FC2ブログ

ジュビロ磐田 前田の呪い

Posted by aishinkakura on 30.2012 独り言(意見) 6 comments 0 trackback
前田 サッカー好きの人ならご存知かと思います。「ジュビロ磐田前田の呪い」勿論前田選手が呪っている訳ではありません。前田選手にとっては大変失礼な言葉だと思います。しかしサッカーファンの間ではもはや常識となっているジンクスです。彼がシーズン初ゴールをあげた相手チームはJ-1に残れずJ-2に降格するというものです。
2007年ヴァンフォーレ甲府 (17位で降格)
2008 東京ヴェルディ (17 〃 )
2009 ジェフ千葉 (18 〃 )
2010 京都サンガ (17 〃 )
2011 モンテディオ山形 (18 〃 )

 ジンクスですがさすがに5年続いていると降格したチームは呪いといいたくなるのかも知れませんね。2012年はガンバ大阪がゴールを許しています。ガンバは強豪チームですが本当に呪いにかかったがごとく下位に低迷しています。(現在16位)このままだと呪いが6年続いてしまうことになってしまいかねません。12月1日の最終戦に運命がかかっています。しかも運命のいたずらか対戦相手は前田選手のいるジュビロ磐田です。本来どちらのファンという訳ではありませんがガンバ大阪には悪いジンクスを克服して貰いたいと思っています。前田選手もなんと言われようが本気でぶつかって貰いたいと思います。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

サッカー 我が母校は 高校サッカー大会へ 良く出ています、
チョッと?古いですが、巻選手!
実家の近所の子は ガンバ大阪へ契約で2年働いて、
今は ロアッソ熊本に居ます、
みんな 応援しています、
J1では 実りませんでした、壮行会もしたのですが、(笑)
その世界で 活躍するとは 大変なものです、

ありがとうございました、

愛新覚羅さま        サッカーより野球が好きかな たか
2012.11.30 09:10 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。

そうですか。サッカーにも興味がおありなんですね。
サッカーは時間が決まっているからいいです。野球のように
だらだらしませんから。だけど反面試合終了時に混んでしまうのが
難点です。まあこれは観ているほうの問題でやっている方には問題
ないと思いますが。
子供の時はサッカーにふれる機会が殆どありませんでしたが観ていて
これは面白いと思っています。今実際にやったら10分も持たずに
息が上がってしまうでしょう。

愛新覚羅
2012.11.30 09:23 | URL | aishinkakura #- [edit]
 こんばんは。

 思えば、2008年は磐田も16位。仙台との入れ替え戦に勝ってJ1に残ったのですが、その時に負けて落ちていてくれたら、翌2009年我らがJEFは落ちずに済んだ???

 まあ、JEFが落ちたのは仕方ないとしても、磐田が落ちていたらどんなジンクスが生まれたでしょうか?「・・・J1に上がれる」か?今年・2012年からだったら「・・・JFLに落ちる」か?

 それよりも・・・

・・・何よりも・・・

・・・JEFよ、早くJ1に返り咲いてくれ~~~!!!!! (=ToT=)

 失礼いたしました m(=_ _=)m
2012.12.01 01:21 | URL | il gatto (=^_^=) #JyN/eAqk [edit]
ilgattoさん
おはよう御座います。

JEFはお気の毒様でした。やはり呪いにかかったのですね。
今度はジュビロ磐田がJ2行きになる呪いがあるといいですね!
そうするとJ2で前田選手に初ゴールを決められてJFL行きに
なったりしたら困るのでやめておきましょう。(笑)

愛新覚羅
2012.12.01 08:45 | URL | aishinkakura #- [edit]
やっぱり ガンバ大阪は 落ちましたね!
おやすみなさい、

前田選手に 災いが起きませんように!願っております、 

では また~~~ 

愛新覚羅さま         たか
2012.12.01 23:02 | URL | たかちゃん #JyN/eAqk [edit]
たかちゃん様
おはよう御座います。

ガンバ陥落。悲しいことです。
でもきっと体制を立て直してすぐにJ1に復帰するでしょう。
前田選手に災い?
逆恨みするサポーターがいるか?まさかいないでしょう。

愛新覚羅
2012.12.02 08:44 | URL | aishinkakura #JyN/eAqk [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/164-52fa7076