怪しいメール

Posted by aishinkakura on 14.2018 INTERNET 関係 10 comments 0 trackback
  怪しいメール  
 どうみても怪しいメールが来ました。有効期限が切れますので今後は有償になりますという内容です。もし利用を停止するのであれば一番下のところにアクセスして下さいと書いてあります。心あたりがありません。なんか危ないですね。有料になってしまうからとあせってその通りにアクセスしたら最後でそこには色々な罠が仕掛けてあるのだと思います。

怪しいと思う点
〇差出人のメールアドレスがどうみても一般の企業とは思えないアドレスです。
〇書いてあることが料金のことだけでサービス内容が一切書いてありません。
〇利用停止をするためのアドレスも怪しいアドレスです。

ということで無視して何もしないようにします。月額50ドルもかかってしまうとあせってアクセスして引っかかってしまう人もいるのでしょうね。危ない、危ない。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ミュージックサイトのリニューアル

Posted by aishinkakura on 22.2017 INTERNET 関係 4 comments 0 trackback
タイトル削除 先日作成したミュージックサイトのリニューアルを行いました。以前は曲名タイトルがサムネイル画像の上下に出ていてスッキリしていなかったのですがYouTobe埋め込みコードのパラメーターを調整することでデフォルトのタイトルを消してスッキリさせました。コードの中にrel=0と追記すると演奏が終わったあとの他ファイルの紹介を非表示に出来ます。これは以前から実施していました。私の貼り付け動画は終了後他ページへの誘導が出ないなと思われていたと思います。
 今度は新しいパラメーターでshowinfo=0というのを追記します。これは上部に出るタイトルを非表示にするコードです。ところがうまくいかないので苦労しました。コードの順番が先に書いた方しか機能しないのです。あれこれやってみて&をつけたらどうだろう、すなわちrel=0&showinfo=0と追記したら両方とも機能するのではないかと思ってやってみたら成功しました。これでビートルズ以外のページはかなりスッキリしました。YouTubeのパラメーターは色々といじれるので面白いです。


   過去記事  FC2動画

 ビートルズはYouTubeの著作権問題で音が消されてしまうのでYouTubeが使えていません。FC2動画を貼り付けようと思ったのですがうまく行きませんでした。しかたなく画像を別につけてそれをクリックすることで過去に掲載したブログの記事に飛ばすようにしていました。しかしこれではブログ記事の文章まで入ってきてしまうので格好が悪いです。あれこれ埋め込みコードをいじっているうちにFC2動画に直接飛ばすことが出来ましたのでこちらもリニューアルしました。全体的に少しは見やすくなったと思います。
 その他としまして、このブログの右側にミュージックサイトへのリンクも貼りました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

FFFTPが終了か?

Posted by aishinkakura on 12.2017 INTERNET 関係 10 comments 0 trackback
ffftp-250.gif ホームページを作ったことがある人なら一度は使ったことがあるのではないでしょうか、FTPフリーソフトのFFFTP。2011年にいったん開発終了が宣言されたものの、その後オープンソース化によって有志によるバージョンアップが続けられていましたが、あらためて開発終了の噂が浮上しています。
 これは現在の開発メンバーの一人である川本優氏がTwitterで表明したものです。オープンソースであることから引き継ぎを希望する人がいれば継続されることもあり得ますが、同氏はその可能性が低いとみているようで「ホストの設定をWinSCPへエクスポートする機能を実装」するのが最後の更新になるとしています。日本発のFTPソフトとして20年もの歴史を持つ本ソフト、以前、開発終了が宣言された2011年に比べるとFTPの需要そのものはさらに減少していると考えられるため、今度こそ終了となる可能性は高そうです。ちなみに現行の最新バージョンは昨年リリースされた1.99aで、最後となるであろうバージョンは2.00になることが示唆されています。
 Windowsを使ってホームページを作成し、それをサーバーにアップする際に使うソフトですが簡単で使いやすいので初心者はみんな使っていると思います。私も普段はMacですがWindowsを使う場合はFFFTPです。セキュリティー面で多少問題があるにしてもその使いやすさは捨てがたいものがあります。
元記事:Internet Watch



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

各ブラウザーのSSL証明書

Posted by aishinkakura on 06.2017 INTERNET 関係 6 comments 0 trackback
 先日このブログのSSL化を実施しましたが、SSLの証明書がある筈です。現役時代にサイトをSSL化したことがあります。その時は自分ではなく業者にやってもらいました。しかし、日本ベリサインで認証鍵を年間10万円くらいで購入し、サイトに埋め込んだ記憶があります。
そこで各ブラウザー毎にSSL証明書がどうなっているか確認してみました。


chrome_SSL証明書
Google Chrome 
画面上で右クリック、検証をクリック、別ページが出てくるのでSecurityをクリック、最後にView certificateをクリック





FF_SSL証明書 
Fire Fox
URLの頭に出ている緑の鍵をクリック、安全な接続と出ているところの > マークをクリック、詳細を表示をクリック、証明書を表示をクリック







safari_SSL証明書 
Safari
URLの頭に出ている灰色の鍵をクリック、証明書を表示をクリック






IE_SSL証明書 
Internet Explorer
アドレスバー右端に出る灰色の鍵マークをクリック、証明書の表示をクリック











edge_SSL認証 
Edge
最新のブラウザーのクセに見ることが出来ません。できることはURLの前の鍵アイコンをクリックして認証というのを表示させるだけ。Microsoftさん一体なにをやっているのでしょう。





 以上のようにちゃんと組み込まれていました。結構面倒な作業だと思いましたがFC2さんは自動でやってくれたわけです。凄いと感心してしまいます。今は認証鍵も安くなっていて安易なレベルの低いものだと月2千円くらいであるようです。それでも年間2万4千円ですよね。それが無料ですからFC2さんに感謝です。






ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ブログのSSL化で苦戦

Posted by aishinkakura on 02.2017 INTERNET 関係 18 comments 0 trackback
変更 いつだったか忘れましたがFC2ブログがSSL化したということでした。要するにブラウザーとサーバー間が暗号化されますので安全なサイトと判断されます。暗号化されていないと危険なのかというとそうではありません。しかし信用が大事なネット通販などはSSL化していないと不安になってしまいますよね。
 個人のブログでものも売買していませんし情報のやり取りもしていませんのでそれほど重要とは思いませんがFireFoxやGoogleChromeではURLのところで安全ではないと表示されてしまうので体裁が悪いです。ということで遅ればせながらSSL化をやってみました。やり方は簡単です。FC2ブログの管理画面に入り、環境設定をクリックし、ブログの設定をクリックします。そうするとプルダウンメニューの下の方にSSL設定というのがありますからそれをクリックします。最後に有効にするというボタンを押せば完了です。それでURLはhttpsから始まる文字列になります。FireFoxだと緑色の鍵マークがつきGoogleChromeだと緑色の鍵と保護された通信という文字が出ます。この辺のことはこのサイトに図解つきで良く書かれています。

c_httpのまま httpのままの状態 Chrome

c不完全 httpsにはなっているが不完全 Chrome
黄色三角 FireFoxでは黄色の三角がついてしまう


c保護 完全にSSL化した状態 Chrome

 順調にいけばそれで完了なのですが私の場合はhttpsにはなったのですが緑になりませんでした。。FireFoxでは黄色の注意マークがついてしまいました。原因をあれこれ探りましたがネットに出てくるのはコメント欄のパスワードを無効にすることなど色々です。(サイトはこちら)私も無効にしたりしてみましたがなかなか緑になりません。あれこれ試行錯誤しているうちにブログランキングのバナーが怪しいと気づきました。そして試しに削除してみたところ見事に緑色になりました。しかし削除したままではランキングが出来ませんので改めてバナーを取得して貼り付けてみました。そうしたところ新しいバナーはhttps対応となっていてOKでした。やれやれです。普通はセキュリティ認証サービスを買わないと出来ないのですが無料で出来てしまうなんてFC2さん太っ腹です。
ランキングバナー ⇐こいつが原因でした。改めて張り替えたら解決しました。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

まだサポートしていたの?

Posted by aishinkakura on 09.2017 INTERNET 関係 8 comments 0 trackback
win_xp.jpg Mozillaが「Windows XP」と「Windows Vista」のサポートをついに廃止し、これらの旧OSをサポートする最後のブラウザの提供を終了しようとしているとのことです。
 2017年に入ってリリースされた「Firefox 52」が、XPとVistaを完全にサポートする最後のバージョンでした。Mozillaは3月、それらのOSのユーザーを延長サポート版(ESR)のFirefoxに移行させました。ESRでは、セキュリティアップデートのみが提供されます。
 Mozillaによると、XPおよびVista向けFirefoxは2018年6月に「終焉」を迎えるといいます。
 MozillaはそれまでXPおよびVista向けFirefoxにパッチを提供し続けますが、セキュリティ上の理由から、ユーザーにサポート対象の「Windows」への移行を強く勧めています。
 microsoftがとっくにサポートを打ち切っているのにFirefoxはまだ面倒を見ているのですね。こんなことをしているからいつまでもサポート切れの危ないPCがいまだに残っているのでしょう。早く終了させるべきでしょう。
元記事:japan C-net



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

iPhoneのウイルス

Posted by aishinkakura on 29.2017 INTERNET 関係 6 comments 0 trackback
 iPhone/iPadのホーム画面に大量の消せないアイコンを表示する通称「YJSNPI(ヤジュウセンパイ)ウイルス」がインターネットを通じて拡散されているそうです。トレンドマイクロは公式ブログにて「YJSNPIウイルス」の仕組みを解説しています。
 この「YJSNPIウイルス」をインストールすると、人の顔のアイコンが大量にホーム画面に並び、場合によってはホーム画面が強制終了してしまいます。しかもこのアイコンは通常のアプリと違い、ホーム画面から削除することができません。
  「YJSNPIウイルス」は、別のランサムウェアを作成した容疑で6月に逮捕された少年が作成したとされています。「iXintpwn(アイシントポウン)」とも呼ばれており、トレンドマイクロのセキュリティアプリでは「TROJ_YJSNPI.A」として検出されるようです。iOS端末にかけられた制限を解除するJailbreak(脱獄)アプリに見せかけて、YouTubeやTwitterなど通じて配布されています。
 この「YJSNPIウイルス」は、「構成プロファイル」という、iOS公式の機能を悪用したものだそうです。構成プロファイルは、企業が従業員に配布するiPhoneの設定を一括で変更する際などに活用される機能。設定ファイルの形で配布され、iPhoneにインストールすると自動で設定が行われるという仕組みです。
 通常、iPhone上から構成プロファイルを削除すればアイコンは消え、元の状態に戻ります。しかし、「YJSNPIウイルス」はiPhone上からの削除ができないように設定されています。これを削除するためにはMacに接続し、Appleの純正ソフトウェア「Apple Configurator 2」から削除する方法があります。なお、「Apple Configurator 2」にはWindows版は用意されていません。
 Macを持っていなかったり、「Apple Configurator 2」に「YJSNPIウイルス」が認識されない場合でも、iPhoneを初期化すれば、「YJSNPIウイルス」と共にアイコンを消し去ることができるとのことです。
 構成プロファイルをインストールする際は、iPhone上に確認画面が表示されます。この画面では、署名が付与された(身元が明らかな)構成プロファイルなら「検証済み」と表示されます。確認画面で「未署名」と表示されるような構成プロファイルには、特に注意して、安易に「インストール」のボタンを押さないようにして下さいと言われています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

YouTubeからのダウンロード

Posted by aishinkakura on 16.2017 INTERNET 関係 8 comments 0 trackback
Offliberty
offliberty.jpg

 皆様はYouTubeから動画をダウンロードする場合どのようにやっておられるでしょうか。方法は色々あると思います。私はOfflibertyというサイトを使っていました。ところが最近いつもビジーになっていてつかえないのです。人気が高くて皆が使っているからでしょうか。

Online Video Converter
online video converter

 そういうことで変わりになるものはないかと探していたのですがOnline Video Converterというところを見つけました。Offliberty同様に動画をそのままmp4であるいは音声だけにしてmp3でダウンロードできます。音楽サイトで曲をダウンロードすればそれは有料ですがYouTubeの場合は無料なので助かります。特に1950年代などの古い曲は不思議とYouTubeにアップされているので嬉しいです。
Offlibertyは英語表記ですがOnline Video Converteは日本語です。この点から言っても使いやすいです。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME