タイムスリップ

Posted by aishinkakura on 03.2017 日常 10 comments 0 trackback
南流山アパート AKAの治療を受けているところは流山市の南部でJR武蔵野線及びつくばエクスプレスの南流山駅の近くです。実はこの近くのアパートに35歳ころ2年間だけ住んだことがあるのです。そのころは研究開発の理系らしい仕事についていて充実した毎日を送っていました。
 今回、病院には車で行っており、到着時間が早すぎたのでまさかもう無いだろう、他の建物に建て替えられているだろうと思いつつその前を通ってみました。
 そうしたらなんと昔のままの姿でまだあったのです。奇蹟というしかありません。私が住んだときも新築ではありませんでしたから築40年くらいになっているのではないでしょうか。昔は壁が白く屋根が青いおしゃれなアパートでしたが何年手入れをしていないのでしょうかなり汚れていました。当然iPhoneのシャッターは押しました。その場ではビックリしただけでしたが家に帰って写真をもう一度見ていたら涙が出てきました。若い時分に家内とすごした愛の巣です。懐かしいを通り越しています。生きていれば情報を共有して感動し合えたのでしょうが仕方がないので位牌に報告しました。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

お早うございます
お気持ち良く分かります。
私は75年も前に住んだ中国の家の写真を眺め思い出に浸っています。
両親が生きていたら見せてあげられたのにと思いますね。
昨年LINEで送って頂いた家の写真はスマホに入っていますから時々眺めています。
2017.02.03 09:22 | URL | 相子 #JyN/eAqk [edit]
胸に迫ってくる想いですね
今でもお洒落な建物
心の中の宝物ですね。
2017.02.03 10:01 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

75年も前でしたら私のケースの倍ですから思い出も
ひとしおでしょうね。その時分は現在の状況など想像も
つきませんでしたね。

愛新覚羅
2017.02.03 10:26 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

正直いいますと怖かったのです。
もしあったら逆に涙が噴き出てしまうのではないかと
思って怖かったのです。
でもいい思い出として整理することが出来ました。

愛新覚羅
2017.02.03 10:28 | URL | aishinkakura #- [edit]
私は昨年 20年程前に 娘と過ごしていた家を見てきました。
(近くを通ったので 夫が行ってしまいました。
私一人ならば 行かなかったと思います。)
やはり怖さもありました。
忘れていた事を思い出す事に耐えられるか。。
懐かしい気持ちだけで済むだろうか?って。
やはり 涙が込み上げてきました。

今、この記事を読んでいて 涙が出ています。

2017.02.03 11:55 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

嫌なことを思い出させてしまったようですね。
懐かしいという気持ちだけでは済みませんね。すみません。
給料も少なく貧乏ではありましたが今思うと一番楽しい時期
ではなかったかと思います。
戻れるものならその時代に戻りたいです。

愛新覚羅
2017.02.03 13:12 | URL | aishinkakura #- [edit]
まだ 夫が居た頃 柴又の住んでいた家が 夢に出て 忘れられずに 娘2人連れて
行ってきました、 

蕎麦が 好きで 良く行った店もありましたが 何となく さびれていました、 
良く行ってた 帝釈天や 矢切の渡しなど 散策して来ました、

やっと イヤな思い出とも さよなら 出来た気がしました、 
始めて2人暮らしを始めた家です、

もう ありませんでした、 

いつもありがとうございます、 たか
2017.02.04 00:47 | URL | たか #JyN/eAqk [edit]
こんばんは。

奥様も今、この場所を風になって訪れているかもしれませんね。
同じように懐かしい想い出を振り返っていることでしょう。
2017.02.04 02:11 | URL | 孝ちゃんのパパ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

やはり行ってみたのですね。
たかちゃん様にしてもおこちゃん様にしても1人では
ないというのが羨ましいです。気持ちを共有できる人
がいることは素晴らしいことです。
私には誰もいません。

愛新覚羅
2017.02.04 08:06 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

泣けるコメントを書かないで下さい。また涙が出て
しまいました。

愛新覚羅
2017.02.04 08:07 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1721-dca14aff