FC2ブログ

ALWAYS三丁目の夕日 ’64

Posted by aishinkakura on 25.2020 日常 4 comments 0 trackback
3丁目の夕日64 正月にテレビの番組表で「三丁目の夕日 ’64」というのがあったので録画しておいて観ました。前作の「三丁目の夕日」、「続三丁目の夕日」は過去に観ていました。前作は東京タワーが出来たときですから昭和33年頃(1958年)だったと思います。’64はその名の通り1964年(昭和39年)が時代背景です。

 自分の子供時代と重なるので郷愁をさそいます。前作は私の小学3年か4年の時代でした。世の中はテレビや冷蔵庫が進出してきた時代で、それに対し’64は東京オリンピックがあり、高速道路が出来、新幹線も開通し、テレビがカラーの時代になってきました。私は中学3年だったと思います。

 どの作品もストーリーは人情物で楽しいのですが、それ以上に時代背景が懐かしいです。特に’64はIVYファッションが出てきたり、エレキギターが出てきたりで当時の私が熱中していたものですので興味深くみていました。ただしそれらは本当は’64ではなく2、3年後のことです。でも、まあいいです。現在からすれば誤差の範囲でしょう。当時のIVYボーイが脇にかかえていたVANの紙袋や鈴木オートが修理している車がホンダS600であったり、ろくちゃんの彼氏の車がパブリカであったり、タクシーの運賃が100円であったり細かいところまで忠実に再現されていました。

 それにタバコですね。当時はどこでもプカプカ出来ましたから当然映画のなかでもいたるところで喫煙シーンがありました。いい時代だったと思います。前作以上に懐かしくてウルウルきました。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

マイクロUSBの形状

Posted by aishinkakura on 16.2020 日常 4 comments 0 trackback
microUSB_typeB.jpg
          左が正規付属品で右が違う商品に付属していたものです。


 今年の夏前にアマゾンのFireタブレット8インチを購入しました。椎間板ヘルニアの手術入院が決まっていましたので入院中に使うためです。ノートPCやiPadは持っていましたが、それなりに重いので足腰に問題をかかえていた私にとっては小さくて軽いものが必要だったのです。そして入院中はそれがあったのでブログの毎日更新も続けられました。

 そして直近のことなのですが充電できなくなってしまいました。どうも問題は接触にあるようで差込み付近をいじると通電したりします。ネットで検索してみると差込口(コンセント側)の方が曲がってしまっていることがあるのでつまようじなどを差し込んで曲がりを矯正すれば直るという記事があり、やってみましたが駄目でした。接点復活用のスプレーを使っても駄目でした。

 そこで考えたのが差し込みプラグの方です。そのタブレットに付属していたものを使っていませんでしたので正規のものを使ったところ難なく通電し、充電を始めました。マイクロUSBのタイプBという形状なのですが規格が決まっているはずです。こんなことってあるのかとまじまじ見たら先の形状や厚みが微妙に違っているようです。そこでまた疑問が出てきました。今まで違う形状のものを使っていてなぜ充電できていたのだろうか?
 でも一応解決したのだから良しとしましょう。結果オーライで。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

オーブンレンジ購入

Posted by aishinkakura on 10.2020 日常 4 comments 0 trackback
er-t16_head_img_01.png 今更と思うでしょうが、我が家には旧式の単機能電子レンジしかありませんでした。時間をセットしてボタンを押してチンするだけのものです。今までこれで我慢してきましたが、最近の食材はオーブンがないと調理できないものも多く、不自由していました。IHコンロに付属しているオーブンは昔家内が魚を焼いたことがあるので気持ちが悪く使えません。オーブントースターでもいいので欲しいと思っていたのですが置くスペースがありません。やはりオーブン機能がついた電子レンジがいいと思いました。

 先日家電量販店に行ってみると初売り価格として2万円以下で東芝製のものが売られていました。一流メーカーの製品で2万円を切っているのは初めてみました。その量販店のポイントが1万5千点ほどありましたので実質5千円ほどで購入できます。まよわずに即決で購入しました。
 最近のものを使ったことがないのでターンテーブルが回らないのに驚きました。そういえば業務用のレンジは昔から回っていませんでした。それから機能が沢山あるので一度には使いきれません。昔ながらの時間セットでチンとオーブンではトーストを焼くくらいしかまだ使っていません。そのうちピザとか色々使ってみたいと思っています。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

困った年賀状

Posted by aishinkakura on 08.2020 日常 6 comments 0 trackback
不明差出人 年賀状の数が年々減っています。元々義理だけで続けていた人もいますし、それは仕方が無いことだと思っています。年賀状を廃止する風潮もありますし。そんなことを思いながら年賀状を見ていると「あれっ!」と思うものがありました。差出人の名前がないのです。

 プリンターで作ったものですとその人は全ての人に名前なしで出してしまったことになると思いますが、幸いなことに手書きの年賀状でした。昨年までも手書きであれば筆跡をたよりに今まで着た年賀状を調べてみることも出来るのでしょうが、そんな根性もありません。多分出している数より着いている数の方が少ないので自分の方から出さないという失礼はないだろうと思ってそのままにしています。そそっかしい人もいるものですね。3日に着いた年賀状でしたので昨年の暮れに出したののではないかと推測はしています。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

正月の葬儀

Posted by aishinkakura on 05.2020 日常 10 comments 0 trackback
年末年始の葬儀 正月だというのに昨日1月4日はお通夜でした。そして本日5日が告別式になります。家内の姉の夫ですので血のつながりはありません。しかし冠婚葬祭などで一緒に飲んだりしていましたので良く知る仲です。義理の兄になるのですが私より年下で68歳です。個人タクシーの運転手をしていました。死因は大腸癌だそうです。大腸癌くらいで亡くなるのかと思ったらすでに骨や各部に転移しまくっていたそうです。亡くなったのが大晦日の31日です。喪主(義姉)は僧侶や斎場の手配で大変だったと思います。
 半月くらい前に癌が発見されてあっという間に亡くなったそうです。病気のことも知りませんでしたのでお見舞いにも行けませんでした。末期になっていたとはいえ癌でそんなに急に命を落とすことがあるのでしょうか。私も癌ですから命に関わるところに転移したら急に逝くこともあるかも知れません。私のブログの場合、記事は予約で投稿していて半月くらいストックされています。もし記事が更新されなくなったら半月前になにかあったと思って下さい。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

年末のご挨拶

Posted by aishinkakura on 31.2019 日常 10 comments 0 trackback
toshikosi.jpg

 今年もあっと言う間に一年が過ぎようとしています。皆様におかれましてはどのような年だったでしょうか?
 私にとっては癌の転移がない良い年であったと言いたいところですが椎間板ヘルニアが悪化して歩行困難になるという悪事もありました。幸い手術で回復することが出来たので良かったとしましょう。(でも痛かったです)
 ブロ友みーむし様の夏の音楽祭に出演させてもらえることになっていてメンバーの方々とスタジオで練習させて戴いていたのにその手術入院のためにキャンセルするはめになり、ご迷惑をかけてしまいました。とても残念でした。
 それから愛機のiMac2011が壊れました。古いのですが拡張しながら使ってきたので愛着がありました。でも寿命だったのでしょう。新型のiMacに買い替えました。これは予定外の散財でした。散財といえばお墓を引っ越ししたのも大きかったです。
 その他は4年使ってきたAppleWacthを買い換えました。腕をかざして駅の改札を通ったり、コンビニで買い物をしたりしたかったからです。欲求が満たされて満足しています。ついでにスマホでのクレカ決済、Pay Pay決済を導入し、完全キャッシュレス化にしました。

 来年はどのような年になるでしょうか?いずれにしましてもブログは続けさせていただきます。いつも来ていただいている方々もお変わりなく幸せな一年を迎えますようお祈りいたします。





ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

2019年最後の墓参り

Posted by aishinkakura on 30.2019 日常 12 comments 0 trackback
2019_12_29墓 12月29日は年内最後の墓参りに行ってきました。思えば2018年の終わりから取り掛かり今年の4月に旧墓から改葬しました。ここ10年くらいでは一番お金のかかったことでした。妹の家族と一緒にしたので私が死んだあとも甥や姪が来てくれることだと安心しています。

 あと何回墓参りをすることでしょう。月2回平均行っていますので年に24回。5年で120回です。昔はそんなことを考えませんでしたが今は後何回というのが現実味を帯びてきました。1回づつ墓参りにこれる喜びを噛み締めていこうと思っています。墓に入ればまた家内とも愛犬とも一緒になれますので楽しみでもあります。でもうるさい親父も入っているのですよね。親父は50歳で亡くなったので私の方がはるかに年上です。もううるさく言われることもないでしょう。(笑)



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

自分でクリスマスプレゼント

Posted by aishinkakura on 24.2019 日常 6 comments 0 trackback
インターフェイス

 私は毎月1日に下手なギターの演奏をブログに載せております。バッキングの音源をダウンロードしてそれに合わせてGaragebandというソフトでエレキを弾いて、それを編集してYouTubeにアップした動画をブログにのせている訳です。
 夏までは古いiMacでやっていて問題なかったのですが壊れてしまったので新しいものに買い替えました。そうしたら新型はギターを取り込むアナログ入力がないのです。対応策としてUSBインターフェースの簡易的なものを使っていました。しかしこれはレイテンシー(遅延)が発生していました。ギターを弾く実際の音とiMacを通した音に時間のズレがあるのです。弾いていてとても気持ちが悪いし、ズレているので聴き苦しいです。

 そこで自分へのクリスマスプレゼントを考えました。Focusriteという英国メーカーのScarlettシリーズです。一番単機能で最安値のsoroというグレードにしました。約13,000円です。今まで使っていた簡易インターフェースは約1,000円ですから大奮発です。接続も今までのものはUSB2でしたが今度のものはUSB-typeCですから20倍の速度です。
 このScarlettシリーズは高級機は放送局でも使われているそうで、普及版はユーチューバーの人達が良く使っているそうです。マイクで喋りながら曲を流したり効果音を流したりして使うようです。私はそんなはずかしいことは出来ませんが音ズレのストレスから解放されればいいと思っています。年明けからでも使ってみたいと思っています。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME