メガネの補修

Posted by aishinkakura on 06.2017 日常 6 comments 0 trackback
補修用備品 昨年秋に免許更新があり、裸眼は勿論今までの度の弱いメガネでは不安があったので新しくしました。結果はどういう訳か裸眼でパスしました。それで今回購入したメガネを新聞やスマホ用としました。以前のメガネは用済みとなったので使っていませんでしたがスペアとしてとって置いたほうがいいと思い直してレストアすることにしました。プラスチック部分は白っちゃけているし、金属部分も剥がれがあちこちにあり、非常に見た目が悪くなっています。使っていた頃はそれ程感じませんでしたが新しいものと比べるといかにも可哀想です。
 そこでネットをみてみたら自分でも出来そうなのでやってみました。購入したものは紙やすり#240と#1000、精密ドライバー、ホルツの自動車用レタッチ塗料(筆付き)です。合計で900円でした。
 まずドライバーで脇を緩めてフレームからレンズを外します。ついで#240の紙やすりでひたすら前の塗料を落とします。次に#1000の紙やすりで表面を滑らかにします。そしてレタッチ塗料を塗ります。仕上げをきれいにする為に3度塗りしました。乾かしてからレンズをはめて完成です。今回レストアしたメガネの方が度が弱いので車の運転には合っているかも知れません。度が強いと遠近感が怪しくなりますので。

メガネbefore_after




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

随分綺麗になりましたね。
塗りむらや線がつかずに着色出来るものですか。
私も気になっている眼鏡があるのでやってみようかな。
マネキュアじゃーだめかしら。。
2017.01.06 08:04 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

色が黒なのでやりやすかったのです。
プラスチックの部位だけでしたらプラスチック用の
コンパウンドだけで白っちゃけがとれて綺麗になるようです。

愛新覚羅
2017.01.06 15:08 | URL | aishinkakura #- [edit]
体力低下の第一は眼に来ると言われますから、
裸眼で免許試験パスとはすごいですね。
私も前回はどうにかパスという程度だったので、
次はちょっと無理かと思っています。

このレストア。
自動車用レタッチ塗料の使用がミソのようですね。
塗ったら剥がれることがなさそうです。
車の前照灯レンズカバーの曇りを取るのが売られていますが、
メガネのレンズ磨きには難しいのでしょうね。

それにしてもメガネの形もおしゃれですね。
マッカーサーのレイバンの透明版みたいです。
非常に古い形容で、申し訳ないですが。(笑)
2017.01.06 22:12 | URL | barso #IGPPA7yY [edit]
こんばんは。

眼鏡は遠くも見えるようにするとけっこう疲れますよね。
僕が持っている眼鏡もけっこう度が強いです。

ほとんどコンタクトなので眼鏡は寝る前と起きた時ぐらいです。
この前も言いましたが寝る前は妻が使っていた眼鏡を使っています(笑)
2017.01.07 02:13 | URL | 孝ちゃんのパパ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

裸眼パスは大したことありませんよ。老化は老眼ですよね。
対して免許の方は近視検査ですから。
私の場合、老眼が先で後から近視も進んできたという変な
眼です。
レイバンの茄子型はマッカーサーで有名ですが日本では
トランペッターの日野皓正が若い頃かけていたことで
流行りました。

愛新覚羅
2017.01.07 07:37 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

コンタクトで済んでいるということは老眼ではないのでしょうか?
それは凄いことです。
50代のころは近視はなく老眼だけだったので細かいものを見るとき
だけメガネをかければ良かったのですが今では遠近両用になって
います。(笑)

愛新覚羅

2017.01.07 07:40 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1676-6dba4175