消えた年金問題のその後

Posted by aishinkakura on 06.2015 独り言(意見) 8 comments 0 trackback
6年前の演説 年金保険料を納めたのに記録が残っていない「消えた年金」問題で、総務省は5月15日、国民の申し立てを受けて記録回復の是非を判断してきた「年金記録確認第三者委員会」の業務を6月末で終えると発表しました。2007年の設置から8年間で、審査対象の5割強にあたる約14万6千件の記録を回復したそうです。
 持ち主が分からない「宙に浮いた年金」を含む年金記録の問題は、第1次安倍内閣の時に発覚。年金は厚生労働省が所管しますが、同省の旧社会保険庁による記録管理のずさんさに、国民の不信感が広まりました。このため、弁護士らによる消えた年金の第三者委は、公平公正な立場を確保する狙いで総務省に設けられていました。
 総務省によると、8年間の申立件数は29万3621件で、取り下げなどを除く26万8453件を審査し、54.3%にあたる14万5936件の記録を回復したとのことです。給与明細や家計簿といった資料で保険料納付を裏づけられない場合でも、年金記録がない期間のほかはきちんと保険料を納めているなど、不自然でなければ回復してきたといいます。
 消えた年金の回復業務は、すでに3月から厚労省が引き継いでいます。各地の地方厚生局が申し立てを受けつけ、弁護士らでつくる審議会の意見を踏まえて回復の是非を決定しているとのことです。
 なにか偉そうにいっていますが半数そこそこですよね。100%でなければ問題解決とはいえないでしょう。もし民間にやらせていたら100%にならなければ許してくれないでしょう。仲間内だと甘いですね。
画像は6年前の参議院選挙演説で最後の一人までと訴える安倍元総理大臣(当時)これはもう忘れてしまったのでしょうね。

元記事:朝日新聞デジタル



スポンサーサイト







ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

銀行は1円違っていても全員が残業して調べるとか。
なのに、年金記録のずさんさは犯罪レベル。
これが民間企業なら、会社がつぶれるのではないでしょうか。
私も調べてもらったら、納めてない期間が少しあるようなのですが、
といって納めた証拠もよくわからないので、それっきりにしています。
お役所仕事というのは困ったものです。
2015.06.06 09:52 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
私もけっこう複雑に厚生年金と国民年金を行ったり来たりしていて、空白部分もありなんだけど。
手元に領収書も残していないし、長い年数でもないのでそのままです。
たしかにお役所仕事、どうにかしていただきたいものと。
6年前の安倍総理の画像、そんなことがありましたね。
2015.06.06 12:57 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

この記事を書いた時点ではまだ情報流出事件が発生していませんでしたが
ずさんさがまたも出てしまったということでしょうね。
民間企業と違って利益を追求する必要もなく決められたことをミスなくやる
のが役所仕事のはずです。
それも出来ないのですから仕事を取り上げて民間にまかせればいいのに
それもしない。
ということはこの仕事は何か旨味があるのではないかと勘ぐってしまいます。
まだ隠されている何かがあるのではないかと。

愛新覚羅
2015.06.06 13:53 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

今度のマイナンバーが導入されればこういうことが起きなくなる
のか、それとも体質が変らなければ同じことか。
情報がまとまるのでもっと危険になるのか。どうなのでしょうね。
しかし、年金は古い制度なので大昔は算盤で業務をこなしていた
はずです。それが電卓になって、コンピュータになって管理は
楽になってきているはずです。気のゆるみ以外考えられません。

今回SANMA様の記事にコメントできなくてすみません。
大嫌いな魚の写真があるのでスルーしてしまいました(笑)

愛新覚羅
2015.06.06 14:01 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは!

サラリーマンの妻、第3号被保険者と国民年金と厚生年金。
ごちゃごちゃでよくわかりません。

会社をやめて夫の扶養になる時に事務の人が2ヶ月ほど間違えて記入してしまい国民年金を支払ったこともありました。

もう一度チェックしないといけませんね。
でも覚えてないなあ~。
2015.06.06 15:14 | URL | おばちゃん #JyN/eAqk [edit]
愛新覚羅さま
 
 私も サラリーマンの妻、第3号被保険者と国民年金と厚生年金。
 若い時は 女性は 退職時に 解約出来ました、
 そのままに していたので 65歳で貰う時に 記録が残ってました、
 退職後 結婚するまで 国保に個人で加入期間が 抜けていました、
 キチンと払っていましたが だんだん 減るばかりです、
 遺族年金も ケチです、

 どういう計算か? 60歳から貰った方が良いのか?
 知人は 少ないけど 60歳から 貰っています、
 5年間 待った方が得だったのか?
 長生きしないと 損ですね、 

 いつもありがとうございます、たか   
 
2015.06.06 15:41 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

年金は解りにくいですよね。でも老後はこれに頼りますから
大事です。年金事務所にいくと良く教えてくれますよ。
その時には全く知らないように振る舞った方がいいですよ。

愛新覚羅
2015.06.06 15:53 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

もらえるものは早くもらった方が得なうな気がします。
いつまで生きるか解らないので確実な方がいいと思います。
私も厚生年金は62歳(退職後失業保険終了後)からもらいました。

愛新覚羅
2015.06.06 15:58 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1095-db254339