FC2ブログ

Stairway to Heaven

Posted by aishinkakura on 12.2012 ロックの名曲 4 comments 0 trackback


 ロックの名曲第3弾はLed Zeppelinの「天国への階段」としました。1970年代最もパワフルなバンドはやはりレッドツェッペリンでしょう。この曲のみどころはロバート・プラントの歌唱力とジミー・ペイジのダブルネックギター演奏です。このYouTubeは若い時なのでルックスもなかなかです。特にボーカルのロバート・プラントの金髪ロングヘアーは同性でも憧れる程の美しさです。彼は現在でも活躍していてグラミー賞のノミネートにも出てくることがあります。現在は渋いオジサマになっています。一方ギターのジミー・ペイジは最近来日したことがありますが若い頃の面影がなく、かなり崩れてしまっていたのが残念です。
 曲の方はゆったりとしたギターアルペジオで始まり徐々に盛り上がり最後はプラントのボーカルで静かに締めくくる構成となっています。この盛り上げ方はジャンルは若干違いますがサイモンとガーファンクルの「明日に架ける橋」と通じるところがあります。またこの曲ではベーシストのジョン・ポール・ジョーンズがキーボードを弾いていてリコーダーの音で全体にムードをつける役割を担っているところが聞き所です。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

 こんばんは。

 やっぱりこういうテーマだとオイラ以外はコメント難しいかな(笑)?

 とはいえ、これはロックでは名曲中の名曲で、ロックに全然関心の無い人でも「この曲だけは好き」と言うことが多いですね。過去に取り上げていただいた「ボヘミアン・ラプソディ」や「レイラ」もロック好き以外の人にも愛される曲でしたが、この曲は特に幅広いファンのいる曲ですね。

 残念ながら、昔の映像の常としてベースとドラムが映ることが少ないですねえ(汗)。クイーンの方がまだ良かったかな(苦笑)。とはいえ、貴重な画像はありますね。特にジョン・ポール・ジョーンズがキーボードを弾いているところ。‘80年代以降であればシンセサイザーですが、これはメロトロン(様々な楽器を録音して、それをキーボードを弾くことで再生する楽器)でしょう。使われた時代が短かったため特別貴重な映像です。
2012.11.12 20:03 | URL | il gatto (=^_^=) #JyN/eAqk [edit]
ilgatto様
こんばんは。

さすがにお詳しいですね。
メロトロンをご存知とは!
しかしジミーの動きは派手ですね。この曲でさえ
動いていますから。通常の曲の場合はロバートより
アクションがあります。

愛新覚羅
2012.11.12 20:20 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]
飛行船!みたいな名で 名前だけは知っていました、
世代が 違うのでしょう、
子供は 知っているけど キライ!と言われました、

エアロスミス(スティーヴン・タイラー)が 好きだそうです、
↑も『レッド・ツェッペリン』 影響を受けていますよね、
私は 演歌 アニメの世界が好きです、 
愛新覚羅さま           浪曲も好きな  たか 
2012.11.13 14:25 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
こんにちは。

今の若い人からみると中途半端に古いかもしれ
ません。
ですが美しい曲はいつ迄も美しいと思っており
ます。

バッハも好きな愛新覚羅
2012.11.13 15:23 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/146-19993d43