PrintScreen]キーを押して全体をコピーし、それをペイントアプリに保存して、その後Photoshopで必要部分を切り出していました。その他の方法として必要な開いた窓だけショットを撮る場合はAlt+PrintScreenで出来ることは知っていました。
でも不便です。初めからMacのように必要部分だけスクリーンショットが撮れないものだろうか?
1から3 Windows 10のバージョン1703(Creators Update、ビルド15063、RS2)以降では出来るのだそうです。
[Windows]+[Shift]+[S]キーを押すと画面全体が白くなるので、マウスで必要部分をドラッグすればいいそうです。クリップボードにコピーされますのでペイントアプリ等にペーストして使います。ひとつ利口になりました。

4と5












ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

10年ぶりのカラオケ

Posted by aishinkakura on 19.2017 日常 12 comments 0 trackback
kyou01.jpg 11月17日におそらく10年ぶりくらいになると思いますが、カラオケに行ってまいりました。しかも女性とです。ことの経緯はブロ友のヨッシーさんと上原キョウ様と一緒にカラオケに行こうという話がまとまってきたのです。そうしたところヨッシーさんの都合がつかなくなり二人だけのカラオケになりました。それでも最近のカラオケって行ったことがありませんでしたし、大声で歌ってみたかったので嬉しかったです。


kyou02.jpg 私は矢沢エーちゃんや洋楽のスタンダード・ナンバーを中心に沢山歌いました。キョウ様は私の知っていそうな曲をわざわざ選びながら歌ってくれました。松田聖子が多かったと思います。しかし残念ながら私は邦楽をあまり知らないので申し訳なかったです。歌はかなりお上手でした。来年2月にまたみーむし様のライブがあり、出演させて戴けることになっていますので喉の調整という意味合いもありました。おじいさんに付き合ってもらって感謝感謝です。また宜しく。


        2ショット   queen.jpg
        何と2ショットです     Queenを歌っているところ




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

75歳以上運転者、3万人が「認知症の恐れ」

Posted by aishinkakura on 18.2017 独り言(意見) 7 comments 0 trackback
認知症と免許 75歳以上のドライバーの認知機能検査を強化した改正道路交通法が今年3月に施行されてから9月末までの6カ月半に、111万7876人が検査を受け「認知症の恐れがある」と判定された人は3万170人だったそうです。最終的に認知症であるとして運転免許の取り消し・停止になった人は697人と警察庁が11月2日に発表しています。
 75歳以上の人は免許更新時に認知機能を調べる検査を受け、「認知症の恐れがある」(第1分類)、「認知機能低下の恐れがある」(第2分類)、「低下の恐れがない」(第3分類)のどれかに判定されます。従来は第1分類のうち一定の交通違反をしている人だけ医師の診断を受けていましたが、改正法では第1分類の全てを診断の対象にした上、逆走など定められた違反のいずれかをした人も臨時の検査を受けるようになりました。
 警察庁のまとめでは、3月12日の施行から9月末まで、免許更新時に105万6779人、臨時に6万1097人が検査を受け、計3万170人(2・7%)が第1分類と判定されました。そのうち再検査で第2、第3分類と判定されるなどした人を除く2万975人が医師の診断を受けるよう求められ、7673人が実際に受診しました。
 認知症と診断されるなどして都道府県公安委員会から免許の取り消し処分を受けたのが674人、停止とされたのが23人で、他に925人が取り消しなどに向けた手続き中といいます。都道府県別の取り消し・停止処分数は神奈川65人、福岡62人、茨城51人、北海道50人、長野、愛知各47人の順に多いそうです。
 私も遠い未来の話ではありませんので免許取り消しになった場合のことを考えておかなくてはなりません。高齢者の運転も怖いですが、若い人のあおり運転も怖いですね。
元記事:朝日新聞デジタル



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

神戸製鋼の思い出

Posted by aishinkakura on 17.2017 独り言(意見) 7 comments 0 trackback
尼崎製鉄所 現在検査データ捏造の問題で大揺れに揺れている神戸製鋼ですが、その社名で昔を思い出しました。もう50年も前のことです。当時私は大学1年から2年になるところの春休みでした。近くでバイトしていても面白くないのでどこかに行ってみたいと思っていました。そして当時叔母が兵庫県尼崎市に住んでいて会社の寮をまかなっていました。部屋ならいくらでもありますのでそこにしばらくやっかいになってみようと親に頼みました。そして希望が通って尼崎に行きバイトを探しました。今でもある会社ですが魚国という大きな仕出弁当の会社が弁当配達の運転手を募集していましたのでそこで1カ月半バイトをしました。神戸製鋼尼崎製鉄所内各部署への配達です。
 そこで驚いたのは工場の規模の大きさです。実際に何坪なのかは聞きませんでしたが工場内に鉄道が走っていることだけでも想像がつくと思います。そして弁当の重いこと。1個の弁当が普通の弁当の倍あります。ようするにドカベンです。工場の肉体労働者が食べる訳ですから当然なのでしょうが、それにしても驚きました。
 そんな会社が高度成長時代を乗り越え更に巨大な一部上場企業となって日本でも有数の会社となった訳です。そんな地道に汗水たらしていた会社がデータ捏造など何故?と半世紀前を思い出したという訳です。なんかガッカリです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

予言の検証

Posted by aishinkakura on 16.2017 独り言(意見) 11 comments 0 trackback
大予言 予言といえばノストラダムスの大予言が有名ですよね。1980年代にブームになりました。なにせ1999年の7月に恐怖の大王が降りてきて世界が破滅するというのですから皆真剣に怖がりました。読書嫌いな私でも本を読んだくらいです。しかし検証するまでもなく何も起こりませんでした。ノストラダムスが実在する人だったら大ブーイングだったでしょうね。
 しかし年をよみ違えているとしたら今の状況が似ていますね。38度線の北の方の大王がミサイルを降らせています。これに核が搭載されればまさに予言通りとなります。

 もっとささやかな可愛い予言ですが10年前にある雑誌に10年後に無くなるものとしてあげた10アイテムがあるそうです。検証して見て下さい。

● レコード屋  ●カメラフィルム製造  ●農薬散布パイロット
●ゲイバー   ●新聞   ●公衆電話  ●古本屋   
●貯金箱  ●電話マーケティング  ●コインを入れるアーケードゲーム

どうでしょう。なかなか的を得ているとは思いますがしぶとく生き残っているものもありますね。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME