FC2ブログ

Queeness(Queenのトリビュートバンド)

Posted by aishinkakura on 05.2019 お気に入り 4 comments 0 trackback


 昨年11月から上映されたボヘミアンラプソディーは大変な人気でしたね。おじさんおばさんだけかと思ったら若い人達も熱狂して第4次クイーンブームとか言われています。そんなクイーンですが私が数年前からなごみたい気分のときにYouYubeで観ている動画があります。クイーンの偽者バンドクイーンネスです。音だけ聴けばそっくりなのですが容姿が(特にボーカルのフレディ)違い過ぎて笑えます。4人のメンバーはそれぞれ本職を持っていますので趣味の世界なのですが演奏は完璧にコピーしていて見事です。彼らはライブをやっていますので一度は観にいきたいと思っています。チケットは前売りで4000円とプロ並みの価格ですがそれでも客が入るのですからきっと面白いのでしょう。ホームページもあります。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

マスクをしてもめがねが曇らない

Posted by aishinkakura on 30.2018 お気に入り 6 comments 0 trackback
     メガネを曇らせない

 なんと警視庁がツイッターでツイートした情報だそうです。冬になるとマスクをする機会が増えますね。メガネをかけている人は曇ってしまうのが難点です。これを解決する方法があるのだそうです。折り曲げる方法とティッシュをはさむ方法です。両方やれば効果も高そうです。簡単ですのでやってみる価値はありますね。それにしても何で警視庁なんでしょう。まあ役にたつ情報ですから出どこはどこでもいいですね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

ソニー技術の真骨頂

Posted by aishinkakura on 21.2018 お気に入り 2 comments 0 trackback


 紙もインクも使わず、どこにでも絵を描ける。そんな未来のペンをソニーが開発しました。
ソニーが開発したこちらのペンは壁や机、人のカラダなど、どこにでも滑らかに絵を描くことができる未来のデジタルペンです。
天井のカメラに内蔵されたセンサーが、1秒ごとに1000枚の画像を分析し、ペンの動きを正確に測定します。それを受けてプロジェクターから映像を出し、絵を描いたように見せる仕組みです。
 ソニーといえば昔は技術のソニーでした。トランジスタラジオは世界を驚かせ、ウォークマンは生活を変えました。でもそのお株はすっかりアップルなどに奪われ、テレビやパソコンでは台湾や韓国や中国のコスト力に押されて苦戦しています。そんなソニーがソニーらしさを見せた商品だと思います。需要があるかどうかは別にして凄い開発だと思います。
元記事:TBSニュース




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

クイズです(お財布携帯)

Posted by aishinkakura on 22.2018 お気に入り 6 comments 0 trackback
コイン駐車場 


 あるサイトにクイズが載っていました。トンチでもボケ回答求めでもありません。キャッシュレス社会で起こりえることです。考えてみて下さい。模範解答は下部にあります。





(クイズ)
「コイン駐車場から車を出すのに現金が必要なんだが財布を忘れてスマホしかない。
EdyとモバイルSuicaが使えるのだが、数百円の現金を得る方法何かないだろうか。
東京23区内。コンビニ、商店街、JR・地下鉄の駅が徒歩圏内。駅前には西友や銀行もあったはず。」

さてお財布携帯は便利なのですが現金しか扱えないサービスもありますね。そういうときに小銭がないと困ってしまいます。上記のクイズのケースではどのように対処したらよいでしょうか?


模範解答は下記のようになっていました。模範解答の文字の上にマウスを置いてみて下さい。

やはりいくらかの現金も持って出たほうがいいようですね。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

タウンwi-fi

Posted by aishinkakura on 17.2018 お気に入り 6 comments 0 trackback
Town-Wi-Fi.jpg 久々にこれはいいというアプリに出会えました。タウンwi-fiという名前です。機能は自動でフリーwi-fiにつないでくれるのです。私の住んでいる街はそんなにないと思ったら結構あるのです。家を出て駅まで行くあいだにいくつものwi-fiにつながります。いつも買い物をしているスーパーにもフリーのwi-fiがありました、知らなかっただけだったのです。先日友人に会うために柏の街にいきましたが繁華街はどこでもwi-fiにつながっていました。これならモバイルルーターを持ち歩く必要もありません。私が都内で良くいく場所は秋葉原なのですが多分数えきれないほどのフリーwi-fiがあると思います。不思議なのは鍵のかかったwi-fiでつながってしまうものもあることです。◯タム◯カメラのwi-fiがそうでした。iOS版とandroid版があります。勿論無料です。興味がありましたらこちらのページでダウンロードできます。セキュリティに完璧をきしている人はやめておいた方がいいでしょうね。便利な半面、危険性もあると言われています。私は危険であっても便利な方を優先しますのでありがたく使わせてもらっています。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

こういうのもありでしょうね

Posted by aishinkakura on 07.2018 お気に入り 2 comments 0 trackback
カードサイズ携帯 フューチャーモデルは、カードサイズのSIMフリー携帯電話の4G対応モデル「NichePhone-S 4G」を9月14日に発売する予定です。全国の家電量販店で取り扱われ、価格は1万2800円(税抜・以下同)とのことです。
 NichePhone-S 4Gの最大の特徴は、4Gに対応したカードサイズのSIMフリー携帯電話であることです。先代モデルと同様に通話に特化した端末で、通話機能以外には、SMS・Wi-Fiテザリング・ボイスレコーダー・アラーム・Bluetoothによる音楽再生の機能を備えていますがカメラ機能はありません。もちろんスマホのようにインターネットは出来ません。前モデルから連続待機時間が78時間から110時間、ストレージが256MBから4GB、対応バンドの増加などスペックアップが図られています。

アクセサリー OSはカスタマイズされたAndroid 6.0で、搭載されるチップセットはMediaTek MT6737M。RAMは512MBで、ストレージは4GB。ディスプレイは0.96型のモノクロ有機ELを搭載します。Bluetoothのバージョンは4.0。大きさは50×9×90mmで、重さは52g。カラーは黒と白が用意されます。また、専用アクセサリーの携帯ケースが用意されます。ケースから出さずに通話が可能なネックストラップ型のケースで、価格は2480円です。
 最近は高機能のスマホに進んで行く一方ですがこういう単機能な電話もいいですね。しかもカードサイズというのがお洒落です。心配は無くさないかでしょうね。だから首さげ式のケースが用意されているのでしょう。
元記事:ケイタイウオッチ



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

女は恐ろしい

Posted by aishinkakura on 04.2018 お気に入り 4 comments 0 trackback
中野信子

 私の大好きなテレビ番組で「英雄たちの選択」というのがあります。BSプレミアムで毎週木曜日の20:00~の放送です。進行は歴史学者の磯田道史氏とNHKアナウンサーの杉浦友紀氏です。この番組にサブレギュラー的に出演している中野信子氏がいます。東日本国際大学特任教授で脳科学者です。毎回脳科学者らしい心理分析を行っていて楽しく番組を観ることができます。この番組は2013年から続いているのですが彼女は最初から出ています。その彼女が毎年美しくなっていくのです。最初の頃はやはり学者さんだな、ちょっと太り気味だし、どこかあかぬけないと思っていたのですが最近ではまるで別人です。最近「愛と背徳の脳科学」という本を出したのですがそこに使われている写真なんか女優さんのようです。化粧と髪型だけでこうも変わるのでしょうか。女って恐ろしいです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

NetReal、スマホでFAXを送信できるWebサービス

Posted by aishinkakura on 04.2018 お気に入り 4 comments 0 trackback
e-Fax.jpg

 NetRealは、スマートフォンからPDFや画像データをFAX送信できるWebサービス「スマホでFAX45」の提供を開始しました。
 スマホでFAX45は、画像などをスマートフォンからFAX送信できるサービスです。対応するファイル形式は、JPEG、PNG、PDF。iCloudやDropboxなどのクラウド上に保存されたファイルも送ることができるようです。
 会員登録やアプリのインストールは不要で、Webサイト上で画像のアップロードと宛先の入力、クレジットカード決済を行うと送信できる仕組みです。タブレットやパソコンからの利用も可能です。
 送信元のFAX番号としては、複数の発信専用回線を用意していて空いている回線を自動的に選んで送信する仕組みです。このため、利用するFAX番号はその都度変更されます。
 料金は1枚45円(たぶんA4)で、送付状を付ける場合は追加で1枚5円かかるようです。初期費用や月額料金はかからず、正常に送信された場合のみ料金が発生する仕組みです。
 FAXなんてもう使わない思っていたら小学校の連絡用とか自治会とか役所とかまだ使っているところもあるのですね。そのためにわざわざ購入したなんていう話も聞きました。これだと登録も無しインストールも無しですぐに使えて便利そうです。ただしクレジットカードの情報も入れるのが躊躇されますね。
私はFAXを持っていますので使うことはないのですが実験してみたくなってしまいます。(笑)



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME