Good Times Bad Times(Led Zeppelin)

Posted by Two-Pen on 01.2023 ギター関係 10 comments 0 trackback


 久々にレッド・ツェッペリンの曲を弾いてみました。この曲は彼らのファーストアルバム(1969年)の1曲目に入っている曲ですから一番聴く機会の多かった曲ではないかと思います。ジミー・ペイジのギターリフは低音部をr使うことが多いのですが、この曲も低音部のリフからはじまっています。低音部のギターとベース、そしてバスドラムの低音。そこにロバート・プラントの甲高いボーカルが妙にマッチしているのですよね。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

 HOME