A Whiter Shade of Pale(Procol Harum )

Posted by Two-Pen on 01.2020 ギター関係 18 comments 0 trackback


 猛暑が長く続いていましたが、やはり10月になれば秋ですね。秋らしくしっとりとした曲にしました。プロコルハルムが1967年に発表した邦題「蒼い影」です。ヨハン・セバスチャン・バッハのG線上のアリアをアレンジしたと言われています。
 この曲は日本人好みなので当時キーボードがメンバーにいるバンドではどこでも演奏していたと思います。ボーカル部分も含めて全部ギターで演奏するのは無理がありますが無理を承知でやってしまいました。何回やってもどこかつまづいてしまいます。何回か撮り直しましたがこのテイクで妥協してアップしました。(2か所ほどミスがあります)どうぞ目をつぶって(耳をとじて)聴いてやって下さい。
背景はヨーロッパの古城をYouTubeから拝借してモノクロにして使わせていただきました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME