紆余曲折

Posted by aishinkakura on 15.2017 日常 14 comments 0 trackback
ヘルニア写真 椎間板ヘルニアからくる坐骨神経痛に悩まされていることはこのブログで再三書いてきました。元々は10月頃に車のシートカバーを新しくしようとして無理な姿勢で装着していて腰が重くなったのが始まりでした。
 その後放置していたのですが11月になって段々右足が痛くなってきました。駅前の整体屋さんが繁盛しているので試しに3回通ってみました。しかし効果はありませんでした。
 12月になって益々右足が痛くなってきたので流山市のC病院の整形外科に行きました。そこでレントゲンとMRIを撮ったら脊柱間狭窄症と椎間板ヘルニアが同時に発症しているとのことでした。手術をするしかないと思うが入院期間が3週間になるとのことでした。
 母親の介護のことがあるので3週間は困ると思い手術せずに治せるものはないものかと検索していたところAKA-博田法というリハビリ療法をみつけました。そして我が家から比較的近いところにそのN整形病院があったので1月から2回だけ通いました。ところが自分にはその方法が合わなかったようで痛みが増してしまいました。
 今度は入院期間を短くしてくれそうな病院を探しましたところ柏市のK病院が2週間くらいでやってくれそうなことで行ってみようと思いましたが、そこは紹介状が必要でした。そこで昨日(2/13)流山市のC病院で紹介状を書いてもらい、その足で柏市のK病院に直行しました。即刻手術をしてもらいたかったのですが、いきなりは出来ませんとのこと。3/1にこちらでもMRIを撮り、3/15に相談しましょうと言われてしまいました。
 なるべく切らずにすまそうという助べえ心がいけなかったのですね。かなり紆余曲折してしまいました。
 今回最終的に手術入院をしようと思っている柏市のK病院は昔帝国陸軍病院だったところで、その後は国立病院になり、現在は柏市が買い取って柏市立となっている病院です。陸軍病院のイメージだと怖いのですが医師はソフトでした。
注)MRI写真は実際の自分のものです。(超ヌード写真)笑




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

決心されたんですね
できるだけ早く手術をして欲しいという気持ち、良く判ります
でも、そこはお医者様に委ねて頂き、全快を祈っています。
2017.02.15 08:42 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

長く歩けず、長く立ってもいられず、長く座っても
いられず、寝るときもなるべく痛くない角度を探して
寝るという状態なので辛いです。
でも火傷や歯痛のような激痛ではないので耐えられる
といういやらしい痛みです。
早く手術して楽になりたいのですが。

愛新覚羅
2017.02.15 09:59 | URL | aishinkakura #- [edit]
うーむ、素人目で見ても、欠けてるようだと分かりますね。
横から見た写真でしょうか。
これではちょっと動いても痛いでしょう。
3月1日にMRIということは、混んでいる、
つまり流行っている、
すなわち、いい先生がいる、ということでしょう。
陸軍病院だったのは70年前ですので、
当時の医師はそっくり入れ替わっていますよ。(笑)
春に手術は冬より治りが早そうじゃないですか。
2017.02.15 11:52 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

画像は縦割り、横割りで数十枚あります。
気持ち悪いので1枚だけにしました。
最終的に1カ所の病院に決めましたので気分的には楽になりました。
後はそのK病院の先生に託します。
まさか軍医はいませんよ(笑)

愛新覚羅
2017.02.15 13:25 | URL | aishinkakura #- [edit]
教授、お久しぶりです

腰の手術するのですね。。
薫子も、教授のそれとは痛みは程遠いでしょうが
博多に行って以来腰の具合が悪く、今日は突っ張っていますよ
暖かい日なのでウォーキングをと思いましたが炬燵にいますよ
教授は、お母様の介護があり、手術も考えながらしないといけないのは
大変ですね
どうか、一日も早く手術して復活されますように^^
2017.02.15 13:44 | URL | 薫子 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

一刻も早く手術して楽になりたいのですが周りがなかなかそうさせて
くれません。今度の病院もすぐには無理です。
自分で身体を裂きたいような気分です。でも麻酔なしでは痛くて
気絶するでしょうね。

愛新覚羅
2017.02.15 15:15 | URL | aishinkakura #- [edit]
愛新覚羅さん今晩は。
今帰り電車の中にいます。大変な状況で心配しています、医師がソフトで怖くないですね、早く良くなるよう手術頑張りましょう。

小パンタ
2017.02.15 20:42 | URL | 小パンタ #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

本当は医師が怖くても優しくてもどうでもいいのです。
とにかく早く切ってもらって楽になりたいと思うだけです。

愛新覚羅
2017.02.15 21:18 | URL | aishinkakura #- [edit]
MRI画像、患っている場所。
こんな風になっているのですね。
はっきりと素人目にもわかります。
手術ですっきり治りますように!

MRI、怖くありませんでした?
閉所恐怖症の私です(;^-^)
2017.02.15 23:25 | URL | 冷凍SANMA #o25/X8aE [edit]
こんばんは。

本当に手術・・・・・・・・絶句!
そこまでひどいことになっていたんですね。

僕はと言えば、状態は好転しています。
足先の痺れはまだ残っていますが尻の痛みはほぼ消えています。

階段をビールを持って上がっても大丈夫なまでになっています。
完全に逆療法が功を奏しました(笑)
小走り出来るまでになっています。

人によるとは思いますが無理をしたことで改善するものだな~と思っているところですが
いつかしっぺ返しがあるかもしれません(笑)

完治を願っています。
2017.02.16 02:38 | URL | 孝ちゃんのパパ #JyN/eAqk [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

これはN病院からC病院へのデータの一部でDVDに入っていた
ものです。解かりにくいものも含めて数十枚あります。
C病院ではコピーしましたからお返ししますといわれ私の手元
に残ってしまいました。こんなもの持っていても仕方ないのですが(笑)

愛新覚羅
2017.02.16 07:51 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

医師から話を聞くと確かに自然治癒してしまう場合もあるそうです。
C病院での医師との話は椎間板ヘルニアの話が半分、咽頭ガンの話が
半分でした。医師いわく咽頭ガンは気づきにくいので発見された時は
すでに全身に転移していることが多く助からないとのことです。
何故早期に発見できたのかをねほりはほり聞かれました。
専門外なのに。
そしてそんなにラッキーだったんだとあらためて思いました。
発見が遅ければ今頃墓石の中だったかも知れません。

愛新覚羅
2017.02.16 07:57 | URL | aishinkakura #- [edit]
入院は短い方がいいですよね。
しかし、術後の回復が良いかどうかが一番だと思います。
介護の間で、病院を決めなければならないとの事ですので 陸軍病院(笑)が 腕の良い医師と看護と治療であることを 願っていますよ。
2017.02.17 09:17 | URL | おこちゃん #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

術後の回復ですね。それは調べようがありません。
術後のリハビリがしっかりした病院ということになりそうです。
旧陸軍病院なのですが普通の病院と変わりません。
軍医のような人がいてピリッとしていると面白いのですが。
いずれにしましても4月遅ければ5月の入院でしょう。
それまで痛みを我慢するのも辛いです。

愛新覚羅
2017.02.17 10:17 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1732-b49d18c6