タバコを吸わない社員に有給休暇

Posted by aishinkakura on 30.2017 独り言(意見) 12 comments 0 trackback
smoking room 「タバコを吸わない人」に有給休暇を増やす――ある企業の社内制度が注目されているそうです。
インターネット上では「面白いアイデアだ」と肯定的な声がある一方、「勤務時間全て禁煙にすればいい」として、「有休付与」という手法に疑問を示す声もあがっています。会社はどのような考えでこの制度をつくったのか。
 この制度の名前は「スモ休」というそうです。非喫煙者に年間6日の有給休暇が与えられるようになっています。導入するのはウェブマーケティングを手がけるピアラ(本社・東京都渋谷区)。同社サイトの2017年8月の発表によると、勤務時間内外を含む非喫煙者で、かつ6か月以上勤務している正社員に対し、従来の有給に加えて1年あたり6日増える。9月1日から実施するといいます。ということはこの記事がアップされる頃はすでに実施されているということです。
 きっかけは社内に設けている「目安箱」で勤務時間が公平ではないというものでした。
「非喫煙者」「喫煙者」はどのように区別するのかといと自己申告だそうです。「喫煙者が禁煙」した場合も同制度の対象になるが、「申告が虚偽だとわかった場合は社の方で適切に対処します」ということです。
「喫煙者に吸わせないというマイナスを強要するより、非喫煙者に何らかのプラスを与えるほうが『吸わないメリット』を考えやすいだろうという考えからです。実際、この制度を告知してから禁煙を決めた従業員もいます。健康面、金銭面に加え、有休を得られるとあって『吸わないほうが得だろう』と思ったようです」
 確かに面白いアイデアだなあと思います。喫煙と休みを秤にかけているのですね。でもそれは有給休暇がとれる人でないと意味がありません。私ごとですがサラリ-マン暦40年のなかで有給休暇をとったのは最後の年の家内の入院の時だけです。冠婚葬祭等でどうしても休みが必要な場合は休日出勤の振り替え休日を使っていました。
 そういう仕事馬鹿な人にとっては休みよりも喫煙の方が大事だと思います。昔のように机に灰皿があった時代が懐かしいです。こんな問題は当然出てきませんでした。






ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックをお願い致します。

▶ Comment

教授おはようございますヾ(●´∇`●)ノ
とても面白いですね。
でも、教授のような仕事人間には…
確かにスモ休なんていらないですよね(笑)
私も正社員で働いていた時は、母が脳溢血で倒れて入院した時だけでした。
こういう時は有休があるから正社員で良かったって思いますよね。
今は有休ありませんから、バイト代減りますけど(笑)

教授!わざわざ予告ありがとう♥
ちゃんと覚えてますけどね♥
明日、とても楽しみにしています!
オランダのグループ…どんな曲だろう?
2017.09.30 08:28 | URL | 上原キョウ #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

昔は仕事馬鹿が多かったので有給休暇をとるなどという輩は
バカにされていました。今は全く逆ですね。
タバコも同じで酒とタバコをやらない男なんて信用されません
でした。これも逆になっていて世の中変われば変わるものだと
実感しています。
明日の演奏ですね。ボーカルなしのインストルメンタルです。

愛新覚羅
2017.09.30 08:41 | URL | aishinkakura #- [edit]
以前いた職場がある日、突然禁煙になりました。
理由はパソコンが痛むからです。人間が痛むからではありません。
でも平気で吸っている人がけっこういました。
葉巻をくゆらしている部長がいて、あれは臭いがきついですね。

教授の働き方は、典型的な滅私ご奉公精神で生きる日本人ですね。
そういえば私も、今まで有給休暇はほとんど使っていません。
大体が忙しくて休めないし、休んだらいけない雰囲気がありました。

有休ではなく、賃金6日分支給すれば、もっと効果がありそうですが、
でも一か月あたりにすれば半日分の賃金。たいしたことないですね。
2017.09.30 08:55 | URL | ☆バーソ☆ #IGPPA7yY [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

有給休暇ではなく賃金の上乗せですね。このほうがいいでしょうね。
休むと回りに迷惑がいくこともありますが賃金上乗せの場合はその
心配がありません。実にフェアーです。
その前に全員好きに喫煙させればもっとフェアーな気がしますが
こんなこと今平然と言ったら社内にいられなくなりますね。(笑)

愛新覚羅
2017.09.30 09:01 | URL | aishinkakura #- [edit]
おはようございます、 

仕事も ろくにしないで すぐ 喫煙室へ!

臭いから すぐ 解る!なんて ・・・ 

吸う人・吸わない人 では 時間が 違いますね! 

もう 吸わないから どうでもいいや!です、

吸わなくなったら タバコの香りが キツイようです、

いつもありがとうございます たか
2017.09.30 11:09 | URL | たか #- [edit]
こんにちは。コメントありがとう御座います。

喫煙者から嫌煙者へ豹変する。そういう人が多いみたいです。
超ヘビースモーカーだった私は吸わなくなった今でも
喫煙者への理解があります。死期がせまったら喫煙者に
戻ります。

愛新覚羅
2017.09.30 11:16 | URL | aishinkakura #- [edit]
ほんまそうですよね
休日云々を語れるだけ幸せだと思いますよ
現実は有給なんて無いに等しい会社が現在でも沢山ありますからね
建前は別として(^^;)
電通の事件なんて我々の業界は日茶飯事です(^^;)
ま、何はともあれ、禁煙したくなる環境はいいことなんでしょうね
我々?(私だけか (^^;))
にはおバカな世界にしか見えませんが(^^;)
2017.09.30 19:27 | URL | かのぼん #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

喫煙室にいると仕事をしていないかというと、さにあらず。
私なんか結構仕事をしていました。短いグループ会議とか
アイデア会議とか。タバコ1本、2本の時間ですから詰めた
話が出来ます。
喫煙しない人でもよく席をあける人がいますよね。そういう
人はどうするのでしょうね。(笑)

愛新覚羅
2017.09.30 20:05 | URL | aishinkakura #- [edit]
そうそう。昔は事務室の自分の机のところで、スパスパ煙草を吸えてましたね~って、アタシが吸っていたわけじゃあなくて、男性社員たちが吸っていたわけですが。
そのうち、喫煙は喫煙室でお願いします、になって、喫煙室へ移動して吸うようになりましたなあ。すると、喫煙室内で喫煙社員たちが妙に仲良くなり、(しょっちゅう一緒に雑談するからそうなったらしい)、喫煙者グループに非喫煙者グループが仲良くなれなくなっちゃったりして。喫煙部長が、喫煙部下を贔屓するのに頭にきたなあ。
以上、全部懐かしい思い出でした。自分の話ばかりでゴメンナサイヨ~。

2017.09.30 21:23 | URL | きたあかり #- [edit]
こんばんは。コメントありがとう御座います。

そうそう、昔は喫煙者には天国でした。灰皿を満杯にして
良く捨てに行っていましたよ。捨てに行った回数で一日の
喫煙本数が算出できました。(笑)
非喫煙者には喫煙者同士の会話が羨ましく映っていたようです。

愛新覚羅
2017.09.30 21:39 | URL | aishinkakura #- [edit]
こんばんは。

最近、喫煙量が増えています(笑)
一日二箱近くになりました。

ストレスのためです。

こうしたキッカケがないとやめられないでしょうね(笑)
2017.10.01 02:15 | URL | 孝ちゃんのパパ #- [edit]
おはよう御座います。コメントありがとう御座います。

そうですか。タバコの量が増えるのは良くありませんね。
といいながら私も多いときは3箱吸っていましたが。
朝起きて会社の席につくまでにもう半箱無くなっていました。
仕事中は吸えませんでしたので一度喫煙所に行けば3本は
吸っていましたね。飲みに行けばチェーンスモークで帰宅
してからも吸いまくりでした。
禁煙するには手術で入院する。これが一番でしょう。(笑)

愛新覚羅
2017.10.01 07:18 | URL | aishinkakura #- [edit]

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:https://twopen.blog.fc2.com/tb.php/1931-450fdebc