サッカーJ-1,J-2入れ替え戦の復活

Posted by aishinkakura on 24.2017 独り言(意見) 2 comments 0 trackback
irekae.jpg サッカーJリーグは6月20日の実行委員会で、J1の16位と、J2の3位~6位による昇格プレーオフ(PO)勝者は来季から、現行の自動昇降格ではなく、入れ替え戦を導入する方針を固めました。理事会で正式に決まるようです。J1の下位(17、18位)2クラブと、J2の上位(1、2位)2クラブは現行通り、自動的に昇降格します。
 J1昇格POは2012年から導入。シーズン終盤まで昇格の可能性を残すクラブが増えてJ2の活性化につながりましたが、POで昇格したクラブが13年から16年まですべて1年で降格し、J1のレベル低下も指摘されていました。J1とJ2の入れ替え戦は、04~08年に実施されており、10年ぶりの復活になります。
 自動入れ替えにプラスしての入れ替え戦なのですね。自動入れ替えにかからなくてもギリギリのチームには過酷な措置ですね。見ているほうにとっては興味深深です。やはり入れ替え戦があると活性化するのではないかと思います。ただ心配なのは入れ替え戦に全神経を使ってしまい、その後ガタガタになってしまわないかです。



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

こんばんは 愛新覚羅さま 

 ヨーコさんも ロアッソ熊本 知ってます、

 地元チームだから 応援しています、 
 
 私の母校も 正月の高校生の大会では

 何度か 東京まで 来ています、
 その度に 寄付金です、 
 
 実家の近所の子は 高卒後 スカウトで ガンバ大阪へ 行きました、
 今は ロアッソ熊本で コーチをしてるとか 聞いてます、 
 
 選手として 活躍するのも 大変ですね、  たか   
2017.07.27 00:37 | URL | たか #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

野球と同じで選手寿命が短いですね。カズなんかは特例です。
選手で活躍しているうちに事業を行うとか人脈を作って
おくことが必要なのでしょうね。
ロアッソ熊本はJ-2で現在19位ですからJ-3降格が
心配されています。

愛新覚羅
2017.07.27 07:11 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1878-8b379dd7