花火

Posted by aishinkakura on 23.2017 日常 10 comments 0 trackback
流山花火 

 私が住んでいるマンションのベランダからは流山市と埼玉県三郷市が合同でやっている花火大会が見えます。この花火が見られることもマンション購入理由のひとつでした。入居して3年目までは家内と一緒に見ていました。ところが4年目に家内が亡くなってしまったのでもう見ても悲しくなるだけなので見ませんでした。
 私のブロ友に「孝ちゃんのパパ」という人がいます。私と同じように奥様を亡くされています。そして同じように花火がみられなくなったと言っておられました。しかし今年は見ることが出来たとブログに書かれていましたので私も6年ぶりに挑戦してみました。ただ見るだけだとやはり寂しいので一眼レフで撮影するという目的を持ってみました。家内はプロカメラマンでしたが私はオートフォーカスでしか撮ったことがありませんのでネットでISOとかシャッタースピードとかを検索して設定し、三脚も用意して撮影してみました。
 でも付け焼き刃は駄目でうまく撮れていません。その中で怪我の功名的に面白いのが1枚撮れていましたので貼り付けました。カメラのお陰で少しは吹っ切れたかも知れません。来年はうまく撮影できるように勉強しておきます。




ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授、こんにちは

花火、とてもきれいに撮れていますね^^
流石、奥様がプロの写真家だっただけありますね
門前の小僧なんとやらですね
やはり、お寂しいですよね。。。
薫子には、想像つかないことだと思います
でも、今年は6年振りに花火が見れて良かったですね
そして、教授も少し吹っ切れたと、、、頑張りましたね
来年の花火大会まで腕を磨いていて下さいね^^
2017.08.23 10:05 | URL | 薫子 #- [edit]
教授おはようございますヾ(●´∇`●)ノ
パパさんもそんなこと書いてましたね。
結構大きな花火大会なんですか?
ここの所雨が続いて雨の日の花火大会ばかりの群馬でしたが、雨は降らなかったのでしょうか?
花火は綺麗に写真撮れなくて…コツがあったら教えて頂きたい_(:3 ⌒゙)_
2017.08.23 10:07 | URL | 上原キョウ #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

写真は完全な失敗作ですよ。ただぶれ方が面白かったので
掲載しただけです。ド素人には夜景、しかも動きのあるものは
難しいです。
写真とかの目的がないと花火は見られませんので無理やり
カメラを向けてみました。

愛新覚羅
2017.08.23 10:34 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

14,000発ですから結構大きい花火大会です。
パパ様の場合はお祭りの参加でしたね。そのなかに
花火の話も出てきていたと思います。
花火の写しかたはネットで調べただけでは駄目みたいです。
やはり何回も撮って肌で感じないといけないのだと思います。

愛新覚羅
2017.08.23 10:38 | URL | aishinkakura #- [edit]
素敵な一枚になりましたね(^_^)v
来年も楽しみにしています
それにしても流石、首都圏の花火大会、14、000発とは多いですね
それも自宅から鑑賞できるなんて、羨ましい限りです。
2017.08.23 13:23 | URL | 植本多寿美 #JyN/eAqk [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

なんか不気味な花火になってしまいました。
まさかTazumichi様からのコメントがあるとは思い
ませんでしたので無茶苦茶恥ずかしいです。
打ち上げ場所からは5kmくらい離れていますので音の
ズレがかなりあります。

愛新覚羅
2017.08.23 14:00 | URL | aishinkakura #- [edit]
わあ!
面白い写真ですね。
奥様が写真家だったのですね。
すごいなぁ^^

孝ちゃんのパパさんも、確かに書かれておられましたね。
なんだかとっても切ないです(゚ーÅ)
2017.08.23 22:55 | URL | 冷凍SANMA #- [edit]
こんばんは。

ありがとうございます。
しかしながら今年も花火の音を聞くのと東の空の瞬きを眺めるだけでした。

部屋に帰ればベランダの先で直接花火が見れるのですが
そこまでする気力はまだ湧いてきませんでした(笑)

いつかゆっくりと花火を目の前で楽しめる日が来ることを願っているばかりです。

コメントも中々出来ずに申し訳なく思っています。

妻に毎日メールを送っていた日々に帰りたいです。
今の心の状況はあの頃よりちょっと悪くなっています(笑)

普通に生活するには復活しているのですが
妻と心を通わすことが出来なくなっています。

そのことが僕を苦しめています。
それを忘れるためにニャンコたちの世話に走ったりしているのですが
それでも満たされません。

あと何年生きられるのかわかりませんが
それまでには妻との心の通いを取り戻したいです。

妻を想う気持ちは変わらないのですが
それを表現することが出来ません。

本当に疲れ果てているみたいです。

みなさまにも知ってもらいたいので敢えてオープンでコメント致します。

記事の更新があまりできませんが
みなさまの記事を拝見することで復活を目指しています。

本当にいつもありがとうございます。
2017.08.24 02:25 | URL | 孝ちゃんのパパ #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

後にパパ様からコメントが入っていましたが、実はまだ観られていない
そうです。精神的に落ち込んでおられるようで心配です。

愛新覚羅
2017.08.24 07:10 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

どうも勘違いしたようですね。花火を見ることが出来たのだと
思ってしまっていました。精神的に落ち込んでおられるような
様子で心配です。パパ様を目標としてきただけに。
本の出版あたりから変わってきたような気がしています。
元に戻って元気になるよう、がんばりましょう。

愛新覚羅
2017.08.24 07:17 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1923-bd8c880e